2009年5月31日日曜日

ウムー、BCメン以外は運が良くなるんですね。わかります(´・ω・`)

開始時間よりも30分早くログインして余裕だと思ったんだけど、けっこう集まってる雰囲気だったので、押っ取り刀でコモンランドへ。相変わらずToMC前は人集りで重いですねぇ。で、結局気がつけば何時もと同じ位の時間に開始だったんですけども、レイド組んでみんなのチャット眺めてるだけでも面白い。例えばこんなの。

『友達が誕生日おめでとうってThirty Oneのアイスのパーティーセット買ってきたんだけど久々に殺意というもの感じた・・・・』『何故に?>アイス』『今年の4月11日で31歳になったからです・・・・』『w』『ww』『うまい!』『なかなか洒落がきいてるやん』『一つ上か・・しちみさん・・』『Thirty One・・・ マジでぶっ殺そうかと思った・・・』『1つ上だったのか』『やっぱ同い年か・・・w』『みんな若いな・・・』『なんか一体感というか居心地が良すぎるとおもったら同年代おおいのか!』『やばい、爺だよ。。。』『ああ、くまさんはですねこのRaidのお父さんだからいいんです!』『爺なのか!おいらは、どら息子でいいや!!』とか、他に装備の事とか、スペルの事とか色々いっぺんに会話してて、ちょっと足りないウチは付いていくのが難しい(*´д`*)。真、そんな感じで始まりました本日のレイドはToMC>SoHマエストロでございます。構成はファイター×4(PAL, PAL, MNK, GRD)、ヒーラー×6(FRY, DFL, TMP, WDN, MST, FRY)、アタッカー×4(BRG, ASN, DRG, SWB)、ヌーカー×7(CNJ, WIZ, WZI, WLK, NEC, NEC, CRC)の21名デス。

さて、ToMCですが20分弱で完了。ドロップは特筆するようなものは無し。相変わらずTMPの前腕型紙は出ない。かなり来ている気がするけど一度も見た事無い・・・ホントにあるかしら(´・ω・`)。後、二匹目のNMは相変わらずザンネン装備ばかり出してくれます。今夜もそうでしたので分解なんですが、ウチラのチームはBCの呪いに掛かっちゃったみたいで、暫くマナを見ません。クマさんが任せて!って気合い入れて分解してくれたんですけど、結果はやっぱりインフで('A`)モヘー。後、早く蛇やれるようになりたいねぇと言う流れで『ヘビは練習すればいけるんじゃないかな』『運はあると思ってると自然とついてくるよw』『BCの皆さんがいるから運は大丈夫』『それは・・・・w』『不運集積装置ですか。。。』『てか、BCにヒーラー集中してるから、BCの運が悪い限り勝てません!w』『え、BCメンと一緒するといいアイテムGetするけどなぁw』・・・ウムー、BCメン以外は運が良くなるんですね。わかります(´・ω・`)。

続いてSoH。マエストロ前の広場を掃除して23時前からマエストロ特訓開始。何時もはあんまり時間が取れなくて二、三回位しか特訓できないので、コツを掴めず良く分からないまま負け続けていましたが、今夜は時間がけっこう取れたのでかなり特訓できました。最初はボロボロだったけど、段々と良い動きが出来るようになってきました。ただ、未だ勝てるところまで綺麗に動きの統制が取れていないので、次週も頑張って特訓ですね。

個人的にはAE RHをかけ終わる直前にカース来てAE REの詠唱キャンセルする暇もなくMTグループに壊滅的な打撃を与え、それを切っ掛けに総崩れさせてしまったのでかなり凹んでいます。大きなヒールが掛かるようなスペルは、特にAEは詠唱完了までカースに気をつけないと駄目デスね。次はもっと注意して頑張ろう(`・ω・´)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月30日土曜日

【動画】EQ2 Raid Video



恐らく、KoSとかEoF時代のレイドの様子を録画した物なんですけど、BGMで使われている音楽が凄く好きで、たまに思い出してはBGMを楽しみつつビデオを眺めています。

解散しちゃったけど、ウチが入れて貰ったレイドチームも丁度このビデオと同じようなところへ行ってた事もあり、何だか懐かしいような切ないような気持ちになります。RoKやTSOのレイド動画はイマイチ知らないんですけど、今度探してみようかなぁ(*´д`*)。

※このBGMの曲名・・・もし知ってる神が居られましたら、教えていただけると幸甚です。

勝てる見込みが出来て来たので、時間を見てFAZに通い装備強化したいなぁと思います(´∀`*)

少し早めで21時前にログイン出来ました。今夜は昨日勝てなかったFAZのValdoartus Varsoon修行予定なので、大人しく鞄の整理したり、ブローカーでお買い物して待機。21時半過ぎ迄待ってみたけど、エリさんとカルさんがログインして来ません。なるべく頑張るけど遅かったら他の人入れて良いよって言っていたのもあり、レイドチャンネルで募集して、フェルクさんとクマさんが参加してくれて、ラパティさん、シエさん、シリュウさん、フェルクさん、クマさんと一緒にFAZへ突撃。

さて、今夜はENCさん居ないチームなので、Add部屋は全部ぶっ殺しらしいですが、ウチの役目はどちらの方法であってもヒールするだけですから、あんまり変わりませんよね。気をつけなければならないのは、POWリジェネの部分かなぁ。DRGのフェルクさんが居るからある程度はOKとしても、POW足りなくなったら嫌なのでマナウェル二つとポンドウォッシュ着けてみました。それと、普段はT2セットの肩、脚、足だけ装備して、腕はエーテル霧のガントレット、頭はルーン彫りのヘルムでやってるんですけど、ホーリー・ウォーター・スプリンクラーとヘイトシールドがプロックしにくい感じでしたので、思い切ってT2セット5点(胴はT3に上げちゃったのでセットにならないんですよね;)にしてやってみる事にしました。

んで、結果ですけどValdoartus Varsoonに勝てました(*´д`*)。内容としては初戦でカミソリ部屋の打合せが十分じゃなくチーム内で違うやり方を想定していたみたいで失敗。二戦目と三戦目はカミソリ部屋をサックリ終わらせてAdd部屋に入りもうちょっとで終わりってところでクマさんがLD。二戦連続してそれだったので、ちょっとリログしてくる~とのこと。それじゃって流れで『おもてで くまってくる』「うちもくまってくる」『んじゃおいらもくまってくる』『私も絨毯ってこようwクマも買っておこうかなぁ。。。でも酔うんだよな、クマw』って事で仕切り直し。

次の四戦目ではカミソリ部屋がもう少しで終わると言うところでウチがKB食らってカミソリに突っ込み前方AEも食らったのかな・・・で、落ちちゃって、それが切っ掛けで崩れてしまって失敗。んで、五戦目で漸くValdoartus Varsoon討滅。鉄には枷とWDN M1、チェイン前腕(ゴミらしい)が入ってました。M1はシエさんが今一番欲しいと思っていたものだったらしくとても喜んでましたヽ(・∀・)ノおめでとう。クマさんはFAZで欲しいモノは全部ゲット済みとの事で、枷はフェルクさんへヽ(・∀・)ノおめでとう。ゴミは分解してゴミになってもうた(*´д`*)。

と言う訳で、良い感じで修行出来ました。個人的にはT2セットにしたのが意外と良かったので、何時も同じ装備ではなくもうちょっと状況を踏まえて変えていこうと思いました。後、カミソリ部屋のみんなの動きを見た感じ、もう大丈夫だなって思いました。ま、ちょっとした失敗はコレからもあるでしょうけど、前みたいなグダグダで始まって直ぐ終わっちゃうような状況じゃないからDPS次第でどうにでもなりそう。勝てる見込みが出来て来たので、時間を見てFAZに通い装備強化したいなぁと思います(´∀`*)。あ、そうそう、そう言えば、ラパティさんが言ってたんだけど『すげーーあせって 途中であんとにか ぽーーたる CASTしてた』「それ飛んでたら凄かったw」『新たなる伝説に』ってのが面白かったw。ウチラのチームではVPでレイドしてて突然消えて・・・とんかち装備してたとか良くあるのですが、流石にポータルキャストしたら凄い伝説になるだろうなぁって思ったヨ(*´д`*)フヒ。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月29日金曜日

今夜は余り修行できなかったけど明日はVarsoonから出来るから沢山修行できるゾ(`・ω・´)

ブログ書いてたらちょっと遅くなってしまった。シエさん、スナッチーさんはヘルプでレイヴンへお出かけしているみたい。ラパティさんと暇だねぇ等とだべってたらシリュウさんがログインしてきた。何か遅くまで・・・ツーか朝までテレビ見てたらしく2時間しか寝てないんだって。それでもFAZ行こうかぁなんて流れになりシリュウさん、ラパティさん、ウチでFAZグループ。レイドチャンネルに殆ど人居ないけど、残りは駄目元でレイドチャンネルで募集しようとか相談してたら、シエさん達のグループが終わりで解散になるそうで、シエさん、エリさん、カルさん(ILL ALT)を加えてFAZグループ完成。

と言う訳でFAZへ突撃してきました。で、ボスだけ残っているゾーンがあったらしいんですが、昨日、今日とそのゾーンを掃除する時にLFGで参加された方が、ボスだけ募集でLFGしてたらしく、そのゾーンは行けないねぇとか言ってた。よーし負けないように頑張ろうって気合いを入れて掃除。実にスムーズに3NM迄とっちめて、23時からいよいよ本番の修行タイム。先日Valdoartus Varsoonを倒したけど、アレは身内だけグループじゃなくよそ様と一緒に倒したので、ちゃんと倒したとは言えない訳です。そんな訳で今夜も修行な訳ですが、結果としては負けちゃったけど状況としてはかなり良かった。やはりカミソリで如何に人死にを出さずに削るかが課題ですね。ウチの課題としてはヒールが薄くなりがちなので無駄のないヒールの組み立てと、クリティカルが低いようなのでそこの改善が必要かなぁ。今はリキャスト短縮に重点を置いた装備なんだけど、それに、クリティカルもアップできるようにもう少し見直す必要があるのかなぁって感じ。

さて、新規ゾーンで掃除から始めたので、今夜は余り修行できなかったけど明日はVarsoonから出来るから沢山修行できるゾ(`・ω・´)。尤も、サッサと倒してしまいたいと思うし、出来そうな気がしているので頑張りたいな。そう言えば終わり間際の会話で「明日もう一度」『リベンジ!』『あした がんばって みる』『がんばろ~』『ヴァースンがいねぇぇー』「ないないw」『犯人はこの中にいる!』とか言ってて笑ったw。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月28日木曜日

それなりに頑張ってるつもりなので誉められると嬉しいよね(´∀`*)アリガトウ

水曜任意参加レイドに参加してきました。まずはSoHから。今夜は集まりが悪いみたいでほぼ2グループで開始でしたが終わる位にはほぼ3グループ位になってた。構成はファイター×4(GRD, MNK, PAL, PAL)、ヒーラー×5(DFL, TMP, MST, FRY, WDN)、アタッカー×3(DRG, SWB, BRG)、ヌーカー×5(WIZ, WLK, CRC, NEC, WIZ)の17名でした。

さて、SoHですけど、今夜の目標もマエストロ前迄の掃除で3NM+姉妹を食べてきました。ドロップは相変わらずショボクて一番最初の雑魚が鉄を落としてくれた以外雑魚鉄無し。しかも、ウチラのチームにいないクラスのM1だけorz。3NMの鉄も2/3が駄目で分解>マナ無し(´・ω・`)。ただ、Master P`Tasaがプリンスの加護:Blessing of the Princeを出し、お茶さんが持ってなかったので良かったかなぁ。姉妹もハート出してくれず遠吠えのフープ:Howling Hoopだけ。そこそこ良い物なんでしょうけど人気薄で手を挙げたのはザッバさんだけ(*´д`*)。

続いてToMCへ。メイヤーさんが抜けて、カルさん、デミさんが加わり18名で突撃。まぁ、何と言うかサックリと20分で終了。ドロップは・・・SS撮り忘れたorz・・・Senior Loyalist Tilasから虚無を込められたブレイサーの鋳造パターン:Void Infused Bracers Patter、染みのあるマミーの包帯、Captain Ikalusからキャプテンの崩れかけ肉コードでした。染みのあるマミーの包帯はヒーラー向けのベルトだけど、WoEで貰ったのと似たような性能だったのでパス。キャプテンの崩れかけ肉コードはタンク/スカウト向けらしい物で、良く分かりませんが結構良い物みたいでした。

そんな感じで23時半にはレイドを終了して解散。落ちようかなぁと思ったらリクトさんのヘリクエ手伝って~ってヘルプがあり参加。コモンランドのThe Crypt of the ImprisonedでKizdean Gixをとっちめてきた。まぁ、何の問題もなくサックリと仕留めて終了。ケイノスに帰還してログアウツ。

ToMCで遊んでいる時、シエさんからヒール誉められてちょっとモジモジしてしまった。他のクラスやらないから、他のTMPがどんな風だか分からないんだけど、ヒールが安定しているんだそうな・・・ウーン、自分では分からない(*´д`*)。むしろ、シエさんの高速ヒールや的確なフォローがあるからウチのミスが目立たないだけのような気がするんですけど。それなりに頑張ってるつもりなので誉められると嬉しいよね(´∀`*)アリガトウ。
ではこの辺で。おやすみなさい。



結果デスが・・・Valdoartus Varsoonに勝っちゃった(´∀`*)フヒヒ(BlogPet)

ケルシナの「結果デスが・・・Valdoartus Varsoonに勝っちゃった(´∀`*)フヒヒ」のまねしてかいてみるね

今夜もクリアして来たか、それにしても、完全攻略出来ました!?彼らの黒幕を成し遂げたな!!
吉報です?
やはりあのRoadyle、DPS/ヒーラーを持って、プロモーションビデオと戦い、直々に来たんで、およその着られるのソロクエ♪
レイドチャンネルで虚無のイーサノート守護者が激しすぎね?そもそも、プリーストの源、好きな残念なようなドレスですね(´∀`*)。ところで、結果がいしての会話内容AntoniaBayleの記録をとっちめては使えませんでしたようだもん!?…終わったらしく、たぶん正体は全然違います。
ウチの正体は破壊されていくなんだもん!やつは全然違います。
で虚無世界に謁見するだろうとこれと、別なので、プリーストの香炉を共にしたものを争わせてて逃亡。
時間旅行のはスクリオナで・・・何だかとても嬉しいようだね、DPS/ヒーラーを合わせて会話するだろうか…>>AntoniaBayle>>>:とても興味深い体験をかけてもなく完全攻略出来て話はにたどりついた後、「ほえ?ガッカリ王女ってなに?」って訊いたら『では、CRCのですけどスナッチーさんを募集してたので相談しましょう?そもそも、DFLの着られるの口からでお別れしたいの姿しか見えないの募集し、そっちのレプリカだ…>>AntoniaBayleのがValdoartusVarsoonを!AntoniaBayleの?ProfessorFondfateがあれば嬉しいんね!何を止めることが出来ないながら、本物の部屋に潜り込んだね(´∀`*)。ところできみの会話内容AntoniaBayleの?ProfessorFondfate:最後の装備出来てて来て良かった(´∀`*)。

*このエントリは、ブログペットの「ける」が書きました。

2009年5月27日水曜日

結果デスが・・・Valdoartus Varsoonに勝っちゃった(´∀`*)フヒヒ

今夜もラヴァストームのソロクエ。ラパティさんがFAZの募集してたけどスナッチーさんが多分参加するだろうからスルーし、浄めよ、エレメンタル:急を進める。相変わらずヒットしにくくエッセンス0/10→8/10、結晶格子0/2→1/2にする迄30分程掛かる。シリュウさんがログインしたので相談し、シチミンを加えてFAZへ行く事に。レイドチャンネルでは他に参加者が居なかったので、DPS/ENC/ヒーラーを募集し、BRGのNさん、CRCのSさん、DFLのGさんを加えてFAZへ突撃。

さて、結果デスが・・・Valdoartus Varsoonに勝っちゃった(´∀`*)フヒヒ。3NMやってる時から凄く良い具合で、特にファズールなんてあっと言う間でしたから、これはもしかするとって思ってたんですよね。と言うより、どれだけ足引っ張らないで行く事が出来るかって、そっちの方が心配だった位。幸い足を引っ張る事もなく完全攻略出来て良かったデス(*´д`*)フゥ。で、ドロップですけどアルミ>鉄>鉄>鉄となかなかでしたが、空虚のガラスワンドが2連続で出たり、ラスボスは微妙ローブ(らしい)で中味はイマイチだったみたい。

LFGで参加してくださったお三方とお別れした後、シャドウ・オデッセイ 第8章:アロハ、イーサノートを続ける事にしました。先程Valdoartus Varsoonをとっちめてフェーズ③をクリアしましたのでフェーズ④から。フェーズ④はボス部屋から中央の部屋に行くとジャーナルヒットでOK。続いてのフェーズ⑤はファームルートムートのProfessor Fondfateと会話するとOK。

■Professor Fondfateとの会話内容
Professor Fondfate >>>: …終わったのだね。そうだろう?
>> Professor Fondfate: ああ。虚無世界でイーサノートに会い、力を合わせて黒幕を倒した。黒幕はなんとAnashti Sulで、その傍らにはVarsoonもいた。イーサノートはAnashtiと、こちらはVarsoonと戦い、完全勝利を収めてきた。
Professor Fondfate >>>: なんと、まさか本物のイーサノートとは! 悔しいな、できることなら私もその場にいたかったものだ。…ところできみの姿しか見えないが、イーサノートはどうしたのだね?
>> Professor Fondfate: わからない、それきり会えなかった。もうノーラスに戻らないのでは… それと、イーサノートに裏切り者がいたようだ。Roadyleといって、たぶん正体はMiragulだ…
Professor Fondfate >>>: なんとそれはまことか? やはりあのRoadyle、直接会ったことはないながら、常々信用できぬ男だと思っていたのだよ! やつは何をしたのだね? そもそも、物語に現れた時から何やら胡散臭い男だった。やはりそういう裏があったか!
>> Professor Fondfate: 宮殿にたどりついた当初、イーサノートは探索のため散ったらしい。ゼーアの杖はRoadyleとEyleeが見張っていたのだが、Roadyle… つまりMiragulは、Eyleeから杖を奪って逃亡。残されたのはスクリオナだけ。そのスクリオナで碇の活動を止めることはできたが、破壊まではできなかったそうだ。碇が今回復活したのは、そういう事情のためらしい。
Professor Fondfate >>>: なるほど、そうだったか… だがしかし、その碇も今では破壊されたわけだ。もはや復活することもあるまい。
>> Professor Fondfate: そう願おう。
Professor Fondfate >>>: 血湧き肉踊る冒険だったな。いろいろと、この老人を楽しませてくれて、心から感謝しているよ。物語には、やはり結末がなければな。
>> Professor Fondfate: はい。
Professor Fondfate >>>: そうだそうだ。この中からひとつ、好きなものを持っていくといいよ。
>> Professor Fondfate: どこでこれを!?
Professor Fondfate >>>: まあ、レプリカだがね。吟遊詩人Eyleeの記録をもとにして作ったんだ。それ以上の意味はないのだが、なかなか悪くないだろう?
>> Professor Fondfate: ああ。悪くない。まったくね。

イーサノートプリーストの香炉イーサノート守護者のシールド会話が終わるとProfessor Fondfateが報酬としてイーサノートのレプリカ品をくれるそうで、色々見比べてみました。ウチの装備できそうなのはイーサノートプリーストの香炉とイーサノート守護者のシールドで、バックラーはメインとサブがあってこれ以上持っても仕方ないなぁと考え、イーサノートプリーストの香炉を貰いました。攻撃呪文で発動する追加ダメージ機能がヒール呪文発動で追加ヒールだったら嬉しかったんだけど、まぁ、状況を見て使い分ける事にしましょう。セカンダリじゃなくレンジでもOKなのでPOWが十分な時はこっちでも良いかもしんない。

んで、クエストはいよいよ最後のフェーズ⑥。やる事はケイノスに戻って王女に謁見するだけ。早速戻って会話して来た。因みにシチミンが『では、がっかり王女に会ってきます!』って言ってて、「ほえ?ガッカリ王女ってなに?」って訊いたら『だって、ぶっさいくなんだもん!』だって('A`)。確かに、プロモーションビデオとこれとの落差が激しすぎデスヨねorz。

■Antonia Bayleとの会話内容
Antonia Bayle >>>: ごきげんよう、Eleonora。吉報を届けに来てくださったのでしょうか? …失礼、余計な重圧をかけてはいけませんね。けれど、あなたにはつい期待してしまうのです。
>> Antonia Bayle: いえ、吉報です。スカラーズ・オブ・ロストと行動を共にし、虚無の鎖を断ちました!
Antonia Bayle >>>: そうですか! 何にも勝る吉報ですよ。それでは、どのような経緯でそうなったのか、かいつまんでお教えいただけますか?
>> Antonia Bayle: もしや連絡がまだでした?
Antonia Bayle >>>: いえ、およそのことは耳に入っておりますよ。けれど、偉業を成し遂げた勇者の口から、あらためて、直々におうかがいしたいのです。
>> Antonia Bayle: わかりました。…我々は イーサノートも使ったという「ゼーアの杖」を修復し、このアーティファクトで虚無の碇を2つ破壊しました。
Antonia Bayle >>>: お続けください。
>> Antonia Bayle: 最後の碇は トロルに憑異したシャドウマンに守られていました。なのでイキーシャンとブロークンスカルを争わせ、その隙に防衛戦を突破、虚無世界に入りました。そして最後の碇を破壊しました。
Antonia Bayle >>>: それから?
>> Antonia Bayle: なんと、本物のイーサノートに会いました。裏切り者がいたらしく、そのせいで閉じ込められた様子。裏切り者の正体は、かの大リッチMiragul。時間旅行の果てに、彼らの時代に潜り込んだらしい。杖はMiragulに奪われましたが、彼には使えませんでした。魔力の源、ルーンが消えていたのです。結局彼も手放し、今日まで失われていました。
Antonia Bayle >>>: とても興味深い体験をされたのですね!
>> Antonia Bayle: 侵略の黒幕は Anashti Sulであることが判明。大魔道Varsoonの姿もありました。2者は結託し、Anashti Sulとシャドウマンの軍団を、ノーラスに送り込もうとしていたのです。
>> Antonia Bayle: イーサノートはAnashti Sulと、こちらはVarsoonと対決。幸運にも、我々が勝利を収めました。
Antonia Bayle >>>: それで、イーサノートは? 彼らはどうなったの? 会って話をしたいのですが。特に、Bayle という名の方に。
>> Antonia Bayle: 彼らは姿を現しませんでした。Anashti も含め、すべてが虚無に呑み込まれて… おそらくイーサノートの面々も。
Antonia Bayle >>>: そうでしたか… 悲しいことですね…
>> Antonia Bayle: 彼らは安らぎを得られたはず。得られて当然だと思います。
Antonia Bayle >>>: そうですね、わたくしもそう願います。
>> Antonia Bayle: 陛下、ありがたきお言葉です!

アントニアの誉れ高き詠唱者のクロークさて、ガッカリ王女から称号とマントが貰えるんですが・・・コレ、ガッカリ王女とお揃いですorz。何だかもの凄いガッカリ感が('A`)。あぁ、それにしても、イーサノートのリーダーであるBayleの子孫がガッカリ王女な訳で・・・何だか複雑な気持ち(*´д`*)。さて、こんな感じでValdoartus Varsoonに勝ててシャドウ・オデッセイもクリアする事が出来ました。何だかとても嬉しいような残念なような。手伝って貰ってばかりだったけど楽しかったから、また長編クエストに挑戦したいですね(´∀`*)。

死なざる者のローブ:Robe of the Undying(前)死なざる者のローブ:Robe of the Undying(後)ところで、話は全然違いますがValdoartus Varsoonの鉄からでた死なざる者のローブ:Robe of the Undying・・・ドロップした時はザンネンだぁという空気だったんですが、個人的にはメイジさんしか装備出来ないのが非常にザンネンで、別な意味でガッカリでございます。見ていただければ分かると思いますが、なかなか素敵なドレスです。男性だと別なグラフィックだと思うけど、プリーストの着られるのがあれば嬉しいんですが・・・無いかなぁ(´・ω・`)。ご存じの方がいらしたら是非教えていただきたいところ。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月26日火曜日

またしてもゾーン途中に誰かが起動したらしくAidenのところへ引っ張られて散々な目に('A`)

ラヴァストームのソロクエを進める為に少し早めのログイン。レイドチャンネルではWoE行きたいねぇとか言ってて、早速インバイトが飛んで来たけど、未だ殆ど人がいない状況なので、「クエスト進めたいので逝く間際でお願いします」とひとまず断ってラヴァストームへ。浄めよ、エレメンタル:破をやる為にスカル洞窟へ潜入し起動。悪に墜ちたエレメンタルの王をとっちめてクリア。一度Saedie Kalterraのところへ戻り、次のクエスト浄めよ、エレメンタル:急を受領。

■Saedie Kalterraとの会話内容
Saedie Kalterra >>>: またまたお見事です! さだめし敵は、膝はガクガク、手はブルブルと全身で震えを表現していますよ。このチャンスを逃すわけにはいきません、今を逃せば、敵軍を倒すことまかりならないでしょう。この勢いで、最後の洞窟のエレメンタルも倒しましょう。お願いできますよね!
>> Saedie Kalterra: もちろん!

続いてNida Wa'Fiyyahと会話し砕け、エレメンタルの壁:破を報告。次のクエスト砕け、エレメンタルの壁:急を受領。

■Nida Wa'Fiyyahとの会話内容①
Nida Wa'Fiyyah >>>: 戻ってきましたね、Eleonora。無事にエレメンタルロードを倒し、雷のエレメンタル因子を手に入れたのですね。
>> Nida Wa'Fiyyah: ああ… 当初見込みより時間がかかったが。
Nida Wa'Fiyyah >>>: 得るべきものをしっかり得たのですから、多少遅くなったのは大目に見てあげますよ。おまえの努力に感謝します。
>> Nida Wa'Fiyyah: それはどうも。
Nida Wa'Fiyyah >>>: Eleonoraよ、おまえの働きは素晴らしいの一言です。一度ならず二度までも、おまえは実力を証明してみせました。これをもっておまえを認め、かの境界壁を破る役目を一任しましょう。
>> Nida Wa'Fiyyah: 壁を突破する方法がわかった?
Nida Wa'Fiyyah >>>: 是です。おまえがエレメンタル因子を手にした時点で、我々の勝利は必定でした。あとは単純に研究時間の問題だったのですよ。
>> Nida Wa'Fiyyah: すごい、すごい!
Nida Wa'Fiyyah >>>: この「アルシェダティ・ヴィデュット・ポーション」をお持ちなさい。これをかの境界壁に使うのです。その効果は目には見えないが、さすれば壁はみるみる弱まっていくでしょう。
>> Nida Wa'Fiyyah: 楽そうで是です。
Nida Wa'Fiyyah >>>: 意外とせっかちなのですね… 話はまだ終わっていませんよ。まだ挑むべき試練が残っています。我々の試みは見抜かれ、ホールにVoid Invaderらが現れました。おまえの前進を阻止するつもりなのでしょう。この大事なタスクを終えたら私のところに戻ってきなさい。
>> Nida Wa'Fiyyah: そうは問屋がおろさなかったか…

と言う訳で、まずはDFの入り口へ続く通路で四匹invading brutesをとっちめ、エレベーターを使ってWoEの入り口へ向かいます。そこで貰っていたポーションを使ってから再びNida Wa'Fiyyahと会話してクエスト完了。次のクエスト壁、跡形もなく消えてを受領。

■Nida Wa'Fiyyahとの会話内容②
Nida Wa'Fiyyah >>>: うまくいきましたね、Eleonora! 境界壁の消滅とともに、アルカナムの波動が届きましたよ。これでようやく、Najenaのウォード・オブ・エレメンツに入れるようになりました。
>> Nida Wa'Fiyyah: オーダー・オブ・フレイムに知らせたら喜ぶかな。
Nida Wa'Fiyyah >>>: そうですね。喜ぶでしょうし、戻るのがおまえの義務でもあるでしょう。急ぎ戻りて、我々の偉業を知らせてやりなさい。
>> Nida Wa'Fiyyah: 言われずとも!

壁、跡形もなく消えてはオーダー・オブ・フレームのPallasa Rargonと会話するだけで完了。報酬として\aITEM -546048512 -1836969438:炎の使徒のバンド\/aと言う指輪を貰いました。ヒーラーは多分これが良いんじゃないかな。

■Pallasa Rargonとの会話内容
Pallasa Rargon >>>: またこの神殿に来てくれたか、Eleonora。どうだったね、Najenaの聖所の最下層には入れたかね?
>> Pallasa Rargon: そう、入れた! 奥に別のバリアもあったけど。
Pallasa Rargon >>>: そうか。だがおぬしのことだ、それも打ち破ったのだろう?
>> Pallasa Rargon: ああ。クェリシューリアンのスカラーが協力してくれた。
Pallasa Rargon >>>: ということは、これで気兼ねなく、煩いもなく、Najenaを助けられるわけだ。
>> Pallasa Rargon: どうも。

ここ迄進めたところで、そろそろWoEへ行く様子なので合流。構成はファイター×2(PAL, MNK)、ヒーラー×3(TMP, MST, WDN)、アタッカー×3(ASN, SWB, TRB)、ヌーカー×4(ILL, WIZ, WIZ, WLK)の12名でした。

さて、WoEですけど、またしてもゾーン途中に誰かが起動したらしくAidenのところへ引っ張られて散々な目に('A`)。ゾーン途中は起動しちゃ駄目と注意。で、始めようかと思ったら三毛さんが反応無し。ゾーンに居るけど反応が無くてどうしたのかと思ったら、ずーっとアニメが再生されてずっと待ってたそうな。3匹目のNM前迄掃除を済ませたところで、どうにか合流する事が出来、NM戦へ。結果としてはDayakara迄無事完了し、本に行くか<玉>に行くか相談した結果、今回は<玉>へ行く事に。結果としては勝てなくて、一番最初の戦闘が一番スムーズに行くという、何とも残念な感じではありましたが、勝てない相手ではないなぁと認識して終了でした。

だんだんとWoEにも慣れてきて、普通にDayakara迄は問題なく行けるようになりましたが、やはりそれ以降をきちんとやりたいところ。現状はきちんとスケジュールして参加者を募ってやっている訳ではないので、続きをやるという雰囲気ではないんですが、そろそろきちんとスケジュールしてやって行きたい所。参加者にも偏りが出ていて、行きたくてもタイミング悪くてずっと参加できない人とか居るし、何とかしないとなぁって思う。可能なら2チームでそれぞれやれれば良いんだけど、現状1チームしか編成できていないし、困っちゃう(´・ω・`)。T3装備への強化はチームとしてきちんとしていきたいところだから、誰がどれ位強化出来ているか把握して調整するようにしないとなぁと思っております。ま、ちょっとチームで相談しなくちゃ(*´д`*)。と言う独り言でした・・・。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月25日月曜日

最初のNMに辿り着くまでに24匹も雑魚掃除しないといけないので('A`)メンドクサ

土曜日正式レイド日でございます。先週でVPがひとまず終了となりまして、今週からは別のところという訳で、PoAO>ToMC>SoHを巡りチームの強化を図る作戦の開始となりました。構成はファイター×4(GRD, MNK, PAL, PAL)、ヒーラー×6(FRY, DFL, TMP, WDN, DFL, MST)、アタッカー×5(BRG, DRG, SWB, ASN, TRB)、ヌーカー×6(ILL, CRC, WLK, CNJ, WIZ, NEC)の21名でした。

さて、最初のPoAO。ここはFAZと同じ入り口からゾーンで吸い込み無し。旗が無いので集合が遅くなりましたけど、予定時間よりほんの少し遅れてのスタートでまずまず。で、ウチラのチームとしては初めてこのレイドゾーンに挑戦となったんですけど・・・雑魚が異様にHP多くて削るのに時間が掛かりますね。例えて言うならミシカル持っていない頃のSoHの雑魚掃除のような感じ。最初のNMに辿り着くまでに24匹も雑魚掃除しないといけないので('A`)メンドクサ。NMに関してはカースの失敗で失敗と、雑魚が残っていてそれが絡んで訳分からんくなって失敗の2回失敗があったけど、その後はサクサクっと仕留めて終了。それ以降は今のウチラでは歯が立たないそうでPoAOを終了。ドロップはToMC一匹目と同じ型紙と微妙ヒーラー耳が出てました。

続いてToMC。ここもウチラでは蛇以降が駄目デスので2NMだけ食べてお終い。ただ慣れてしまったのでとても早く20分で終了。ドロップはPoAOで出た型紙と全く同じ物が出て個人的にはガッカリだったけど、未だ持っていない人が居たのでチーム的には良かった(*´д`*)。後、二匹目から獰猛なる壁が出てチーム全体に行き渡ったので、こちらも良い感じ。

最後にSoH。ここは水曜日にマエストロのちょいと前迄掃除してありましたので、マエストロ出来るように広場を掃除。開始が23時半頃だったのと、掃除に案外時間が掛かった事もあり、マエストロは2回だけ。結果としては全く練習にならず次に繋がるような状況ではありませんでした。ま、そんな感じでレイド終了。

��ーン、マエストロはザンネンだったなぁ。次回の事を考慮すると、今度の水曜日はもう少しきちんと掃除して出来るだけマエストロの練習に時間を割けるようにしたいですね。それと、PoAOも意外と時間が掛かるから、もっと雑魚掃除を短縮できるように頑張らないとなぁ(*´д`*)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月23日土曜日

参加者の気持ちを代弁すると多分ポルナレフのアレだと思う(´・ω・`)


21時丁度にログイン。未だ殆ど人が居ないのでソロクエの為速攻でラヴァへ。浄めよ、エレメンタル:破のフェーズ③7/10からスタート。ヒット率が悪かったけど10分ほどで三つゲットしてSaedie Kalterraへ報告。

■Saedie Kalterraとの会話内容
Saedie Kalterra >>>: 場所は海岸の奥のほうですが、私の足ではいささか距離のあるところ…
>> Saedie Kalterra: ああ。一旦お預けする。
Saedie Kalterra >>>: よかった… 実は今夜が最後のチャンスかもしれないのです。私たちのあがき、抵抗によって、敵の容赦ない攻めを退けられるといいのですが… Munzokのかかとの下にあるこの土地を、つぶさせるわけにはいきません。
>> Saedie Kalterra: ところでこの後どうするんだっけ?
Saedie Kalterra >>>: 先ほどの素材をいじりましたので、お返しします。これで同調が済みましたので、洞窟にあるエレメンタルのスイッチが使えるはずです。それでは出立を! 運はいつまでも味方してくれないと、敵に思い知らせてやるのです!ただ気をつけて、彼らはオーブを使って召喚させあなたを防ごうとしてくるでしょう。心構えをしておいてください!
>> Saedie Kalterra: すぐ行くよ。

会話してフェーズ⑤になりエレメンタルロードぶっ殺しに変わったのでOK。じゃ、いよいよ砕け、エレメンタルの壁:破やるかと思ったらリネさんから『昨日のふぁずーるBossぶっころし!いこーwファズールBossのみ、現在 ASN / WLK PAL WDN です。ENCさん、Healersなn募集!』ってレイドチャンネルにメッセージが。と言う訳で速攻手を挙げてファズグループに参加。面子はリネさん、ラパティさん、マホさん、シエさん、三毛さんでした。

んで、早速昨日掃除済みのファズへ入り、三毛さんが初めてとのことでVarsoonのやり方をレクチャしてたんですが『あれ?ボスどこ?』「NMどこ?」『う?』「もしかして喰われたんじゃ?」『くわれてる?』『あ、いねぇええええ とらっくにもいねえw』と・・・どういう事かというと、昨日LFGで参加してくださった方が後からボス食べちゃったらしい。その方以外は全員身内でやってない訳。だから確認しなくても分かるんだけど・・・ちょっと驚きだね。参加者の気持ちを代弁すると多分ポルナレフのアレだと思う(´・ω・`)。

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『昨日掃除したファズでVasoonやろうと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつの間にかVasoonが消えてやがった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   洗脳術だとか催眠術だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…

ま、インスタンスに入れる訳だからやろうと思えばやれる訳だし、食べられちゃったものは仕方ないので、リセットして新しいインスタンスを最初から掃除。

で、結果ですけど、開始直後はボスまで行けないんじゃないかなぁとか思ったんだけど、尻上がりに良くなっていき、普通に3NM食べて、ボス部屋も掃除してボスも三回練習できました。ボスはやはりなかなか難しく、カミソリ部屋で駄目でしたね。それでも、初めて参加した三毛さんが居てこの結果デスから、大したモノだと思います。それと、今夜は凄く運が良いみたいで、3NMのドロップが全てメイジ物で、三毛さんがファズールの鉄でメイジ指輪ゲットしてましたね。最初のNMもアルミ箱だったけどアタリのメイジ指輪だったし。ラパティさんがゲットして、ファズで欲しいモノもう無くなったって言ってたw。

さて、予想外の展開で余りVarsoonの練習が出来なかったけど、良いアイテムが出て良かった(*´д`*)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月22日金曜日

多分明日もFAZへ行く人が居ると思うから是非参加して練習したいなぁ(`・ω・´)


21時前にログイン出来たので、まずはソロクエから。砕け、エレメンタルの壁:破をやる事にする。早速スカル洞窟に行って起動したんだけど、NM起動させるオブジェクトが操作できない。んで、よくよくWikiを読んでみたら浄めよ、エレメンタル:破を受けるだけじゃなくてフェーズ⑤迄進めてないと駄目な事が分かりました('A`)。なのでフェーズ③のエッセンス10個収集の為にMobを殺してたんですが、なかなかヒットせず7/10迄進めたところで、ザッバさんから『ヌローガだれかこない?』ってお誘いがあったのでスナッチーさんと一緒に参加。

入って初めて分かったけど、このインスタンス来るの初めてでした。なので、場所発見ボーナスがちょこちょこあったのと、白き竜鱗クロークを求めの青サファイア12個収集がモリモリヒットします。ずーっとやってなかったので存在を忘れてたヘリクエですけど、思わぬ進展にホクホク。狩りは初めてだったけど特に問題もなく、ラスボスのところでちょっと死んだりとかはあったけど、ま、楽勝の部類でしょうかね。きっとみんなが上手くやっていたのでしょう。ドロップは途中のNMからMNK M1入りの鉄箱が出た位かなぁ。他にめぼしい物は出なかったですね。23時過ぎに解散となりGHへ帰還。

で、白き竜鱗クロークを求めの青サファイア12個揃ったのは嬉しかったけど、T8レア鉱石が必要で、ギルチャで「ウチもヌローガのフェーズ進んだw でも肉色の塊が駄目だろうなぁ」って話したらラパティさんから『あれ ばんくのじゃだめなの?』って事で、教えて貰って素材金庫から取り出したらジャーナルヒットヽ(・∀・)ノウヒョ。嬉しくなって続き出来ないかと調べてみたらMoYのトゥパタ近くにいるWard GlanralってNPCとの会話みたいだったので進めてみる事に。ファームルートムートからトゥパタ行きの飛行船に乗ってWard Glanralを探して会話。

■Ward Glanralとの会話内容
Ward Glanral >>>: おう、よく来たな。おまえさんもアレか、掘りに来たのか? 妙ちくりんなこの辺の土地から、レア中のレアな宝石の数々を?
>> Ward Glanral: いや。友達のために首飾りを作ってほしくて。
Ward Glanral >>>: そいつはリクエスト表か? どれ、ちょっと見せてみな。…ふんふん、おまえさんの友達のスケッチか。こいつが正確なモンだとしたら、こいつは「カラディム調三連サファイアペンダント」の発展版だな。おっと、材料も確保済みか。それじゃそっちも見せてみろ… と思ったが、どうやらまだまだ足りんようだ。その程度じゃな。
>> Ward Glanral: う。さらに何か集めろと?
Ward Glanral >>>: まあな。本気でこいつを作りたいんなら、「ファイアエメラルド」と「沼漬けアメジスト」も集めてこい。たしかこの辺のフロッグロックが店で売ってた気がするぞ。なぜかおれには売ってくれんのだが、まあいいさ。店で買うなんて邪道だよ。やはりドワーフなら掘らんとな。おまえさんもそう思うだろ?
>> Ward Glanral: とにかく頑張ってみる。

ファイアエメラルドの原石と沼漬けアメジストを持ってこないと駄目みたい。前者はブローカーで調達できるだろうけど、後者が問題でした・・・ファクション足らないんだもの(´・ω・`)。と言う訳でフェーズを進める為に、まずはトゥパタのファクション上げでクエストやらないと駄目っぽい。まずはUrp Brightbladeと会話して開け、トゥパタの心の門を受けました。

■Urp Brightbladeとの会話内容
Urp Brightblade >>>: と、とうとう来たな。これ以上トゥパタには近づけさせないぞ。ほ、本気だぞ!
>> Urp Brightblade: それはなぜ?
Urp Brightblade >>>: なぜって、昔どういうことがあったか、僕らもちゃんとわかってる… つもりだ。今を生きてるフロッグロックは この湿原より広い世界を知らないけれど、昔のことならちゃんと知ってる… いろんなところに村があって、どこも歩いて行ける距離にあったって。でもその世界に何が起きたか、僕らもそこまでは知らないんだけど… と、とにかくだ。誰を信じて誰を信じちゃダメかもわからないんだ、僕らは。そこのところ、わかってやってくれ。
>> Urp Brightblade: うん、わかった。どうすれば身の証を立てられる?
Urp Brightblade >>>: そうだなあ… もし、もしだよ。きみが僕らの敵の敵だって、それがわかればいいのかな? 裏の裏は表だから、敵の敵は味方。…間違ってないよね 論理的に? まあ、とりあえず敵の敵だってことがわかれば、この村に入れてあげてもいい。というわけで、スロシアンのオーガを退治してくれないか。あいつらがいるせいで、僕らはろくに食べ物探しにも行けやしない。なんとかしてくれたら、きみのことを信用してあげるよ。
>> Urp Brightblade: スロシアンを倒せと? お安いご用。
Urp Brightblade >>>: ほんと? 嬉しいな、それじゃよろしくお願いするよ。終わったらひと声かけてよね。そしたらみんなに きみのことよく言ってあげるから!
>> Urp Brightblade: そうしよう。

��ー、オーガを何匹も殺さないと駄目みたい。まずは何処にいるか探すところからって事で、次回に回す事にして、おやすみの挨拶をしてログアウツ。

��チラがヌローガへ行ってた時、レイドチャンネルではファズールを募集して行ってました。結果としてはボス三部屋目でアウトだったみたい。クマさんからはファズール位軽くやれるようにならないと今後のレイドは厳しいってアドバイスがあったので、何とか頑張らないと。今夜は参加できなかったけど、多分明日もFAZへ行く人が居ると思うから是非参加して練習したいなぁ(`・ω・´)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月21日木曜日

Focused Prayers取って初めてのレイドだったけど、やっぱり違いが良く分からなかった(´・ω・`)

先週でVP攻略特別体制が解除され、今週から通常モードとなりました。と言う訳で任意参加水曜日レイドに参加してまいりました。出足遅いのかなぁと思ったけど、意外や集まりが良く21時15分くらいには編制が始まりまして、開始時点でファイター×4(MNK, PAL, GRD, PAL)、ヒーラー×5(FRY, WDN, TMP, DFL, MST)、アタッカー×3(BRG, SWB, TRB)、ヌーカー×4(ILL, CRC, WLK, NEC)の16人でSoHへ突撃・・・いや、絶対数としては少ないんだけどさ、2グループで開始して終わり頃に3グループが普通だから、意外と多いって事なんだよね(´・ω・`)。

んで、SoHですけども今夜の目標はマエストロ前迄の掃除デス。途中カルさんが加わってヒーラーが6人になったけど、3グループ欠ける状態で簡単に目標達成でした。それと、お茶さんが未だ持っていなかったので\aITEM -559966266 2051900139 1138866788:\ri:ルーン彫りのヘルム\:Rune Etched Helm\/r \/aも狙っていたんですが、これもサックリと出て目標達成。ただ、他は余り宜しくなく雑魚鉄2でゴミ耳とINQ M1、NM鉄もゴミ二点と人気の全く無い\aITEM 2007998423 1561213652:\ri:悪意の星\:Star of Malice\/r\/aでちょいとザンネンでした。

さて、思ったよりも早くSoHが終わってしまったので、早い解散?って感じだったんだけど、ToMCのロックが三日ほどで切れるから土曜日大丈夫なので行っちゃおうと言う流れでToMCへ突撃。2NM食べてきました。結果はソーサラー向けの指輪とFRY/MNK/TRB/WIZ型紙、GRD M1、ゴミ肩が出てました。ソーサラー向け指輪はラパティさんがゲット出来なくて残念そうでしたが、良く出る代物なので次に期待したいところ。後、GRD M1はシャギーさんが持ってない者だったそうで良かったなぁって思いました。ところで、先日VPのジゴちゃんから前腕の型紙貰って落ち着いてはいるんですが、やはりここの前腕は欲しいところ。ずっと狙っているんだけどTMPのは一度も出たことなくてモヤモヤっとしております。もしかして出ないとか無いよネ?;

ところで、Focused Prayers取って初めてのレイドだったけど、やっぱり違いが良く分からなかった(´・ω・`)。ACTで以前の状態と比較してみたけど違いが分からない。ヒールクリティカルがアップしているけど、そんなの編制でどうとでも変わるし。ま、良く分からないって事は大して違いがないって事だから、次の目標はアクセサリ類の強化かなぁ。特に指輪、耳、腕輪辺りが弱いように思うので、この辺りを強化していこう。可能ならチャームとか首とかも何とかしたいね。それとアドーンメントもフェイブルドにしていかないとなぁ。なかなか大変だ(*´д`*)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



ケル(BlogPet)

きのうは収束するつもりだった?
それでケルシナで祭壇は苦戦♪

*このエントリは、ブログペットの「ける」が書きました。

2009年5月20日水曜日

TSO最終ラインへ割り当てFocused Prayersをゲット(*´д`*)ヨウヤクデス

今夜はまずAA割り振りを見直す事にし南ケイノスのメイジタワーへ。相当の出費を覚悟した方が良いって言われてたのでドキドキしながら話しかけたけど、何かリセットされててまずは10Gでホッとしたw。まずTSOのAAを初期化して最終ライン前の必須部分に割り当て、次に残り170迄をRoKに割り当てます。んで、残ったAAを再びTSOの最終ラインに割り振り第壱段階終了。続いて、RoKをリセットして適当に170迄割り振った後、TSO最終ラインへ。ここで第2段階終了。再びRoKをリセットして兼ねて計画通りに170まで割り振り、残ったAAをTSO最終ラインへ割り当てFocused Prayersをゲット(*´д`*)ヨウヤクデス。因みに費用は安く済みまして1P20Gでした。良かった良かった(´∀`*)。

んで、レイドチャットではFAZ行きたいなぁみたいな話が出ていて何となく参加する事にしました。面子はラパティさん、シチミン、レッツさん、マホさん、スナッチーさんでした。で、結果ですけど非常にザンネンながら図書館を突破できませんでした。支援職無しでしたのでとてもきつかったみたい。因みに図書館のラス前は非常に良い感じでしたが無敵状態になってしまって20分以上戦ったのがパーになってガッカリ。アレはとてもしんどかった(´・ω・`)。ザンネンだね、また来ようねと挨拶してお別れ。

さて、AA変えてみたけどどれ位変わったのかちっとも分からず。ACTでデータ見てみたけど良く分かんなかった。まぁ、Focused Prayersでクリティカル5%アップ、ヒール量10%アップだからきっと凄いんだ・・・と思う事にしよう(*´д`*)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月19日火曜日

初めて本のNM Benach Aglebarを倒す事が出来ました(´∀`*)

それ程早くログインした訳じゃないけど、未だ面子が揃ってなかったのでソロクエ始末しにラヴァストームへ。土曜日の続き砕け、エレメンタルの壁:序から。スカル洞窟に行って、右クリックで触れるオブジェクト三つに対して毒を注入し、四つ目のオブジェクトを触って放たれしエレメンタルロードをポップさせ仕留めるとOKデス。同時に浄めよ、エレメンタル:序が完了しました。Nida Wa'Fiyyahへ報告に戻り次のクエスト砕け、エレメンタルの壁:破を受けます。

■Nida Wa'Fiyyahとの会話内容
Nida Wa'Fiyyah >>>: 頼りにしていますよ、Eleonora。毒のエレメンタル因子は手に入りましたか?
>> Nida Wa'Fiyyah: ああ。…当初予想より大変だったけど。
Nida Wa'Fiyyah >>>: 魔力を甘く見てはいけませんよ。余談ですが、クェリシューリアンの魔道入門者は、修行のかなり初期段階でそのことを学ばされるのです。
>> Nida Wa'Fiyyah: どういたしまして。
Nida Wa'Fiyyah >>>: よかった、まだ近くにいましたね。あんなにすぐに解放すべきじゃなかったと、軽く後悔していたのですよ。
>> Nida Wa'Fiyyah: 頼まれてあげよう。
Nida Wa'Fiyyah >>>: 双方、同意ということで。ではあらためて、ゴールデンスカル洞窟群に向かい、Najenaのエレメンタルロードのうち、嵐を司るものを呼び起こしなさい。それを調伏し、雷のエレメンタル因子を手に入れるのです。
>> Nida Wa'Fiyyah: わかった。

んで、この後直ぐに砕け、エレメンタルの壁:破をやりに行ったんですが、四つ目のオブジェクトがどうしても触れません。何でかなぁと質問してみたら浄めよ、エレメンタル:破を受けてないと駄目なんだって。ツー訳でSaedie Kalterraと会話してクエストを受けました。

■Saedie Kalterraとの会話内容
Saedie Kalterra >>>: お見事です! 私の見る目は間違っていませんでした、必ずこうなると思っていました。今この瞬間、私の正しさが立証されました。そして同時に、敵の計画はたたきのめされたのです。あなたという存在が現れたことが、敵の最大の誤算でしたね。
>> Saedie Kalterra: もちろん。

ここ迄でソロクエを終了し、WoEに参加してきました。今夜はシリュウさんのログインが遅く、シャギーさんがログインしたのでシャギーさん初のWoEとなりました。構成はファイター×2(PAL, GRD)、ヒーラー×3(WDN, TMP, MST)、アタッカー×4(TRB, ASN, DRG, SWB)、ヌーカー×3(WLK, WIZ, WIZ)の12名でした。尚、身内ヒーラーが全然ログインしなかったのでWDNのGさんとMSTのTさんがLFGで参加してくださいました。

で、結果ですけど、今夜は殲滅が非常に早くDiggで一回失敗してエバックで逃げた以外はスムーズに進行し、初めて本のNM Benach Aglebarを倒す事が出来ました(´∀`*)。イヤー、このNMはたいしたことないけど、兎に角雑魚の本が大変だね。何度も死んで随分迷惑かけちゃったけど、みんなが凄く上手くて勝てちゃいました。(*´д`*)嬉しかったデス。ザンネンながら倒したところで時間切れとなり解散でしたが、良い経験でした。

今日のお土産としてGelidus Ventusから出た\aITEM 815755569 676570908:溶岩紡ぎの鋼のベルト\/aを頂戴しました。狙ってたアイテムは炎のNMが出す脚の鋳型なんですけど、このベルトを潰しちゃうと言うので、悩んだ末に頂戴する事にしました。結果としては脚の鋳型が出なかったのでこの判断は良かったんですけど、進行を遅らせてしまったので反省(*´д`*)。因みにベルトはボンドウォッシュが付いているコレクション報酬品で、今回貰ったベルトの再使用タイマー短縮とどっちが良いか、シーンに応じて付け替えてみようかなぁと思っています。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月18日月曜日

【映画】カンフー・ハッスル

インクレディブル・ハルクを見た後、未だ寝るには少し早かったのでちょっと見てみようかなぁ位の気持ちで見始めたカンフー・ハッスル・・・オモロイデヤンノ。ブログ書く為に調べたら、この映画って少林サッカーの続編的作品なんだそうな。少林サッカーは見てないからそう言われても、ほぅとしか言えないけど、それでも、少林サッカーの噂は耳にしてたから、先に知ってれば見方が違ってたかもなぁ・・・尤も今回は知らずに見て良かったけどw。



感想は・・・兎に角オバカな映画かとw。主人公が誰か分からなくて見てたから、途中から出てきた武術の出来ない弱っちいチンピラが主人公とは思いもよらなかったデス。それと、たまたまマフィア集団に襲われた貧民街の人達の中に、カンフーの達人が三人もいて、マフィア集団を追っ払っちゃう。そして、マフィアが雇った殺し屋に達人がアッサリ殺されたかと思ったら、更にそれの上を行く達人が貧民街の大家さん夫婦って・・・ドンだけ都合良いんだか( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \。
さらに、その達人夫婦を倒す為に、牢屋みたいなところに閉じ込められてた殺し屋の達人を、マフィアに頼まれて主人公が連れだして、この殺し屋の達人がメチャメチャ強くて達人夫婦がやられそうなところを、何故か主人公が殺し屋達人の邪魔して半殺し・・・ツーか普通なら死んでるなアレ・・・にされ、何故かそれを切っ掛けに眠っていたカンフーの才能が開花して超達人になり、オマケに何でか知らないけど普通なら死ぬような怪我もあっと言う間に治って、殺し屋の達人をとっちめるって・・・ほんと、ドンだけ都合良いんだかw。後、主人公がぐれる切っ掛けになった事件に関わった聾唖の少女が美しい女性になって、その時の事を覚えていてラストで主人公と・・・ってなるところは、ま、お約束だけど良かったw。
と言う事で、カンフーの達人が殺されるところと冒頭の人殺しシーンはちょっとやばかったけど、全体にオバカテイストが散りばめられた面白い映画でした。と言う事でお勧め度は★★★★☆デス。星一個マイナスはちょっとヤバイシーン分を引いてます。時間を忘れてガハハハハと笑いたい時はドウゾ。

【映画】インクレディブル・ハルク

インクレディブル・ハルクを見ました。ハルクというと昔やっていたドラマのハルクが思い浮かぶんですけど、考えてみると良く見ていた割にはどういうストーリーだったか全然理解してなかった気がアタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ。何か優男な主人公が緑色の大男に変身して大暴れして逃げるって事しか思い出せないorz。

んで、映画の感想ですけど、優男な主人公が緑色の大男に変身して大暴れして逃げてました('A`)カワラナイジャン。ま、どうしてハルクが生まれたのかって事は良く分かったけど、考えてみたら昔やってたドラマでもオープニングのところで軽く触れてたような気がするし・・・ウーム(汗)。
さて、感想ですけどそれなりに面白かったデス。ただ、もう一回見てみようとか、他の人にも是非見て欲しいとか思うほどの映画ではなかったかなぁ。ストーリーはシンプルでしたし、驚くような展開は無いし、ヒールにしてもハルクに感情移入して憎しみを持てるような感じでもなかったし。ま、それなりにお金かけて頑張っているのでB級映画程出来が悪い訳でもないけど、今一つパッとしないかも知れない。
そんな訳で、これといった見所が無かったけど、ドラマの超人ハルク見てたような人は見ても良いかも。と言う事でお勧め度は★★☆☆☆カナ(*´д`*)。

2009年5月17日日曜日

漸くTLフラグが完全に揃いひとまずVP卒業となりました(*´д`*)

少し早くログイン出来ました。レイド開始時間までに1時間あるから昨日のクエストの続きでもしちゃおう。ツー訳でラヴァストームへ。敵を知るにはオクート石の最初から。やる事は洞窟に行ってオクート石を設置するだけ。インビジして設置して終了。Pyrissa Flamecogと会話して次のクエスト立ちはだかる虚無を受領。

■Pyrissa Flamecogとの会話内容①
Pyrissa Flamecog >>>: どうですか、Eleonora。オクート石を洞窟に設置できましたか?
>> Pyrissa Flamecog: はい。
Pyrissa Flamecog >>>: お疲れさまでした。情報集めに関しては、時間の問題というわけですね。果報は寝て待てと言いますが、実際に寝たりはしないにしても、石を信じて気長に待ちましょう。
>> Pyrissa Flamecog: Najenaにとって、気長に待てる状況じゃないのでは。
Pyrissa Flamecog >>>: そうですね… でしたらこういうのはどうでしょう? Najenaの聖所に乗り込み、虚無の侵略勢力を退治するというのは?
>> Pyrissa Flamecog: 任せて!
Pyrissa Flamecog >>>: Eleonoraならそう言ってくれると思いました。では、リフトで行けるところまで進み、最下層の様子をチェックしてください。幸運を祈ります。“灼熱の公子”がともにあらんことを!
>> Pyrissa Flamecog: ありがとう。

立ちはだかる虚無はDFへ行く通路を進むとMobが襲ってくるのでそれを八体とっちめて、エレベーターに乗って一番下へ降りると完了しました。戻ってPyrissa Flamecogへ報告し次のクエスト石に一縷の望みを託しを受けます。

■Pyrissa Flamecogとの会話内容②
Pyrissa Flamecog >>>: よくぞご無事で、Eleonora! あなたがお戻りになったということは、Najenaの聖所から魔物が一掃されたと、そう思っていいのですね?
>> Pyrissa Flamecog: その通り。
Pyrissa Flamecog >>>: 本当にお疲れさまでした。ときに、聖所の最深層には入れましたか?
>> Pyrissa Flamecog: いや、虚無のバリアで塞がれていた。
Pyrissa Flamecog >>>: それはよろしくないですね。凶兆めいたものを感じます… とはいえ、貴重な情報であることに変わりはありません。どうもありがとうございました。
>> Pyrissa Flamecog: どうも。
Pyrissa Flamecog >>>: …そういえば、オクート石を設置してからしばしの時が流れました。そろそろですね。
>> Pyrissa Flamecog: 回収してこいと?
Pyrissa Flamecog >>>: ええ。ゴールデンスカル洞窟に戻り、設置したオクート石を回収してください。もしかすると、設置した場所から動いている可能性もあります。ですが洞窟の外に出されていることはないでしょう。
>> Pyrissa Flamecog: わかった。

石に一縷の望みを託しは設置したオクート石を回収するだけですが、設置と違って回収はMobが襲ってくるのでいちいちとっちめないと駄目。ま、とっちめて完了。戻ってPyrissa Flamecogへ報告するとクエスト終わりでした。

■Pyrissa Flamecogとの会話内容③
Pyrissa Flamecog >>>: オクート石の回収、ご苦労さまでした。…さて、いったいどんな情報が得られたでしょうね。敵の目的や弱点がわかるような情報が入っているといいのですが。一緒に祈りましょう!
>> Pyrissa Flamecog: 戦いやすくなるといいね。
Pyrissa Flamecog >>>: ほんとうに、いろいろありがとうございました。申し訳ないですが、私はいったん失礼しますね。オクート石の分析にかかります!
>> Pyrissa Flamecog: 邪魔はしない。がんばって専念して。

続きのクエストはPallasa Rargonのくれるバリア消滅、だがその奥に…を貰えます。

■Pallasa Rargonとの会話内容
Pallasa Rargon >>>: Eleonoraよ、おぬしの類いまれなる評判を耳にした。おぬしは自らの行動と貢献によって、オーダーの絶賛を得つつある。つまらぬ私利私欲などからでなく、その真心の赴くままに、我々の戦いに力を貸してくれたのだな! 虚無という巨悪との聖戦に!
>> Pallasa Rargon: 力になれて、これほど嬉しいことはない。
Pallasa Rargon >>>: Pyrissaが言っていたぞ。先におぬしが持ち帰った石から、有益な情報を引き出せたと。さらに、戦意を鼓舞する知らせも入った。
>> Pallasa Rargon: 何だろう。ぜひ聞かせて!
Pallasa Rargon >>>: 我々の努力が未を結んだのだよ! ヴォイドマンを倒し、侵略勢力を退けたことで、やつらが張ったシールドの威力が弱まったのだ。何のことかわかるな? Najenaの聖所の最下層に張られた、あのシールドだ。
>> Pallasa Rargon: あそこに入れるようになったと?
Pallasa Rargon >>>: ああ、そのようだ。例えバリアがまだ残っているように見えても、私たちを退けるほどの力はないかもしれない。Najenaの聖所に足を運んでみるといい。その目で実際に確かめてくるのだ。
>> Pallasa Rargon: そうしよう。
Pallasa Rargon >>>: やはりおぬしは見込み通りの勇士だったよ。“灼熱の公子”よ、この者の歩む道のりを照らし、この者の行く手を阻む者を燃やし尽くしたまえ!
>> Pallasa Rargon: ありがとう。

早速DFへ続く洞窟へ行くと、Nida Wa'Fiyyahが話しかけてくるので会話しちゃいます。

■Nida Wa'Fiyyahとの会話内容
Nida Wa'Fiyyah >>>: おいでなさい、Eleonora。もう我々を無視する必要はないでしょう。
>> Nida Wa'Fiyyah: いや、Pallasa Rargonの依頼の最中だから…
Nida Wa'Fiyyah >>>: オーダー・オブ・フレイムの活動は、我々も多分に把握していますよ。彼らの魔力に感じるのです… Najenaの聖所 最深層入口に張られた虚無のバリア、それを突破しようとする試みが含まれていることを。
>> Nida Wa'Fiyyah: 自分はそこを目指している。
Nida Wa'Fiyyah >>>: 遅きに失したようですね。
>> Nida Wa'Fiyyah: どういうこと?
Nida Wa'Fiyyah >>>: またひとつ、新たなバリアが張られたのです。エレメンタルの性質と、魔力を備えたたぐいのものが。
>> Nida Wa'Fiyyah: なんてこったい…
Nida Wa'Fiyyah >>>: Najenaの聖所で争いが起きているのは必定。これを吉事の兆しと見るのは無理でしょう。もしもNajenaやそのしもべたるエレメンタルが、虚無を阻むため、シールドを放っていたら… そのシールドが虚無アルカナムに攻撃されているはずはありません。
>> Nida Wa'Fiyyah: 虚無にやられているということ?
Nida Wa'Fiyyah >>>: ええ、おそらく。境界壁には魔法がかかっていましたが、これは比較的 推測可能なエレメントを用いていました。すなわち地と水、そして火、さらに虚無です。
>> Nida Wa'Fiyyah: どうすれば破壊できるだろう?
Nida Wa'Fiyyah >>>: 実現性のもっとも高い案を挙げれば… ノーラス由来のエレメンタルを弱体化させ、そこから攻めることでしょう。それぞれに固有の長所や弱点を把握することが、バリア突破のカギとなります。
>> Nida Wa'Fiyyah: はい。
Nida Wa'Fiyyah >>>: 地、水、火のエレメントに関しては、すでに突破に必要な知識を取得しています。ですがNajenaは、希少エレメントを用いた呪文を使っていましてね… 彼女の被造物はかなり独特ですから、解析用のサンプルがなければ 弱体化はかなり難しいでしょう。
>> Nida Wa'Fiyyah: なるほどね。
Nida Wa'Fiyyah >>>: 我々はアーケインにまつわるあらゆるものと波長を同じくしています。ですから、かつてはそのようなしもべが多数存在したことを知っています。たとえば、熱解コアの洞窟、純粋火炎の洞窟、最深溶岩の洞窟に見られましたね。
>> Nida Wa'Fiyyah: ゴールデンスカル洞窟群だな。
Nida Wa'Fiyyah >>>: 是です。そして、そのような優勢魔力にありがちなことですが、この手のものは 活動をやめてしまった後でも だらだらと存在する傾向があるのです。ということは、再び起こすことも可能なわけです。
>> Nida Wa'Fiyyah: 要約すると、エレメンタルを召喚して倒せと?
Nida Wa'Fiyyah >>>: ええ、是です。ほぼ私の述べた通りですが、より訴求力のある表現ですね。とにかく毒のエレメンタル因子を持ち帰りなさい。それがこの試みの必須要件です。
>> Nida Wa'Fiyyah: わかった。

これでバリア消滅、だがその奥に…が終了し、次のクエスト砕け、エレメンタルの壁:序を貰います。ここでそろそろToMCの集合みたいなチャットが流れ出したのでGH経由でコモンへ。ToMC前がメチャメチャ混雑してて、クライアントダウンして戻ろうとしたら鯖ダウンとか出ててチョイ焦り。何とか復帰してToMCへ逃げ込んだら、でっかいアライグマがソワソワしててワロタ。

なんか、きもいドブネズミがおるw
でか
ドブネズミ言われた
落ち着きないしw
こんばんはー
��w
アライグマなのか、ドブネズミなのか、はっきりしてもらいたい!
攻撃してしまいそうだw
そこ重要w
やたら、自分のお尻をきにしてるし!w
ちょっと洒落た溝鼠?
でけええw
じゃまだ!!!wwww
でかすぎー
もはや、モグラでいいやww
キョロキョロし過ぎーw
ちゅうかもちつけw
ぜったいあすぺるがーw
しぼんだw
おや
きもかわいい?w
流石に迷惑になるから小さくした
ふひw
それでも大きいw
MTやってくれるならいいよw
耐えられるかしら
なんとかなるかも
アナグマは可愛いw
ハートの原理でダメージ軽減
まぁ、ラッコとかは、体毛にアブラあるから、すべって避けるかも
ぬおおおおお
べりねがいちばん
ベリネ軍団が!
スカンクであの大きさになってほしい
私のCute No.1の座があぶない

さて、今夜は第六回VP最終日なんですけど、TLフラグのないケダさんがリアル都合でログイン遅めとの事で、まずはToMC。構成はファイター×3(PAL, PAL, MNK)、ヒーラー×5(FRY, TMP, DFL, MST, WDN)、アタッカー×5(BRG, DRG, ASN, SWB, TRB)、ヌーカー×7(CRC, ILL, CNJ, NEC, WIZ, WLK, WIZ)の19名でした。まぁ、何の問題もなくNM×2をとっちめて完了。因みに今週はMTのシャギーさんがお仕事の都合で不参加でしたので、マホさんMTでやってました。プレッシャーがー;と言いつつ頑張ってくれてました。お疲れさま(´∀`*)。

赦しのリング続いて、ケダさんがログインしたのでVPのTravenro the Skygazer戦。サックリ仕留めて完了。掃除しながら奥へ進みSilverwing戦直前にティースさんとイノさんがログインしたので合流を待ってSilverwing戦。Silverwingは80%,70%,60%,50%で指名されたメンバーがスイッチを押しに行くんですけど、指名された時に使うマクロを作ってテストしたら『お水のねーちゃんだ!』『ちぇんじで』『ひでぇw』だって(*´д`*)。ま、期待通りの反応で楽しかったけどw。んで、その後指名ですがティースさんの呼び出しが歯は心眼でしか見えない!ってメッセージに飛びつく飛びつく。『歯w』『歯w』『歯ってw』『翻訳されてるけどw』『w』『ヒデェw』『w』『w』ってw。こんなところ翻訳してどうすんのって思うけど、どうなってんでしょうねw。後、マホさんがタンクでご指名だったんですが、場所が間違ってたらしくてちょっと焦りました。ま、上手くMTがシリュウさんに引き継がれたので問題はなかったですが、SilverwingのHPが減らなくてちょいと焦りました。因みに鉄箱から\aITEM 1350475267 -771398511:赦しのリング\/aが出てヒーラー陣が色めき立ったんですが・・・やっぱり欲しいと思うと物欲センサーに感知されて駄目デスね。軒並みサイコロの目が低くて、気合い空回りって感じ('A`) 。いやー、しかし久しぶりに欲しいなぁと思うようなアイテムでございました(*´д`*)。んで、最後に原田さんをとっちめて終了。

さて、第六回VPで漸くTLフラグが完全に揃いひとまずVP卒業となりました。2月8日から始まったVP攻略週二回特別体制も今回で終わりとなり、来週から従来の週一回土曜日レイド&任意参加水曜日レイド体制へ戻ります。VP攻略の為に止まっていたところを各自頑張る事になりそうです。ウチはやはりAAがまだまだ不足していますので、クエストを頑張らないといけません。後、WoEやFAZで装備を強化したいところ。FAZ以外のハイエンドなTSOインスタンスもきちんと回りたいですね(´∀`*)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



【ニコニコ動画】【FF5】エクスデス~ネオエクスデスを弾いてみた【ツインギター】

鳥肌立ちっぱなし('A`) ブルブル



※以前このエントリで紹介した動画を作成された方の最新動画です。もう一本ありますが、ウチは↑こちらの方が好きですねぇ。








2009年5月16日土曜日

ショボ装備だったけどこれまで長い事ありがとうって感じ(*´д`*)

ヴァンブレイス・オブ・エンライテンド・クリーデンス:Vambraces of Enlightened Credence大体何時もと同じくらいにログインしたけど、セリオさんが会議で遅くなるって言ってたのと、シリュウさんが未だログインしてなかったので暫く時間がある感じ。なので、最初にした事は昨日貰った型紙から装備を作ってもらう事。どうやったらいいのか良くワカランカッタんでラパティさんに質問したらダナックへ飛んで直ぐの建物にいる鍛冶屋さんにお願いするみたい。何が必要かチェックすると生ける燃えさしとやらが三つ必要みたい。建物を出てソコカーとは反対方向の別の建物に入って銀行屋さんにアクセスし、ギルドバンクから生ける燃えさしを三個取り出し、再び戻ってヴァンブレイス・オブ・エンライテンド・クリーデンス:Vambraces of Enlightened Credenceを作ってもらった。これまで装備してたのが凄くショボイ前腕だったので、結構良い感じ。ショボ装備だったけどこれまで長い事ありがとうって感じ(*´д`*)。

混沌エネルギーのラヴァウォーン・ブレストプレート続いてケイノスに戻りブローカーでお弁当を補充。その後、ラヴァストームへ移動し、この前のWoEで貰った鋳型から混沌エネルギーのラヴァウォーン・ブレストプレートを作ってもらった。高潔なるミスリルブレストプレートと比べるとクリティカル回避が大きくアップしてますね。ウーン、後は脚と肩が取れたら最高なんだけどなぁ。まぁ、暫くお預けだろうなぁ。

んで、レイドチャンネル見てたらクマさん、シチミン、シエさん、スナッチーさんがLFGで野良ミラガルへ出かけて行くのを眺めつつ、どうしよう?ってちっと考え、そう言えばラヴァストームのクエスト途中だったっけと思い出し、Pyrissa Flamecogから貰ったもはや事態は回避不可をやってみる事にする。これは洞窟の中にある祭壇のようなところでMobを三匹仕留めるだけ。さして強くもないのでサックリ仕留めて完了。Pyrissa Flamecogに報告へ戻り次のクエスト敵を知るにはオクート石を受領。

■Pyrissa Flamecogとの会話内容
Pyrissa Flamecog >>>: お帰りなさい! やはり、Eleonoraの炎は本物でしたね。それでは教えてください、洞窟のヴォイドマンはどうなりましたか?
>> Pyrissa Flamecog: 徹底的にやっつけた。
Pyrissa Flamecog >>>: …ですが、侵略が収束する気配はありませんね。もう少し時間がかかるのでしょうか? それとも、趨勢を変えるほどの敵ではなかったということでしょうか?
>> Pyrissa Flamecog: 将は将でも、取り替えの利く将だったとか。
Pyrissa Flamecog >>>: そうですね。あまり考えたくない可能性ですが、そう考えるのがいちばん現実的でしょう。だとしたら、私たちはよりスマートに、より秘密裏に動かなければなりません。
>> Pyrissa Flamecog: 何かアイデアが?
Pyrissa Flamecog >>>: 私たちオーダー・オブ・フレイムは、アーケインの学徒たち… すなわちケイノスのコンコーディアムと、フリーポートのアカデミー・オブ・アーケイン・サイエンスと連絡をとり合っています。実をいうと、彼らが役に立ちそうなアイテムを送ってくれたのです。
>> Pyrissa Flamecog: 虚無との戦いに役立つ品?
Pyrissa Flamecog >>>: いえ。虚無の情報を集めるためのアイテムです。
>> Pyrissa Flamecog: 情報集めはもう十分では。そろそろ戦うべきだと思う。
Pyrissa Flamecog >>>: 知は力なり。知は揺るぎなき炎です。敵を知り尽くすことができれば、何を叩けばいいのか、どこを叩けばいいのか、自ずと見えてくるでしょう。それに、戦いの方はもう試しましたから。
>> Pyrissa Flamecog: なるほど。
Pyrissa Flamecog >>>: というわけで、こちらのアイテムをお預けします。これは「オクート石」と呼ばれるものですが、これを3つの洞窟すべてに設置していただきたいのです。これを使えば、近距離の音や生物の気配を余さず記録できるとの触れ込みです。
>> Pyrissa Flamecog: いざ、また洞窟へ!

丁度この位にシエさんのミラガルが終わり、既にログインしてたシリュウさんとセリオさん、それと、ラパティさん、エリさんと一緒にファズールへ練習に出かけました。けっこう練習できたけど、未だカミソリ部屋で50%位迄しか削れない。まだまだ練習が必要だね。いやなのはメッセージ出て直ぐに移動してるのにそれよりも前にデバフが付いちゃってる事。カミソリポップよりも早くダメージ食らってるので困っちゃう(´・ω・`)。後、Add部屋も試しにやってみようとの事でチャレンジしてみたけど、こちらはホントにENCな人が居ないと駄目ね。セリオさんがちょっとくらいならMezできるんだけど、ここのAddは多すぎる見たい。Mez出来ないのはルートしてみようとか言ってやってみたんだけど、ルートしてもAddした雑魚が回復ビーム送ってくるので、ヴァースーンのHPが100%で全然駄目。殺したらどうなるの?って訊いたら、完全回復して次の雑魚が即座にポップするそうな。これじゃ全然駄目だね。ENCな人が居ないと遊べないってどうかなぁって思う。それとも居なくても出来るんだろうか?

などと思ってたらVarsoon ScriptがEQ2Wikiに書かれてた。なんかENCさん居なくても出来そうに読めるんだけど・・・一寸訊いてみるかなぁ(*´д`*)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月15日金曜日

肝心のモヒカンが撮れてなかった。セリオさんごめんヨ(´・ω・`)

ニコニコ動画見てたらちょっと遅くなっちゃいました。急いでVPへ向かいます。今夜は第六回VP三日目でございます。平日なのとみんなお仕事が忙しいみたいで開始時刻時点で3グループ欠ける位。遅刻者全員来てもフルにならないことは前もって分かってまして、尚かつ、未だTLフラグが立ってない人が居るので今夜はあんまり進められません。そんな状況で始まったVPですが、今夜はジゴちゃんからスタートです。構成は(最終)ファイター×3(MNK, PAL, PAL)、ヒーラー×7(MST, TMP, DFL, DFL, FRY, MST, WDN)、アタッカー×5(TRB, DRG, SWB, ASN, BRG)、ヌーカー×7(WIZ, WLK, WIZ, CRC, ILL, NEC, NEC)の22名でした。

さて、まずはジゴちゃんから・・・ウーン、なんか変な動きして上手く行きません。80%とか40%関係なく、開幕直ぐにいきなり寝たかと思ったら、ガバッと起き上がって襲ってきたりと・・・ドナイセイッチュウンジャヽ(`д´)ノムキー。まぁ、色々調整してやったら上手く行きましたが、何なんでしょうねぇ('A`)。んで、ドロップは狙っていたASN/CNJ/MNK/TMP前腕の型紙が出まして、運良くクジ引きに勝ててゲット。ひとまず今の貧弱な前腕から卒業できて良かった。明日交換しに行こう(´∀`*)。後は、Qunard Ashenclaw>細川さんと仕留め、Travenro the Skygazerの手前まで掃除して終了。これ残したのはTLフラグヒットしてないメンバーが居るから。土曜日の最終日で全員TLフラグヒットしてVP卒業できる見たい。嬉しいね(´∀`*)。

予定より早く終わったので、ファズールへ練習に出かけました。面子は昨日と一緒でラパティさん、セリオさん、シエさん、シリュウさん、エリさん。何度か練習したけどカミソリの出現がラグのせいかずれる。居ないのにダメージ食らって死んじゃうみたいな感じで上手く行かなかった。ただ、少し良くなっていって居るのでもうちょっと練習を続けたいな。早いところサクサクっと倒せるように腕を上げたいなぁ。

jojo立ちところで、VPで遊んでたらザッバさんが『jojo立ちだな>セリオさん』って言ってて、セリオさんが『かっこいいでそ、バーン』って言うから近く行って見てみたらこんな感じで立ってた・・・ちょっと違うと思う(*´д`*)。んで、
「ss撮ったw」
『恥ずかしい写真取られた』
「ブログに載りますw」
『もっとおめかししてくればよかった』
「撮り直す?w」
『いやいいよ 首から上は何一つ欠点ないし』
「www」
っちゅー事でブログに載っけることにしたんだけど・・・肝心のモヒカンが撮れてなかった。セリオさんごめんヨ(´・ω・`)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月14日木曜日

柱に引っ掛かって死んだのを切っ掛けに崩れてしまって敗戦(´・ω・`)ゴメンナサイ


今日は昨日進めたシャドウ・オデッセイ 第6章:号砲鳴らせ、ブロークンスカルの続き、フェーズ③のCaptain Wavesmasherからを、ラパティさん、セリオさん、シエさん、シリュウさんと一緒に進めました。MoYのは殺されていたので /zone_to_group_member_zone コマンドを使ってMoY2に移動しファズール入り口にいるCaptain Wavesmasherを殺しました。次に昨日貰った石をその場に設置し、ブロークンスカル岩の四箇所にあるカタパルト(投石機ですね)を破壊します。これはグループヒットなので楽ちんでした。ここ迄でフェーズ⑤が終了です。続いてフェーズ⑥は、ファームルートムートへ移動しProfessor Fondfateと会話します。

■Professor Fondfateとの会話内容①
Professor Fondfate >>>: 聞こえた、たしかに聞こえたぞ! きみにも同じく聞こえるかね?
>> Professor Fondfate: 聞こえるって、何が?
Professor Fondfate >>>: 何って戦のドラムの音色に決まっているだろう! Ykeshaが、ブロークンスカル岩に向かって進軍しているのだ! やったぞ、やった、さすが我々だ!

ここ迄でシャドウ・オデッセイ 第6章:号砲鳴らせ、ブロークンスカルが完了します。続いて、シャドウ・オデッセイ 第7章:戦のドラム、鳴り響きを受けられるようになるんですが、30分のタイムアタックになるので、一緒に遊ぶ人とタイミングを合わせてクエストを受けると良いでしょう。

■Professor Fondfateとの会話内容②
>> Professor Fondfate: 今度は何!?
Professor Fondfate >>>: 騒ぎに乗じるべし! ブロークンスカルの守備兵グループを、えいやそれそれと叩きのめして、イキーシャンの勝利をより確実なものとするのだ! 沼を蹴散らし、海賊村を蹴飛ばし、ブロークンスカル岩を荒らすのだよ!
>> Professor Fondfate: 了解した。いざ出陣!

会話を完了してスタートです。バズール付近に居るブロークンスカルの集団を12だけ殺戮します。それ程強い敵ではありませんが、6から8人くらい居るのでグループでやると良い感じ。ウチラはラパティさんが居るのであっと言う間でした。再びファームルートムートへ戻りProfessor Fondfateへ報告するとシャドウ・オデッセイ 第7章:戦のドラム、鳴り響きがクリアです。引き続き会話してシャドウ・オデッセイ 第8章:アロハ、イーサノートを受領します。

■Professor Fondfateとの会話内容③
Professor Fondfate >>>: やったぞ、やった! ブロークンスカルが恐れをなして、慌てふためいて逃げてゆくぞ! 蜘蛛の子散らすがごとくというのは、このことだ!
>> Professor Fondfate: よし、やった!
Professor Fondfate >>>: さあさ、ここからは急ごうではないか! 敵が体勢を崩しているうちに、虚無に入りてゼーアの杖を使い、最後の碇を崩すのだ!
>> Professor Fondfate: 勝利に向かって進め!

ここでエリさんを加えてファズールへ向かいます。最初のフェーズは3NMを殺すこと。ま、普通に仕留めて完了です。んで、最初の広間へ戻るとNPCが沢山います。Bayleと言うNPCと会話できるようなので会話するとフェーズ②が完了です。

■Bayleとの会話内容
Bayle >>>: きみは… 何者だ?
>> Bayle: ノーラスから来た冒険者だ。虚無の侵略を止めに来た。まさか… イーサノート?
Bayle >>>: おお… 天の神々よ、感謝します。きみは俺たちのことがわかるのか?
>> Bayle: ああ。Eyleeの記録を読んだから、イーサノートの素性も活躍も承知してる。だが物語がElizerainに託された後のこと… つまり結末まではわからない。
Bayle >>>: そうだろうな… それは知る由もないことだ。俺は語り部というやつではないから、細かいところは後でEyleeに聞いてくれ。俺は肝心なことだけを話そう。
>> Bayle: きっとMiragulだ… 道理であんなにルーンを持っていたわけだ。
Bayle >>>: やつはMiragulというのか… だがその名前も、今の俺たちには何の意味もない。意味があるのは、ゼーアの杖を失ったという事実だけさ。あの杖がなければ、俺たちはどうすることもできない。遥々こんなところまで来て、多くの鎖を断ち切って。残りあと1つというところだったのにな…
>> Bayle: うまくいった?
Bayle >>>: 実は俺たちもよくわからないんだ。
>> Bayle: そして…?
Bayle >>>: そこからは、みんな死にものぐるいで戦った。そうしながらも、Asharaeの説得を続けたよ。「ノーラスのことを考えろ。ノーラスを救ってくれ」ってな。本来は戦闘要員じゃないFiddlewiz博士や Twiddyも、慣れない武器を持って戦ってくれた。誰もが死を覚悟したと思う。ただ、敵をAsharaeに近づけまいと、その一心で戦ったんだ。
>> Bayle: それから?
Bayle >>>: 何かが起きた… 曖昧で悪いが、そうとしか言えない。まず、ポータルが火を吹いた。1つ残らず、次々と。そして碇にも爆発が起き、やがてまったく動かなくなった。どうなったかはわからないが、とにかくうまくいったんだ。
>> Bayle: それは何よりだ。
Bayle >>>: それ以来、俺たちは虚無と戦ってきた。そのうちいろいろなこともわかってきた。まず、俺たちは歳をとらなくなったらしい。寿命や病気で自然死することもなさそうだった。だからって、不死身になったわけじゃないと思う。まだ実際に起きてないからわからないが、虚無にやられれば死ぬだろう。おそらくカムバックはできまい。うっすらとだが、そんな予感がするんだ。
>> Bayle: ある意味むごたらしいことだ…
Bayle >>>: まあ、あまり楽しいことではないな。かといってむごたらしいかというと、どうかなとも思う。どういう感じか、うまく表現できないが…
>> Bayle: ちょっと想像できないな…
Bayle >>>: ところで教えてくれないか。外の世界じゃ、どれくらいの時間が経ってるんだ?
>> Bayle: 千年以上だ・・・。世界は大きく様変わりした。
Bayle >>>: 千年以上か… なるほどな…
>> Bayle: Bayle家の血は今も続いてる。今のノーラスじゃ、Bayleという名は王や女王が冠する名だ。
Bayle >>>: すまないが、そういうことは… 聞かせないでくれ。俺たちにはやるべきことがある。そしてそれに集中しなければならない。俺たちはここに来てる。きみもここに来てる。それは何のためだ? Anashti Sulとノーラスとのつながりを断つためだ。そうだろう?
>> Bayle: その通りだ。
Bayle >>>: Anashti Sulは Varsoonという名のメイジを側近に従えてる。こいつもノーラスから来たらしいんだ。来たのは俺たちよりずっと後だが。
>> Bayle: ノーラスじゃ有名な男だ。こっちに来てたのか。
Bayle >>>: ああ。類は友を呼ぶというのか、Anashti Sulに気に入られ、今じゃ一番の側近だ。種々の雑用はもちろん、やつの命令でノーラス直通のポータルを作っているようだ。もちろん、Anashti Sulをノーラスに戻すためだろう。おそらく、虚無の軍勢も一緒に送り込む気だ。
>> Bayle: なるほどね…
Bayle >>>: Anashti Sulを完全に止めるには、両方を倒さないとだめだと思う。俺たちの力じゃ、一度に両方を相手するのは不可能だ。だがきみが力を貸してくれれば、何とかなる。Anashti Sulは俺たちが引き受けるから、きみはVarsoonと戦ってくれないか。できればゼーアの杖を貸してくれ。やつを倒せたら、杖の力で最後の碇を破壊する。
>> Bayle: わかった。ゼーアの杖は預けよう。
Bayleに\aITEM -1593079514 1734347460:ゼーアのスタッフ\/aを渡した。
Bayle >>>: お互い、勝利できたらまたここで会おう。どうなるかまだわからないが… 平和がきみにほほ笑むことを祈っている。
>> Bayle: そちらにも。
Bayle >>>: おそらく、それ以上を祈る余裕はないだろうな。お互い、かなりの死闘になるだろう。覚悟してくれ。
>> Bayle: 想像に難くない。

と言う訳で、次のフェーズ③はValdoartus Varsoonのキルなんですけど、23時半を回ったところだったので、出来るだけ掃除してちょっと練習しようって感じで進めました。結果としては、掃除を追えてValdoartus Varsoonと一回戦ったんですが、右の部屋のカミソリでウチが柱に引っ掛かって死んだのを切っ掛けに崩れてしまって敗戦(´・ω・`)ゴメンナサイ。だいぶ遅くなったので今日は終了し、続きは明日がレイドなので明後日やりましょうって事で解散。

さて、金曜日倒せるかなぁ。ところで\aITEM 2103832766 683107992:空っぽに見えるガラスのオーブ\/aってシンボルを貰ったんだけど、けっこう性能良いみたい。シエさんもかなりの頻度で使っているとのこと。ちょっと使い道考えてみることにしようっと(*´д`*)。あ、そうだ、全然話違うけど、昨日のエントリでBulvarizとの会話内容をアップしたんだけど、書いている時は余り良く読めてなかったんですが、改めて読んで吹き出しちゃった。コレ凄い翻訳だよねw。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月13日水曜日

ドロップがショボクなっててガッカリでございます('A`)

少し遅めのログイン。ログインしたら直ぐにインバイト飛んで来て、昨日、明日はWoEだよ~って言ってたのでもうラヴァに集まってるのかと思ったら、まだGHに居てる。どうしたのかと思ったら、下層に行ってる人達が居てそれを待ってたみたい。結果的にはかなり苦戦しているとのことで、途中切り上げてWoEチームに合流してきました。んで、不足していたヒーラーお一人をLFGで募集し、ファイター×3(PAL, MNK, PAL)、ヒーラー×4(MST, TMP, FRY, WDN)、アタッカー×3(SWB, ASN, TRB)、ヌーカー×2(WIZ, WLK)の12名でWoEへ突撃してきました。

さて、結果ですけど、非常に残念なことにDigg迄しか倒せませんでした。Dayakaraもちょろっと戦ったんですけど、DPSが全く足りず半分削るのがやっと。ちょっと悔しいですが仕方なく諦めることになりました。で、トピックなんですけど・・・ドロップテーブル弄られたみたいデスね。ドロップがショボクなっててガッカリでございます('A`)。これまでは鋳型+けっこう良いフェイブル装備が数点って感じでしたけど、フェイブル装備の代わりにレジェなエレメンタル像が出るようになってしまいザンネンです。

24時頃WoEを終了後、クマさんが持っていた外部要塞の空インスタンスを使わせて貰って、クエストを幾つか進めてきました。えと、クエストはGurlig Valorheartから貰った伝説の石と、Bulvarizから貰った毒に犯された者に毒をデス。前者はシャドウ・オデッセイ 第6章:号砲鳴らせ、ブロークンスカルを進める為に必要なクエストでして、これが止まってたので、ずっと6章もストップしてた訳でございます。シエさんと二人で外部要塞をウロウロして三十分ほどでクリア。ファームルートに戻って報告です。

■Gurlig Valorheartとの会話内容
Gurlig Valorheart >>>: よくぞ生還を果たされた! そろそろ本気で案じはじめていたのだよ。…グロズモクの石は見つかったかね?
>> Gurlig Valorheart: ああ。Zxarthというトロルのシャーマンが持っていた。…この名前に心当たりは?
Gurlig Valorheart >>>: ふむ… どこかで耳にしたことのある名だ。たしか… うむ、そうだ。たしかグロズモクの石を彫ったというシャーマンのはずだ! Warlord Ykeshaが そんな古代の力を手に入れていたならば… どのような結果がもたらされたやら、考えただけで身震いがするな。よくぞこの石を持ち帰ってくれた。心からの感謝を捧げるよ。
>> Gurlig Valorheart: 感謝して、その続きは?
Gurlig Valorheart >>>: 続きがないことはないのだが、今はまだそのような時ではない。これは私が責任をもって 信頼できる方面に届けよう。一般には知られないようにするから、その点は心配しないでくれ。…特に迷信深いトロルにはな。そなたには引き続き、演じなければならぬ役がある。私はそのように思っているが、だが今しばらくは、ゆっくり骨を休めるといい。…いろいろと、本当にありがとう。
>> Gurlig Valorheart: わかった、とりあえず引き上げよう。達者で!

■Bulvarizとの会話内容
Bulvariz >>>: お帰りなさいませ! イエス、YOU ARE! 悪ィごはいねがぁぁぁッ! ヨゴレは寝たがぁぁッ! 寝だらあの世の免罪符がぁぁぁッ!?
>> Bulvariz: 人生の夜明けまでスヤスヤでしょう。
Bulvariz >>>: あな嬉し! 毒のんだゴックン者、バッタンキュックン! ヨゴレれ、永久にキレイキレイ。ユーよくやった、よくやった! はい、一本締めいきまァァァァっす! よぉぉぉぉッ、パンッ!
>> Bulvariz: …他に用がなければ、帰ってもいい?
Bulvariz >>>: いかぁッスかぁ~、いかぁッスかぁ~。コレいかぁッスか~! ハイどうぞ! さよならあたしの青春!
>> Bulvariz: さよなら絶望…

Gurlig Valorheartと会話して伝説の石を完了させてから、Captain Lip Marrsquireと会話しシャドウ・オデッセイ 第6章:号砲鳴らせ、ブロークンスカルのフェーズ②-1をヒットさせます。

■Captain Lip Marrsquireとの会話内容①
Captain Lip Marrsquire >>>: 何かしら。ご用ですか?
>> Captain Lip Marrsquire: グロズモクの石をお借りしたい。
Captain Lip Marrsquire >>>: グロズモクの石を、貸してほしいって… そう言ったの?
>> Captain Lip Marrsquire: ああ。虚無のノーラス侵略を止めるには、それしか方法がない。ブロークンスカルのせいで 最後の碇に近づけなくて。そこで、グロズモクの石を囮にイキーシャンをおびき寄せ、ブロークンスカルと戦わせる。相手が弱ったその隙に、虚無に突撃しようと思う。
Captain Lip Marrsquire >>>: …Ykeshaから取り戻せる保証はあるの?
>> Captain Lip Marrsquire: 保証はない。むしろリスクの方が強い。
Captain Lip Marrsquire >>>: なるほどね… だいたいの事情はわかりました。だけどこれは安請け合いできるご相談じゃないわ。Ykeshaからあの石を奪うため、私たちは長い間戦ってきたのだし、たくさんの犠牲を払わなければならなかった。「はいそうですか、ではどうぞ」ってお渡しできるものではないわ。
>> Captain Lip Marrsquire: グロズモクの石は、予言が書かれただけの石では? 本当に何かの力があるのだろうか?
Captain Lip Marrsquire >>>: 私にもわからない。…そうね、正直なところを言うと、そんな力があるようには見えないわ。
>> Captain Lip Marrsquire: グロズモクの石は長年Ykeshaの手中にあったが、それで物事が悪化した気配もない。本当に 予言が書かれただけの石かも。翻って、虚無は確実にノーラスの脅威。リスクを冒す価値はあるはずだ。
Captain Lip Marrsquire >>>: …そうかもしれない。いいえ、あなたの言う通りね。わかったわ、私の責任で あの石をあなたにお貸しします。場所はGurligがいる近くのテントよ。
>> Captain Lip Marrsquire: ありがとう。

引き続き会話すると、別のクエスト弟Gipはいまどこへをくれるので貰っちゃいます。

■Captain Lip Marrsquireとの会話内容②

Captain Lip Marrsquire >>>: 悲しいな……
>> Captain Lip Marrsquire: 何かな?
Captain Lip Marrsquire >>>: 私のせいで、家族がバラバラに…
>> Captain Lip Marrsquire: どんな風に?
Captain Lip Marrsquire >>>: 私たちきょうだいはトゥパタの出身なんだけど、サバイバル・アコードに入隊するため、全員でこっちに移ったの。弟たちや妹たちは、私の説明に納得してくれて、みんな一緒に来てくれた。…でも父さんと母さんは違った。2人が行くなと言ったのに、私は聞く耳持たなかった! 「すべては勇気のためなんだ」って その時の私は言ったけど… だけど弟が… 弟のGipが行方不明になってしまった。…きっと今頃、弟は…
>> Captain Lip Marrsquire: どうしてそんなことに?
Captain Lip Marrsquire >>>: この間、あの子は世界で一番の親友を イキーシャンに殺されてしまってね。「絶対に許さない、ガックに襲撃をしかけてやるんだ」って息巻いてたの。私は無理よと笑ったんだけど、その次の日… あの子は姿を消してしまった。それ以来姿が見えないの。
>> Captain Lip Marrsquire: 探してこよう。大丈夫、きっとまだ生きてる。
Captain Lip Marrsquire >>>: ほ… 本当に!? ありがとう、本当にありがとう! どうか弟探しをお願い。もし仮に、最悪の結果になってても… その時は隠さず、ありのままの現実を教えてちょうだい。
>> Captain Lip Marrsquire: そうしよう。

それと、隣にいるFip Marrsquireもクエスト何かソコカーでしてますかをくれるので貰っちゃいます。

■Fip Marrsquireとの会話内容
Fip Marrsquire >>>: そこのキミ! 冒険者の顔つきをしているね!
>> Fip Marrsquire: 実際に冒険者ですからね!
Fip Marrsquire >>>: 私は重要な任務を助けてくれる危険を恐れない、冒険心のある人物を探している。
>> Fip Marrsquire: どんな内容?
Fip Marrsquire >>>: ブロークンスカルの連中は、何か卑劣な野望のために ソコカーを使役してるらしいんだ! その野望が何かを明らかにするために、ノームにこういう魔法のタグを作らせた。こいつをソコカーの耳につけてほしいんだ。そうすれば、海賊たちがソコカーを沼の外に出したらすぐわかる。まずはそこから、というわけさ!
>> Fip Marrsquire: おっけ。
Fip Marrsquire >>>: はい、これがノームにもらった装置だ。安全な距離を保ちながらソコカーにタグをつけることができるだろう。
>> Fip Marrsquire: ありがとう。

再びGurlig Valorheartの居るところへ戻り、テントの中にある小さい石を調べるとシャドウ・オデッセイ 第6章:号砲鳴らせ、ブロークンスカルのフェーズ②-2にヒットします。次のフェーズ③はNMキルなのでまた今度と言う事で、GHへ機関誌おやすみの挨拶して終了。

WoEのことではありませんが、以前にもドロップがショボクなるような修正について私見を書きましたけど、悪い方への調整って(ドロップ率が低下したり、ドロップアイテムが少なくなったり、劣化すること)気持ち良くないですよね。色々バランスを取る為に調整するのは仕方ないと思いますが、出来ることならば導入当初は厳しめでバランス調整して緩めるようにしていただくと、おぉSoEぐっじょぶって話になると思います。バランス調整が必要なことを頭で理解していても、やっぱり人間ですから不満に思っちゃう訳で・・・そこんとこヨロシクです(´・ω・`)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月12日火曜日

【ニコニコ動画】侍戦隊シンケンジャーをヴァイオリンで一筆奏上!

��ヒー、上手です。
ヴァイオリンの音って、ウチは好き嫌いがかなりあるんですけど、この人の音は凄く好きです(´∀`*)。



他にも沢山弾いてらっしゃいまして、幾つかピックアップ。








BCだからさ鉄箱なんて出ないんだよヽ(`д´)ノムキャー

ログインしたら、ブログに書いたデルフィニア戦記の件で早速突っ込みが入る。ウチはデルフィニア戦記だけで他のシリーズはちょっと駄目だなぁって話したんですけども、スカーレットウィザード読んでないって言ったら怒られた(´・ω・`)。後、セリオさん、シエさん、ラパティさんみんな読んでる見たいで、そう言えば以前もヴァルデマールシリーズをみんな読んでて、けっこう趣味が被っているみたい。で、駄目出しされたのでその内スカーレットウィザードを読もうかと思うんだけど、何しろこの不況のお陰でボーナス無しになるはベースダウンはあるは・・・年収ベースで考えると恐ろしい程の減収になっちゃいましたので、当面の間、本やマンガは以前のように景気良く買えないんですよね(´・ω・`)。オマケに問題のスカーレットウィザードは単行本が出てなくて高いのでホントに買えない。ふぅ、早く業績回復したいナリ('A`)。

ま、小説の話から随分脱線しちゃったけど、今夜のボーナスは荘園らしく、セリオさんはせめてボーナスの時くらいは野良に乗っかって来るよとか言って待機してましたが、リネさんからレイドチャンネルに荘園行かない?ってお誘いがあったので、セリオさん、リクトさん、カルさん、シリュウさん、リネさんと一緒に遊んできた。

んで、結果ですけど・・・BCだからさ鉄箱なんて出ないんだよヽ(`д´)ノムキャー。ホント最近通常のインスタンスで鉄箱見ないよ。鉄箱見るのレイドの時だけだし。下手するとNM鉄しか出ないこともあるし・・・BCの呪いは強いようだ(´・ω・`)。ボーナス報告しても未だ23時前だったので、どうしようか?って相談。シリュウさんが未だお尻痛いみたいで、お尻休めたいとか言ってたけど、レイブンボス直行しようって流れになり、再びLPへ逆戻り。サクサクっとボスしばいてアルミ箱ヽ(`д´)ノムキー。サクサクっと王冠しばいてアルミ箱ヽ(`д´)ノムキー。やっぱりBCだから鉄箱でないみたい('A`)。ごめんねって謝って解散。

セリオさんの目的のドラムは駄目だったけど、荘園の最初のNMのPhantom of Symphoniaから\aITEM 1581846508 -1336387319:呪われた棺桶釘\/aってヒーラー向けチャームが出た。これはみんな初めて見たみたいで珍しいっぽい。なかなか良い性能っぽいネ。
ではこの辺で。おやすみなさい。



【小説】デルフィニア戦記(著:茅田砂胡)(BlogPet)

ケルシナの「【小説】デルフィニア戦記(著:茅田砂胡)」のまねしてかいてみるね

随分前に読んだ本です!

*このエントリは、ブログペットの「ける」が書きました。

2009年5月11日月曜日

【小説】デルフィニア戦記(著:茅田砂胡)

随分前に読んだ本ですが、また読みたくなって引っ張り出してきまして、EQ2も遊ばずに読み耽っておりました。本作は、放浪の国王と何故か別の世界から落ちてきた少女が簒奪された国を取り戻し、襲いかかってくる他国を戦で打ち破るお話。4部構成18冊と言う長編です。
と言う訳で感想ナゾ。

私は4部の内、第1部が一番好きです。第1部は国王と少女の出逢いから、国王を追い出した侯爵を倒し国王に返り咲くまでを描いているのですが、その中でも、国王の養い親であった伯爵と国王とのお別れの部分が、もう涙無くては読めない、ボロボロ涙がこぼれてしまうのですが、とても好きです。文章力のない私などが説明のしようがないので、読んでいただくのが良いんですけど、兎に角切ない。良くこれだけ泣かせる文章を書ける物だと思います。先王から預かり我が子として育てた伯爵が、死の間際にあっても父と子として語らない最後のお別れ・・・ヤバイ、感想書いているだけで涙出てきた。
それと、もう一箇所、伯爵が亡くなった後、実は国王は先王の子供ではないのだと侯爵から告げられた国王が、狂ったように笑った後、怒りを爆発させるシーン。先王の子供でないなら、何の為に養父を投獄し拷問したのだと問い詰めるところが、伯爵との涙の別れがちょっと前にあっただけに、もの凄いインパクトになるんですよね。
と、思い入れのあるシーンが多々ある中でも、この二つが忘れられない強烈なシーンとなっておりまして、素晴らしい書き手だと思う訳です。ただ、残念な事に、第4部位になるとこの勢いというのが失われ、劣化していくのが悲しいです。長編書くうちに疲れちゃったのかなぁと思ったりします。ただ、茅田砂胡さんの他の著書も読んでみたのですが、どうも行けません。第4部よりも劣化したグダグダ感に失望してしまいまして、購入断念となっております。
と言う訳で、本作は良い出来の長編小説ですが、第1部に限ってはとても光る素晴らしい出来上がり、第2部、第3部はなかなか良い感じ、第4部は・・・ちょっと?かなと言う感じデス。なので、全体のお勧め度としては★★★☆☆で、第1部に限っては★★★★★デス。

2009年5月10日日曜日

死者がいない状況で体感毎秒1%回復していく状況は異常ですヨ(´・ω・`)

第六回VP二日目に行ってきました。昨夜一度だけNexonaをやって何だか少し違っていたのでちょっと心配なスタートデス。構成はファイター×4(PAL, PAL, MNK, GRD)、ヒーラー×8(FRY, MST, INQ, DFL, FRY, DFL, WDN, TMP)、アタッカー×4(BRG, TRB, DRG, ASN)、ヌーカー×8(NEC, ILL, WLK, CRC, CNJ, WIZ, WIZ, NEC)の24名でした。

さて、今夜のトピックですがやはりNexonaにかなり苦戦しました。要因としては、以下の四つのようでした。

①恐らく修正されたせいだと思いますがNexonaの回復量がアップした事(=リジェヴィネート・ヴォーテックスのHPSがアップ?)
②何故かDPSが十分あるにもかかわらずDPSが低いと発動するPOWダメージが何度も発動してPOWゼロになった事(=DPS下限が上方修正されたのか?)
③?がかなり早くポップするようになった事(=これは担当からの報告で体感なので確認が難しいですが、複数の人がそう感じているので間違いなさそうです)
④それと、今回BRD×2とSWBなレギュラーメンバーがお休みでレジが多くMezキープがかなりやばかったのと被ダメが大きかった事

このうち④については、ウチラチームの今回だけの要因ですけど、①~③については、どうやら最近修正されたのではないかと思われます。事前に像を壊しておく狡い方法については、昨日書いたように修正されて出来なかったので、正攻法通りNexona戦開始後に像を破壊するように対処しましたので、若干戦闘時間が長くなった位でそれ程大きな影響はありませんでしたが、①~③についてはホントに大変でした。もしこれらの修正がNexonaを攻略している際に実施されたとしたら、心が折れてた可能性が高いです。状況的に見てミシカル保持者が多くなった鯖の状況から、それに合わせて強化されたのではないかと見られますが、ウチラのような弱小団体にはキッツイ事この上ないです。まぁ、何れにしろ対応を修正して勝てたので良かったかなぁ(´・ω・`)。

とまぁ、そんな感じでNexonaを仕留めるのに一時間ほど掛かってしまったので、結果としてはTaskmaster NichokとMilex Viorenを掃除して終了でした。今回は外部からミシカル対象のINQなMさんが参加してくださって居たので、Nexonaに勝ててホントに良かったデス。しかし、死者がいない状況で体感毎秒1%回復していく状況は異常ですヨ(´・ω・`)。何でこんなにNexonaだけ強化されるんでしょうね。他のNMとの差がどんどん広がる気がするんですけど・・・ただ、だからといって他のも強化されると困りますけども('A`)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月9日土曜日

今日も尻話に移行して腹がヨジレタ(*´д`*)フヒヒw

GWのお陰で何だか火曜日気分の金曜日。本日は第六回VP初日となります。三週間お休みだったのでホント久しぶりデス。ただ、GWの影響は未だあるみたいで最初は3グループ位の少人数で開始となりました。尤も、最終的にはファイター×4(GRD, PAL, PAL, MNK)、ヒーラー×7(FRY, DFL, TMP, MST, WDN, FRY, MST)、アタッカー×5(BRG, DRG, SWB, TRB, ASN)、ヌーカー×5(NEC, CRC, WIZ, WIZ)の21名になってましたので、まずまずでしょうか。ところで、レイド始まる前の会話を見ていたらちょっと面白かった。ウチラのチームはネズミが少なく猫が多いんですよね。んで、そのネズミが弄られキャラな訳で・・・今日はこんな感じで弄られてたw。

おらだって固い部b・・・・おっとだれかきたようだ
硬いかどうか、解体してみ(Ry
・・・ねずみ虐待だ・・
みんなで解体しようww
ちょwwそんな明るくww
マウスなら生物の時間に解剖したけど・・・
フードから飛び出してる耳の辺りが美味しそうだな~
って訴えてやるニダ!
しちみさんだってネズミなくせに・・・クセに・・・
だいたいですね、ウチはネズミが少なすぎるんだ!だから、おいらとしちみさんばっか攻撃対象になるんだ!
もっとこう、ネズミな帝国にですね!
そうだそうだ!
なったら衰退するからやめとこう
名称も改めよう!
Rat ******なんてどうだろうか!
直球カヨ!1w
さぁ、ネズミは放置で組み始めますか?
Rat Employeeで
・・・・
え、Cat Empireでしょ?
��w
��
それどう考えても、おいら、はいれんwww
何を言う、大歓迎ですよ!(お茶請け的に)
��wwww
夜な夜な、おいらのホルモンを・・
どう考えてもエサあつかいだな

とまあ、こんな感じで始まったんですけど、レイド中も楽しかった。リクトさんが雑魚で即死してどうしたのかなぁと思ったら熱があるんだって。んで、その流れで今日も尻話に移行して腹がヨジレタ(*´д`*)フヒヒw。

やばいなー、頭ボーっとしててヘイト管理できてねぇ
風邪?
豚?
頭ボーットしてたらDPSも落ちるから大丈夫?
39度くらいあります
あら^^;
それは無理しないほうが…
ちょっと..たかいね
それは無理しないでお休みになったほうが(汗
うん むりはいかんですよ
大丈夫、少しは下がってるから
しんどそう・・・
だれかさんのお尻みたいに いたいことになりますよ?
今日も尻ネタ継続w
ちょっとちいさくなってきたけどまだ・・・
痔だったのか
ぢ?
尻インフルエンザです
Name戦で集中できるように雑魚はちと注意散漫で行きますんで
けつの肉のとこが腫れてます
肉じゃないところあったのか
おなじこと思ったw
マクられた!!!
痔だと こう〇ん じゃん?
ふせるところがぷりてぃ?
いえ、痔瘻という恐ろしいのがありますよ;
テツには恵まれないけど、ケツには恵まれたのね
ああ 痔瘻はあるねえ
��w

んで、肝心のVPですけども、Nexona前迄普通に終わり23時半位にNexonaの前準備をしようとしたら、どうやら修正が入ったようで像を壊す事が出来ません。直して欲しいところは全然手が入らないのに、こういう直して欲しくないようなところばかり修正されるような気がして、非難の嵐。まぁ、正攻法でやれって事でしょうけども、イマサラVPに修正入れるってどうかと思うんですけど?ツー訳で、人数少ないけど一回やってみる?って流れで挑戦して雑魚召喚された後に崩れて終了でした('A`)ザンネン。

ところで、今日も強く感じたのですが、VPで出るアイテムがどうも不人気デス。まぁ、もっと良い物がWoEで貰えちゃうので仕方ないって言えば仕方ないんですが、こうなってくるとVPを何時までやるのかなぁって気持ちが出てきます。まだまだ強化が必要だと思うけど、チーム全体での目標をもう少しハッキリした方が良いのかなぁなんて思いました(´・ω・`)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月8日金曜日

明治神宮へ行って来ましたヨ

明治神宮の鳥居舞楽東京に住んで随分長いのに、そして、代々木公園に遊びに行ったり原宿へ買い物に行ったり、通学や通勤で原宿を良く通ったのに、これまで一度として行った事がなかったんですけども、このGWに舞楽が舞われるとの事で良い機会だから行ってみようと、ネルと一緒に行って来ました。

いやー、凄いところですね。まるで別世界。神がおわすところと言われても、全く反論する気になれませんね。鳥居を潜って直ぐに原宿の喧噪が掻き消え、人が大勢いるにもかかわらず清浄で清々しい空気に癒されまくりでしたヨ(´∀`*)。

こんな素晴らしい場所が、都心に普通にあるのが凄いね。それと、明治神宮で神前結婚式を挙げている方を何組も見ましたけど、ご主人が海外の方で、奥様が日本人なカップルが多かった事に少し驚きました。まぁ、日本人だとここで結婚式って言うのは気後れしてしまうかもだけど、海外から出席された方達はどんな印象を持っただろうなぁと思いました。

と言う訳で、金欠のせいでこのGWは旅行に行けなかったけど、その分近くにあってこれまで行けてなかった良い場所へ行けてホントに良かった。何だか元気を沢山貰えた気がするので、御礼かたがたまた参拝しに行こうと思います。もし良かったら皆さんも如何ですか?きっと気持ち良くなりますよヽ(・∀・)ノ。あ、因みに舞楽はたしなみがないので良く分かりませんでしたが、それもまた良しって感じでした(´∀`*)。

Diggから出た胴の鋳型を頂戴して嬉しかったデスヽ(・∀・)ノ

久しぶりのログイン。ギルメンに挨拶して会話を聞いていると、なんだかシリュウさんのお尻がエライ事になってるらしいw。詳しく聞いてみたら『りんぱでけつが腫れてるw』だって(*´д`*)。そんな訳で、今夜の会話の中にはちょっとgrepしただけで↓こんだけ尻話が(´∀`*)。

尻が心配です・・・
うい>お尻
尻がんばw
尻が痛いときは絨毯がお勧めな会話ですか
尻だっ!
尻ですね
尻か
尻有 字は朝雲
尻に回り込まれましたか
尻ww
おしり腫れてるんでちょいといたいので動きわるかったらごめんw
離籍してたら、しりゅうさんのあだ名が変りそうな危険な会話が。。。w
このままだと、しりゅうさんがしり男さんに。。。
しりw

エレメンタル闘士のブレストプレートの鋳型:Elemental Champion's Breastplate Moldま、尻話はここ迄にして、今夜はWoEに行くそうです。構成はファイター×2(PAL, MNK)、ヒーラー×4(WDN, TMP, MST, FRY)、アタッカー×4(SWB, DRG, ASN, TRB)、ヌーカー×2(WLK, NEC)の12名でした。内容としては雑魚でウッカリ死んだりとまだまだ安定しませんが、それでもDayakara迄問題なく仕留める事が出来まして良い感じ。個人的にはDiggから出た胴の鋳型を頂戴して嬉しかったデスヽ(・∀・)ノ。

今夜は良い感じでDayakara迄やれたけど、残る本とボスが未体験。そろそろそちらにも挑戦したいところですが、何時になるかなぁって感じ。ただ、周りを見回すとそろそろT3三つ揃ったよと聞こえてきているので段々強化されてきている事は確か。もうちょっと強化していけば更に先へ進めるかも知れないね(´∀`*)。
ではこの辺で。おやすみなさい。



2009年5月7日木曜日

【映画】ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

前作がとっても面白かったので期待して見たんですけども・・・。



正直残念な映画でした。二作目ですからどうしたって一作目と比較しちゃいますよね。一作目はストーリーがスッキリしていて、登場するキャラクタをしっかり描き、その上で笑いを取るシーンが散りばめられていて、さらっと恋心と言いますかそんなのを扱った感じで、何度見ても楽しい/面白い/ゲハゲハ笑える、そんな映画でした。
そんな訳で、二作目も同じかそれ以上に楽しい映画を期待していました。人づてに、一作目と違って怖いよって聞いていたので、まぁ、元々妖怪映画ですし、原点回帰?見たいな感じで、大きく期待する気持ちを変えずに見る事になりました。
で、期待は裏切られた訳ですけども、気になる点をいくつか。
①濡れ女とヌラリヒョン・・・濡れ女がメインストーリーのはずだけど、ヌラリヒョンが絡まって何だか良く分からんストーリーになっとった
②夜叉とか言う外国の妖怪が鬼太郎と戦うんだけど・・・お前何の為に出てきてる?って感じで、必要性が全く感じられないのに大きく取り上げててイミフメイ
③笑いが足りないよ・・・クスッとするシーンは確かに用意されているけど、ウチはゲハゲハ笑いたいんヨ
ま、他にも色々あるけども、兎に角残念な作品でした。夜叉のシーンをまるまるカットして、その分、何故ヌラリヒョンが濡れ女を利用してああいう事をしようとしたかを、もっと詳しく描くのが良かったと思う。そして、メインであるはずの濡れ女が殆ど登場しないってイミフメイだし・・・だから、その辺りをもっと詳しく描いていけばいいのになって思う。もっと言うと、ヌラリヒョン、蛇骨婆、夜叉を全く出さず、濡れ女だけで構成したらもっとしまったストーリーになったと思う。
と言う訳で、お勧め度は★★☆☆☆デス。今回の作品は残念だったけど、ウエンツ瑛士さんの演じる実写版の鬼太郎は凄い好きなので、あるかどうか分からないけど次回作に期待したいデス(*´д`*)。

2009年5月5日火曜日

ダウン(BlogPet)

きのうはダウンするつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「ける」が書きました。

2009年5月2日土曜日

来週再開されるVPを楽しみにしようっと(´∀`*)

余裕を持ってログインしたんだけど、どうやら集まりが良いみたいで掃除でも始めますかぁとか言ってる。えっと、今夜はSoHレイドデス。GWで参加人数が少ない事から今週もVPレイドを延期してまして、代わりに先週と同じような感じでSoHとなりました。ウチはお弁当が切れていたのと、昨夜貰った大気のウィスプ壁用のアドーンメントを購入しようと思っていまして、合流が少し遅くなりました。時間に余裕が無かったのでアドーンメントは諦めお弁当だけブローカーにて調達しSoHへ。構成(最終)はファイター×4(GRD, PAL, MNK, PAL)、ヒーラー×6(DFL, TMP, WDN, DFL, FRY, MST)、アタッカー×3(DRG, ASN, BRG)、ヌーカー×7(NEC, NEC, ILL, WLK, WIZ, WIZ, CRC)の20名でした。

さて、結果ですけども、人数が少ない事もあり姉妹まで。珍しく雑魚鉄が四つ出てました。NM鉄については、相変わらずヒーラー盾やメイジ頭が出ず呪うコイルでガッカリでしたが、他は憤怒の指輪、疑念のアームレット、遠吠えのフープ等が出ていました。出ないと言えば、相変わらず姉妹がクエストアイテムをくれずイヤンな感じ。コレまで一個しか出てないなんてちょっとどうかと思います。ま、余り来てないから仕方ないと言えば仕方ないんですけどもね(*´д`*)。

んで、姉妹までやって22時半と随分時間に余裕があります。マエストロは人数的に絶対ムリだし練習にもならないから、ToMCへ行こうと言う事で突撃してきました。結果としては、非常に残念な事に雑魚鉄が一つも出ず('A`)。個人的にはフォアアームの型紙が今回も該当クラスでなくてションボリ(´・ω・`)って所でしょうか。他に出ていた装備品についても、余り人気がなかったように見えまして、ちょっと残念に感じました。ま、ドロップはイマイチだったけど23時半でサックリと終わって良かったかなぁ・・・超絶眠かったし('A`)。

GWの関係で今夜の参加人数が少なく、明日も非常に少ないとの事でレイドが中止となりました。ま、ToMC行っちゃったし、行く処無いから仕方ないよねw。来週再開されるVPを楽しみにしようっと(´∀`*)。
ではこの辺で。おやすみなさい。

そうそう、鉄箱ストッパーことシリュウさん絡みのネタ会話はこちら→

Felk: でるなー
Maho: まさか
Kumad: おー
Erikos: きた~w
Zabba: 2個目だ
Kumad: いいものだ
Lapaty: おー
Felk: おお良いやつが
Syagye: めずらしい
Sidamo: おー
Sierraleone: 今日はいいねぇ
Maho: Mr Sがいないから・・・
Sierraleone: しかし、ただいまSなかたがIN
Kumad: それか。。。
Lapaty: 今POPした
Sidamo: さて、確変終わりです、がんばりましょう!
Sierraleone: w
Calppo: あぁ、 Sって胃腸の悪い人?w
Sierraleone: まだだ、まだ到着してない!
Calppo: あ、しりゅーさんかw
Zabba: w
Zabba: しーっ
Snazzy: ww
Sierraleone: そちらのSさんは本日会議w
Calppo: 真実味あるなぁ
Calppo: ほんとに出ない気がしてきたw
Sierraleone: w
Calppo: お
Lapaty: でた
Felk: お
Syagye: お
Zabba: おお
Sierraleone: ギリギリw
Erikos: おお
Maho: おーいいんじゃないw
Erikos: 景気いいですなw
Felk: メイジかな?
Sierraleone: ヒールにも効果あればいいのになぁ、これ。。。
Sidamo: だねー
Sierraleone: ですね
Calppo: ですなぁ
Shiryu: む はやくつかねば 鉄が出まくってる おいらが止める!
Felk: w
Maho: w
Calppo: ゾーン落ちしてw
Zabba: 逆サプリマンが来るぞっ!急げ次の箱
Calppo: はやくはやくw
Sierraleone: 誰も迎えに行かないのが、人気を示していますね!
Felk: ヒデェw
Shiryu: はいっちゃうよーw
Sierraleone: w
Shiryu: もうでないよーw
Zabba: おお
Erikos: お
Lapaty: あれ?
Syagye: あら
Shiryu: む
Sierraleone: おかしいな
Shichimi: DPSが出ない・・・
Erikos: 4つめw
Shichimi: DPSってプレイヤースキルが大事だったのか・・・
Calppo: 中の人違う?
Shiryu: 名ストッパーShiryuでもおさえられなかったか
つー事で、リアル噴きました(*´д`*)

2009年5月1日金曜日

ST居ないから駄目だろうけど試しにやってみようとDayakaraに挑戦してオッチンダ('A`)

ログインしたら直ぐにインバイトが飛んで来てレイドみたい。何処行くのかと思ったらWoEでございました。ツー訳で構成が、ファイター×1(PAL)、ヒーラー×4(TMP, WDN, DFL, FRY)、アタッカー×3(ASN, DRG, TRB)、ヌーカー×4(WLK, WIZ, CNJ, NEC)の12でWoEへ突撃してきました。

内容としてはImperator Ignus、Gelidus Ventus、Khost Alur、Digg迄倒し、ST居ないから駄目だろうけど試しにやってみようとDayakaraに挑戦してオッチンダ('A`)。3NMに関しては全く何の問題もなくとっちめてた。やっぱりDiggから辛くて、Digg戦ではレッツさんがAEで飛ばされて戦闘に参加できない状態のまま戦い、何とか勝てた感じ。一度30%位迄削ったのにモリモリ盛り返されて60%位になった時には、あぁ、こりゃ駄目だって思ったけど、そこから頑張って倒したので、ちょっとエライと思ったヨ(´∀`*)。

大気のウィスプ壁んで、Diggの鉄箱から出た大気のウィスプ壁ってバックラーを貰いました。これはシールド効率15%が大きいデスね。SoHのヒーラー盾とどっちが良いのか悩みどころだけど、暫く着けて観察してみる事にします(*´д`*)。

このところマイ読書週間でログインしてなかったけど、久しぶりのログインして楽しかったです(*´д`*)。
ではこの辺で。おやすみなさい。