2006年10月30日月曜日

ロー剣ヘルプと帽子クエ(*´д`*)

21時過ぎにEleonoraでログイン。グレさんとタジタジさんがロー剣のラスト(タジタジさんの分)をやりに行くそうでヘルプで参加。PoFから絨毯でジャイアントフィールドへ向かい到着したところからさらに絨毯右クリックで移動。途中海上でジャンプして飛び降り目的地へ。グレさん・タジタジさんと合流してロー剣の最終パートへ挑戦。全部で4戦しましたがなかなか相手が強くて、結構ギリギリでしたが、ま、何とか完了(*´д`*)。

で、これが終わった後、私の希望で「熱い戦い」に行きたいと言っていたので、一緒に行く予定だったのですが、またしても私のリアル都合で行けなくなり、復帰出来るか怪しい感じだったので私抜きで二人には遊びに行って貰うことに。30分後にどうにか決着が付き復帰。ログを見る感じ二人はお空へシティタスクしに出かけた様子。それとDさんから帽子クエこれからやるからどう?ってテルも来てた(´・ω・`)。謝りつつテルして合流。して、空きが二つあるのでグレさんとタジタジさんを誘っても良いかDさんに確認したらOKって事なのでグレさんに尋ねてみたら参加するとのことでグレさんとタジタジさんが合流。

ネク森からバレンスカイへ上がり、キントウンで不和の島(The Isle of Discord)へ移動&合流。おー、ここ初めて来た場所ですね。まずはクエスト受領のためインビジして移動なのですが結構怖い場所です。Mobではなく場所って意味で。高所恐怖症な私はこれ、リアルだったら絶対無理デス((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。手に汗握りながら遅れないように着いていきHoo'Lohってフクロウ人間からBlood of the Broodってクエストを受けます。で、最初のフェーズは近辺のストライフウィング(鷹人間ね)を15匹しばくんですが、これがメチャメチャ早くしばき倒しちゃうので殆ど何も出来ずw。

サクッとクリアしてHoo'Lohに報告し次のフェーズへ。今度はストライフウィングキャンプという所へ行ってThe Vultak Scroll-Bearerってのをしばき倒してスクロールを回収するみたい。Dさんの案内の元、キャンプ地へ移動したのですが何故か居ないそうな(´・ω・`)。通常、何時行ってもいるそうなので何分間隔でポップするのかも分からず、ひたすら30分程雑魚掃除しつつ待ったのですが結局ポップせずネムネムさんになったのでまた今度と言うことにし、おやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV62.16 -> 62.26
でした。

リアル都合でAFKした際はお二人にご迷惑をおかけしました。改めてごめんなさい。それと、次回レイドに思いっきり参加するつもりでウキウキしてたんですが、はっΣ(゜ロ゜;)と気が付いたんだけど、そういや、今やってるプロジェクトで休日出勤でした。レイド行けないじゃん('A`) 。レイド後VOXなんて無理じゃん('A`) 。ツー事で、関係各位に思いっきりご迷惑をおかけしますがレイドは基本不参加(仕事が速攻終わったら参加したい;)で、VOXは改めてスケジュールを確認して調整したいと思います。
では、そう言うことで。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I went to the help of Ro sword for Tajtaj-san.
Then, I was taken and given by D-san to hat Qwest.
Although I AFK(ed), I was able to play happily temporarily.

2006年10月28日土曜日

プリズマ2章:アティケー戦(´・ω・`)

21時半頃Eleonoraでログイン。さて、今日はプリズマ2章の続きでEFの龍からシャード回収以降2章完了迄の予定ですね。集合場所のEFの魔法展示場前に移動しDさんと打ち合わせです。Dさん、参加予定だったのですが野良で参加したMOAラスト(何だろうね?w)が全然進んでなくて抜けられない雰囲気らしくアティケー戦は参加難しいみたい。で、野良グループ参加中で忙しいと思われるのに、丁寧にアティケー戦の説明とVOX以降の説明をしてくださいました。Dさんありがとうヽ(・∀・)ノ。

��アティケー戦進行>
まず魔法展示場の別インスはいって広場の骨掃除して右の部屋全滅させると左の部屋いけるのでそっちも全滅させる。で骨REPOPあるのでそこでREPOP待って広場もっかい掃除して正面のトビラから角まで進む。そこにネームPULLして倒してから部屋に入って目的のMOBキル。

さて、集合時間になりましたがイリルさんがログインしてきません。一緒にルーン集めをやったのでプリズマは同じフェーズのはずです。ただ、BBSで告知はしているモノの直接イリルさんに今日の話しを伝えたか?と言う話になって、誰も会話出来ていない事に(汗)。フォックスさんが電話連絡出来るとのことで会話していただいたのですが「先に進めて」との事で参加ならず。ギルドで相談の結果、やはりここまで一緒に進めてきたのだし、急ぐ必要もないから全員で出来るときにプリズマ2章をやることにして、今日はアティケー戦だけ実施し、時間が有れば何かレイドでもやりましょうと相成りました(*´д`*)。

で、Dさんから受けたアティケー戦の進行をレイドで説明してからインスタンスアティケーの巣へ突入です。広場>右の部屋まで順調に進み左の部屋に取りかかったところで事故が発生してどっさん、アデさん、Sさん死亡。そして、死亡したらリバイブで復帰するとしていたので、その指示に従った三人がEFに復帰>そしてロックがかかっていて再入場出来ずΣ(゜ロ゜;)。何とか処理し終えたけど大幅な戦力ダウンです。これ、リバイブする件は私がそのように指示していたんですけど、某ブログでそのような説明があった事から鵜呑みにしていた大失敗です。因みにBさんとグレさんもLDで復帰したらEFで、やはり再入場出来ず。うーむ、これ何とかして欲しいですよね;

Ar'ticae, the Frost Maidenさて、続行不可能な予感が漂いだしたところにDさんが参加。MTがいなかったのでDさんMTで再挑戦。サクサクっと進んで本日の目標だった←LV52 EPIC4のAr'ticae, the Frost Maidenとご対面。冷気系のAEを使いますけど、さほど痛いこともなく(なのでこんな位置からSS撮ってたりしますw)、ビシバシっとしばき倒して無事シャード回収。ここ迄で24時近くでして、時間が厳しいので確認を取りましたが全員問題ないとの事でレイドに行くことに(*´д`*)。

Arch Lick Udalan目的地はアントニカからゾーンするシャッタード・スティルネスと言うインスタンスです。敵は←LV53 EPIC4のArch Lick Udalanっていう骨デス。ここは雑魚のエレメンタルが強烈なのでとにかくDPSの高いレイドチームを編成し一気にやっつけるしか無いそうです。で、我々はどうかというとちょっとDPS不足。「逝ってみるか」と挑戦したわけですが・・・初撃でどっさんのHPが2割位に減って何もしないうちにしばき倒されちゃうって感じ(´・ω・`)。初戦は半壊でどうにか逃げ延びて立て直したんですが、二戦目は軽く全滅食らってジ・エンド。またしてもリベンジリストに登録されたわけですが、いつかやっつけてやるぞと誓うのでした(*´д`*)。

さて、委員会で次回のレイドについて打ち合わせデス。次回金曜日22時からコモンランドのエピックをリベンジしてその後VOXへ行きましょうって事になりました。ただ、金曜日だと参加出来ない人が出る可能性もあるので、今度は十分に連絡を取った上で実施可能かどうか判断しようと思います。てことで少し雑談して、限界が来たのでおやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
よくわかんね('A`) (いや、SS撮り忘れたのよね;)
でした。

イリルさんへの連絡が出来ていなかったことと、リバイブの嘘情報鵜呑みが今日の反省点ですね。後者は確認が難しいので仕方ないかと思いますが、前者は声をかける側にいる自分の手落ちです。イリルさんに寂しい思いをさせたのではと申し訳なく思っています。次はこういう事がないように注意していきたいです。
では、この辺で。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
We were going to capture Chapter 2 of Prismatic Quest.
However, Ilil-san cannot be scheduled in my connection mistake, but Chapter 2 will be postponed.
I take care from the next so that there may be no such mistake.


※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。










suisou_2006_10_29.jpg←今週の水槽。少し前に水槽台の前扉が開きにくくなってきており、これは台が傾いているせいではないかと考え、昨日緊急対処しました。水を半分程ビニール袋に確保し(50リットル程)、全ての生体をバケツに移動。残りの水を排水し水草を取り出した後、砂利を専用のスコップで(排水出来るような隙間のある砂利専用のスコップがあります)砂利を取り出し、設置している装置(ライトやヒーター、フィルターなど)を全て取り外して水槽自体も台から降ろします。そして、電動ドライバー(これとても便利ですよね。買って置いて良かった(*´д`*))で水槽台のねじを全部締め直します。で、やはり全てのねじがゆるんでいて緊急対処して良かったと思います。放置していて今度はうちが加害者になったら目も当てられないデスモノね。とてもしんどかったですが3時間程かけて全部終了。

んで、本日水質チェックしてみましたが特に問題なく水も澄みきっているのでOKと判断し、先日から予定していたコリドラス・ステルバイを5匹購入。水合わせして水槽導入後数時間経って落ち着いた頃を見計らいセラのビーバチップスを投入・・・海老さんが持ってどこかに行っちゃった(´・ω・`)。それじゃともう少し投入してみたら・・・他の魚が群がってコリちゃん餌に近づけず(´・ω・`)。うーむ、これは対策が必要かも;

ぁ、そうそう、放置していたカミハタの殺菌灯も設置してみました。これについては効果の程が確認出来るのか非常に難しいですが、何か変化があるかもしれませんので要観察ですね。

と言った感じで写真を撮ってみました。ホワイトバランスをオートに変更し、レンズを本体付属のEFS18-55にしてみました。まぁ、単にレンズ変えるのが面倒だっただけですけど。レンズは少し暗い感じがしました。画も粗い感じがしたのでISOを800から400にしてみましたけど、変化有ったのか怪しいところ(*´д`*)。カメラも折角良いモノを購入したのだからもう少し勉強しないと行けないねぇ・・・ツー事で今日はこの辺でヽ(・∀・)ノばいな~。

2006年10月27日金曜日

第四回ギルド合同レイド(*´д`*)

21時ちょっと過ぎにEleonoraでログイン。うひ、今日はレイドの日だからちょっと早めにログインしてみたよ。因みにギルドにはロメロさんしかいませんでした(*´д`*)。で、ブローカーで少々買い物をした後、ラヴァストームへ移動して待機デス。最初はギルメンやDさんがログインしてこないので大丈夫かなぁなんて思ってたんですけど、集合時間が近づくに連れて三々五々ログインしてきて22時10頃には全員集合して外部ポータルからソルセックの眼の前に移動し溶岩を左手に見ながら移動。洞窟をくぐってインビジしながら坂道を下って龍の巨大な骨が溶岩に浮かぶ辺りに来たら突然襲われ、何がなにやら分からぬうちにいきなり全滅ヽ(`д´)ノむきー。

Solusek's Fist犯人はこいつ←LV55 EPIC4のSolusek's Fistって名前の大魔神デス。子分にLV55 EPIC4のVulcanu Executionerって龍を二匹従えています。事前に周りを掃除してから戦闘開始したんですけど、なかなか手強い敵で難儀しましたが、どうにかこうにかしばき倒せました。作戦はボスをしばき雑魚はMEZキープって事だったんですけど、なんだか途中までDoT入れている人が居るみたいでMEZキープ出来てなかったみたい。この辺りは作戦をちゃんと理解して行動するようにしないと行けないね。後、ヒーラーやENCに雑魚が群がって詠唱中断が多かったようなので、MT以外のタンククラスはその辺にも気を配るようになると、今後の戦闘が円滑に行くのではないかと思いました。

K'Dal the Deceiverさて、本日のレイドはもちろんこいつじゃなくて←こいつです。ラヴァストームのプリズマで最初に入るインスタンスと同じ入り口でク・ダールの共同体ってインスタンスにいるEPICデス。LV55 EPIC4のK'Dal the Deceiverってナイトブラッド型のMobなんですけど、滅茶苦茶強いです。何故か?って言うと、スタンが厳しいから。このSSで私の周りに緑色の変な文字がグルグルしてるんですけど、こうなってしまうとスペル詠唱が全く出来なくなるのです。そして、このAEが非常に範囲が広く、まともに詠唱出来ているときが少なかったです。結局ゾンビアタックで仕留める事になったんですけど、AEを避けるようなテクニックを使わないと厳しいデスね。ただ、こういう嫌らしい攻撃を仕掛けてくる敵を上手にやっつけられるようになると格好良いですよね(*´д`*)。

King Zalak the Ancient続いて本日最後の敵は←こいつです。LV54 EPIC4のKing Zalak the Ancientって名前の骨が敵です。場所はコモンランドのザーボンの塔からゾーンするエコーズ・オブ・タイムっていうインスタンスです。で、こいつは本体のグループと、自爆アタックしてくる雑魚軍団とのセットで、本体を叩くグループと、雑魚を叩くグループに分かれて戦闘するんですが、正直雑魚がきっついです。雑魚を如何にクリア出来るかが要と言えまして、今回我々は攻略出来ませんでした。雑魚軍団を叩くグループが1グループじゃ無理っぽいです。またしてもリベンジリストに追加されたわけですが、いつか仕留めたいですねヽ(`д´)ノ。

んで、委員会ですがプリズマ2章を明日やってしまうなら、来週は3章やっちゃいましょうって感じで会話しました。そして、以前ダラサー対策に炎熱装備の強化としてローの剣のアミュレットを取りに行こうと言う話をしていたのですが、比較的安く売りに出ている生産品の完璧な匠のトパーズのエレメントのシグネット(指輪)とか完璧な匠のトパーズのエレメントのスタッド(耳)、他に首装備も同じようなのがあるそうで4個揃えればそれだけで炎熱耐性3120となりますのでこれで良いそうな。ダラサーに行く前には装備と薬品を用意しないとね。正式には明日終了後に相談と言うことでおやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV62.15 -> 62.15 保留経験値 3.7%
でした。

うーむ、図らずも今日はエピック戦を3回もやってしまいました。2勝1敗で2戦目は辛勝でしたから気分は1勝2敗デス。次はもっと上手くやっつけられるようになりたいなぁ(*´д`*)。
てことで、今日はこの辺で。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
Today was a day of the fourth RAID.
The epic war which was not in a schedule was and was substantial.
Since I could not go home at work last time and I was not able to participate, I was very glad to have participated.

2006年10月26日木曜日

ログイン遅すぎざます(´・ω・`)

23時半過ぎにEleonoraでログイン。この時間・・・普段ならログアウト時間だよねぇorz。みんなに挨拶してギルドウィンドウ開いてみたら全員ソルセックの眼にいるみたい。「うぉ、みんなソルセックの眼?;」って尋ねたら「いやー、ちょうど解散ですw」「上がるとこ」「ドレッド探検隊 今日はここまで 撤退です^^」って、まぁ、そうだよねぇw。みんな終わっちゃうみたいだし、ロー剣でもやるっぺとSSに移動したら「ケルさんひょっとして・・・・ロー剣の件?」「抜け駆けは、いけませんぞ…」「そうだそうだ^^」「掲示板にやる日を募らねば」「あぅあぅ、ちょっと目を離したすきに('A`) 」って・・・((( ;゚Д゚)))ひー。もの凄い突っ込みだわ。みんな先に進んでいるのかなって思ってたんだけど、実は皆同じ所でそのままの状態らしいデス。それなら先に進める理由は無いのでサクッと撤退。因みに「金曜の22~23時はどうよ?(ロー剣」って、どっさん、金曜日はレイドじゃよ(*´д`*)。

さて、どうしたモノか。折角だから何かしてから寝たいと思っていたところ、フォックスさんがお化け屋敷に案内してくれるそうで教えて貰ったら・・・ゴブの後ろのドアから行けたのねorz。まさに灯台もと暗しデス(´・ω・`)。フォックスさんによると30分位で終わるそうなので一回やってみるかと入ってみまして、最初の執事フェーズを終えて、主人フェーズに取りかかったところで誤ってNQへゾーンしてしまいアウツ('A`) 。もう一回やる気にもならずおやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
ナッシング
でした。

明日はレイドの日だねぇ。仕事で何事もなければ参加出来ると思うんだけど、トラブルは予測出来ないからなぁ。祈るばかりデス。
それじゃ、この辺で。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I logged in to very late time.
All guild members are time to log out soon.
For the reason, I regretted that I could hardly play.


※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。










��交響詩篇エウレカセブン>
かなり前に見終わったんだけど、なかなか感想を書く機会がなかったのですが、そろそろ書いておこうかなって事で・・・えー、「もう一度みたい」とは思いませんでした。ちゃんちゃん。

見終わってから評価しているサイトやブログを眺めてみたんだけど、私と同じような感想のようですね。制作サイドからしたら、色々工夫して凄いモノを作ってるんだぞって事のようですが、見る側からするとそんなご託はどうでも良くて、要は楽しめるかどうかって所がポイントなんです。でも、そう言うことを言うと、理解出来ないのは見る側がダメだからってことになるみたいデスね。

うーん、それにしても、最後まで見て良く理解出来ない代物を見させられたんだと気づかされたときの虚脱感は何ともはや嫌なモノです('A`) 。

��BLOOD+>
続けて、まだ見終わってないですけど、こちらの作品についてもちょっと書いてみます・・・ハッキリ申し上げて、前半と後半は作っている人が違うんでしょうか?って位出来が悪いです。顔が全然違うし(こいつ誰よ?ってくらい違うんですけど;)、動きも全然ダメだし、それだけならまだしも、話しが詰まらない。上記の作品とも相通じる部分があるんですけど、爽快感が無く、メリハリが無く、なんだかダラダラしていて、いったいどうしたいのか理解出来ないって感じ。(あ、そうそう、違う部分もあります。上記作品は無駄にクオリティは高かったデスね;)前半であった熱い「何か」が失われているんですね。きっと作っているチーム自体からそう言う熱情が失われているんじゃないかしら?最後まで見たら改めて書こうと思うけど、残念です(´・ω・`)。

2006年10月25日水曜日

Miragul's Menagerieって何処よ?ヽ(`д´)ノ

22時ちょっと前にEleonoraでログイン&ギルドに挨拶。みんなバラバラで行動しているみたい・・・ふむ、どうしよう?そう言えば、昨日フォックスさんからBBSにも書いたけどファイアー・アンド・アイスを受けたよって連絡が入ったんだっけと思い出し、「そう言えば、プリズマ2章みんな受けたみたいですね。そろそろ企画しないとかな?」ってギルドチャットしたらなかなか反応が良かったので、今度の土曜日の夜に実行することで仮決定しました。そうと決まれば、今まで散々サボってきた「下見」をきちんとやるかなぁとエバーフロストへお出かけ。ついでにEFのヘリクエ力を求む眼の壊れたワンドのかけらでも見つけられたらラッキーなんて思い、ウロウロしたんですけど・・・見つからない=3ヽ(`д´)ノ。あれ、どうでも良いけどホントどうにかして欲しいorz。

して、プリズマ2章のシャード回収で残っているEFの龍がどこにいるか分からなくて、EQ2HERITAGEさんのプリズマ紹介ページにあるようにMiragul's Menagerieを探してさらにウロウロしたんだけど・・・いったい何処よ?('A`) 。グーぐるで検索してみても良く分からず、どうしたモノかと考えた末、翻訳ソフトに翻訳させたらMiragulの野獣園って出る・・・余計分からないよ(´・ω・`)って思ったけど、Menagerieって展示する場所みたいな意味があるらしくて、あ、そっか、魔法展示場って事?って思いつき行ってみましたよ。そしたらちゃんと選択肢で「アティケーの巣」って出てきました。それじゃぁって事で中も見ておこうとゾーンしてみたらいきなりゾーン落ちしたけど、入り直してみたらエピックの骨やらがうじゃうじゃいてそれっぽい感じ。残念ながら魔法展示場って仕掛けがあってそれをクリアしていかないと移動出来ないので龍を拝むことは出来なかったけど、グーぐるで見つけたブログにプリズマ2章のEFの龍はアティケーだって書いてあったので間違いないでしょう。

ホントは2章のボスであるKing Drayekがいる「Drayek’s Chamber」ってインスタンスも下見すべき所だけど、前半のヘリクエ力を求む眼でウロウロした分で疲れてどうでも良くなっちゃったのでここで止めることにし街へ戻っておやすみの挨拶してからログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV62.13 -> 62.15
でした。

あー、なんかもうね、発散したいーヽ(`д´)ノむきゃーって感じ(´・ω・`)。
では、この辺で。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I went out for Ever Frost for the preliminary inspection of Prismatic Quest of Chapter 2.
In search of Miragul's Menagerie, I wandered about too much.
I am tired just as I understand a place.


※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。









��チラシの裏>
お客様と作業内容の詳細を会話していると

例の会社「ちょっと」

どうやらお客様と話しがしたい見たい。重大事態だとマズイので念のためお客様に目配せするとどうやら私の方を優先する様子が見受けられたので、二人して会話を続けているとまたしても

例の会社「ちょっと」

お客様、断固無視の構え・・・でも、懲りずにまたしても

例の会社「ちょっと」

お客様、ちょっと間を置いてから

お客様「いや、ちょっとじゃないでしょ。今こちらで話しをしているんだから向こうで待ってて下さい。」
例の会社「はぁ」
私『(゚Д゚)』

ほんっと空気読めないっつーか、常識無い?っつーか、トホホですねぇ('A`) 。その後も、嫌がらせ?って思いたくなる位、私の作業中に全く持って私には関係のない事で邪魔をするし・・・

曰く「○○さんは何処ですか?」
『私ゃ、彼の秘書じゃないっつーのヽ(`д´)ノ』

曰く「このテスト何時になったら出来る?」
『私ゃ、プロマネじゃないっつーのヽ(`д´)ノ』

曰く「いつ頃これ出来ますかね?」
『だ・か・ら・・・プロマネに聞けっつーのヽ(`д´)ノ』

・・・

私・・・そんなにブイブイ言わせてるんかな?(汗)いや、彼が変なだけだと思うことにしよう('A`) 。

2006年10月24日火曜日

ハロウィンとジョッキ('A`)

23時少し前にログイン。うーむ、下手すると早くログアウトする時ぐらいの時間だよね;もうちょっと早く帰ってきたかったorz。ツー訳で、ま、みんな殆ど終わりって雰囲気でしたが、何をやっているのか聞いてみたところソロでハロウィンイベントをやっている見たい。話を聞いていると、どうやらお化け屋敷のクエストとトリック&トリートのクエストが有るみたい。北ケイノスで受けられるそうなので早速移動。お化け屋敷は北ケイノスの生産ギルド前にいるゴブから、トリック&トリートはクレイモア広場にいるゴブから貰えるみたい。んで、お化け屋敷のは受けたは良いけど何をどうしたらよいのかさっぱり分からないので速攻断念('A`) 。次にトリック&トリートをやってみることにする。これはNPCに右クリックで「トリック&トリート」を選ぶとお菓子が貰えるか、もしくは悪戯されるんですけど、ゴブから指令を受けたお菓子を集めて持っていっても何にもならなくて、よくよく話を聞いてみるともの凄い数のお菓子を集めて持っていかないとダメらしくて・・・メンドクサ('A`) って事でこちらも直ぐに断念。

えーっと、実を申しますと、FFの時からこういうイベントの類ってあんまり好きじゃなくて、ハロウィン?( ´_ゝ`)フーンって人なので詰まらない人間というか、何か損している気がします(´・ω・`)。あ、今気が付いたけど、そう言えば私ってばお祭り好きじゃないんですよね。お祭りではしゃいでいる人とか御神輿担ぐぞって燃えている人見ると、うへぇ('A`) ってなってしまう人なので、こういうイベントと共通しているのかも。

そんな訳で、早々と切り上げてさてどうする?って考え、昨日やりかけで終わってたモゴックの続きをやることに決め、フィーロットの湖とやらにClurg the Bartenderをしばきに出かける。んで、湖って言うからCTの側にある湖だと思って行ってみたんだけど何も起きない・・・( ̄(エ) ̄)何故?じゃ、もう一つの湖って言うか池だよね、行ってみたんだけどここでもない・・・いったいどこじゃーヽ(`д´)ノってウロウロしてたら桟橋から真っ直ぐ南にある湖(っていうか絶対池だよ、これ)で漸くポップ。先にこっちに来れば良かったorz。んで、サクッとしばき倒してジャーナルヒット。東FPに戻ってRumdumと話してジョッキのレシピを5Sで譲り受けてからオデッセイで街に帰還し、生産ギルドでモゴックのビールジョッキを作成してクエストクリア。ふぅ、やっと終わったヽ(・∀・)ノ。それから宿の部屋に戻ってジョッキを設置してからフォックスさんにおやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV62.12 -> 62.13
ヘリクエ モゴックのジョッキ コンプリート
でした。

ふー、やれやれ(*´д`*)。
今日はここまで。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
It was very late login today.
After I played a little Halloween event, I made "The Stein of Moggok" complete.
If I log in late, I can seldom enjoy myself.


※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。









��チラシの裏>
やっと帰れる・・・お客様に今日の作業報告するために電話でご足労いただき、さて報告という時に、「あ、丁度良いところに。これなんですが・・・」って『お、おま、何してるんじゃ。全然丁度良いところにじゃ無いっつーのヽ(`д´)ノ。』私が報告するために来ていただいたのに、どうしてあんたが先に話し始めるのさ。そんでもって思いっきり話し込んじゃって結局十分以上待ちぼうけ。そもそも、お客様をお呼びするときにも、少し手が離せないので待って欲しいとお客様に依頼されてた事もあり、私としては、帰る準備してから随分時間経ってるんですけど(´・ω・`)。そんな訳で、今日も空気を読めない彼のお陰でダークな私になったのでした・・・ヽ(`д´)ノむきゃー。

2006年10月23日月曜日

火災報知のち水漏れ('A`)

21時半少し前にEleonoraでログイン&ギルドに挨拶。そして『ん、何でフィーロットにいるんだろう?・・・あ、そっか。土曜日にモゴックやってそのまま落ちたんだっけ。』と考えつつジャーナルを確認すると東FPにいるRumdumってNPCと話をしないと行けないみたい。じゃ、これをやっちまおうと移動しながらギルドチャットで「今日は何か予定有りますか?」って訊いたらソロで活動しているみたいで、レッツさんから「TTで『Sunwalker、そして石』を攻略中w。ケルさん一緒にやる?」って誘われたのだけど、モゴックやる気になっているので「ちと考えさせて~」とお返事。終わったら合流しようかなと思ってたのにFPの下水道で迷子になってしまい先程返事してから10分経ってしまったので「レッツさん、ちょっと行くまで時間かかりそうなので、今日は別行動にします。誘ってくれたのにごめんなさい。」と断りを入れて迷子の続き(´・ω・`)。

それから暫くして、まだ下水道で迷っている頃、Dさんから「モゴックの報告っすか?そのあと暇ならどっか行きませんかぁ?」ってお誘いがあり、そろそろ道が分かってきて何とかなりそうだったので「はいなー・・・ってよくモゴックだと(*´д`*)」とお返事。で、レッツさんも誘おうかなと思っていたら、ギルドではルーン集めに行く流れになり、余りにもタイミングが悪いので言い出せずそのまま一人で参加することに(´・ω・`)。そして、モゴックが終わりDさんとKoSに帽子クエ行こうって話しがまとまったんだけどDさんのお誘いが尽く断られるそうで、ウルティメイトで行ける人居ないかなぁ、どっさんだめ?とか言ってたんですが、全員ルーン集めに旅立ってしまってお誘い出来ず(´д`)。

結局、帽子クエは諦めてSoSで適当にクエストしようと言うことになり、そうなると参加出来る人が大勢居たみたいであっと言う間にグループが完成し(全員Dさんのギルメンですねw)TTに集合デス。そろそろ全員集合かと言う時になって、うちの住んでるマンションの火災報知器が鳴りだしてちっとも止まらないので、まさか本当に火事なんじゃと心配になって「火災報知器なってるのでちょっと様子見てきます;ごめんなさい」と話してAFK。部屋の外に出てみると様子を見に出てきているのは何れもインドの方ばかり・・・日本人って鈍感なのかしら?向こうは英語、こちらは日本語っていう何とも普通に考えたらかみ合わない会話で意思疎通しつつ様子を見てたら鳴りやんだので、おやすみなさいと挨拶して部屋に戻りゲームに復帰。ふぅ、なんとも無くて良かった(*´д`*)。

さて、ゲームですがSoSのクエスト神出鬼没の宝物を目的として最初の部屋から右に行った突き当たりの部屋でキャンプ。始めて直ぐにベニヤの箱からTMP62のサプリケイト・フェイト(中級Ⅰ)がドロップ。これ、フォックスさんに作ってもらった初級Ⅳだったので強化出来て嬉しかった。買うと凄い金額だからちょっと手が出なかったんだよねぇ;それと、ここのキャンプでは宝箱の他にかしましき同盟劇スケイルボーンの総督の書も入手出来てちょっと嬉しい。

ところで、ここのキャンプの目的は神出鬼没の宝物のクエストアイテムをゲットすることなんですけど、宝玉の鍵は簡単に手に入るんですけど、もう一つのOrate Bozarの腕がやっかいです。このネームドをポップさせるために延々とキャンプを続け、23時半過ぎにもうそろそろ限界~と言ってたらOrate Bozarがポップヽ(・∀・)ノやったー。ドロップはベニヤだったけど中には幾つかアイテムが入ってましたね。クジ引きで装備をゲッツ。そして、もう少しで終わりという段になって、なんか天上から水漏れがΣ(゜ロ゜;)。「緊急事態発生、AFKです;」とチャットして調べに行ったら、完璧に水漏れ状態。これはゲームやってる場合じゃないなと判断し「ごめんね。なんか上の家から水漏れしているみたい。今日はここで落ちますね。ごめんなさい。」と挨拶してログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV62.01 -> 62.12
でした。

うー、結局水漏れは調査の結果上の部屋のお風呂に亀裂が入っていて、そこから水漏れしたみたい。何だか色々あって落ち着かない日でした。てな訳で今日はここまで。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I played SoS Qwest together with D-san.
The game was interrupted by the fire alarm and the leak.
It was an unsettled day.

2006年10月21日土曜日

ヘリクエ3種(*´д`*)

22時過ぎにEleonoraでログイン。ふー、久しぶりにログイン出来たよ(´д`)。んで、ギルドに挨拶してメンバーリスト見てみたら、全員エンチャントランドにいるので「ぬ、みんな一緒?」って訊いてみたらヘリクエFoombyの盗まれた持ち物をやっているらしい。んで、合流して状況が良く分からないままラミアなんぞをしばき倒し、どうやラスボスのBaz’Tarog the Corrupterちうナイトブラッドをしばき倒す。サー報告だぁとFoomby Slopdiggerってゴブに報告してグレさん、レッツさん、パグオさんがコンプ。ついでに私も話しかけてクエスト受領。

じゃ、エレさんの分もやる?って事で、お言葉に甘えて私のも手伝っていただく流れに。最初はDarkflight Fairyをしばき倒してひび割れた金のモノクルをゲットするんですが、これは20匹位しばいたらアイテムゲット。Foombyと会話して次はフェアリーのいた辺りの池にいるChomperって大きなピラニアみたいな魚をしばいて銀のフープをゲット。因みにこの魚はなかなかポップしないらしいんですが、とても運が良くて最初からポップしてました(*´д`*)。そして、再びFoombyと会話してからエバックし桟橋から北北西の方向にある建物(確か、「旅、半ば楽し」のNPCが外に立っている小屋)の二階にいるBellendis Tempestcaと会話してから、先程もやったラミアを15匹とBaz’Tarog the Corrupterをしばき倒す。もう一度Bellendis Tempestcaと会話してからFoomby Slopdiggerと会話してクエストコンプリート。うはー、ホント凄い早く終わるヘリクエだねぇ。25分で終わっちゃった(*´д`*)。

続いてパグオさんとマガドンさん(ロメロさんね)のゼックシアンのDragoon K'Naae
をやりにネク森へ移動。どうやら最後のパートなんですが、最初うまく行かず何でかなぁって事だったんですけど(Dragoon K'Naaeが襲って来ちゃうのさ('A`) )、どうやらレッツさんのペットがAEぶっ放してたらしいことが判明しメイジタイプからスカウトタイプに変更して試してみたら問題なくコンプリート。おめでと~ヽ(・∀・)ノ。ここでレッツさんとグレさんが時間切れとのことでログアウトし、残ったフォックスさん、パグオさん、マガドンさんと私で何をするか相談した結果、モゴックのジョッキをやることに決定。まずはマガドンさんが未受領なので東FPへ移動して酒場にいるRumdumからクエスト受領してフィーロットへ移動。

FPに到着したところでフォックスさんが偵察に出てくれてチェックしてくれたところ、PHがポップしていると言うことで順番にしばき倒し、フォックスさんが偵察、残りの三人がBouncer Prudがポップする橋の側で待機って感じでやってました。途中、当たりがポップしたのですけど居合わせたソロの人が戦闘開始(´・ω・`)。交渉して入れて貰ったんですがレベル差有りすぎてアウト。で、それ以外の三匹は結構順調にしばき倒せました。そして最後の一匹って所で私が時間切れになり、申し訳ないけどお先にとおやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.96 -> 62.01
でした。

めり込んでます(´д`)この所、ずーっと足踏み状態で漸くレベルアップしまして、グレさんから貰った胴とSoSに遊びに行ったときゲットした脚装備を装備してたら、何だか不思議な現象に遭遇。/sitで座っている状態で武器か盾を別の装備に持ち替えると、←こんな感じに地面にめり込んでマネキンみたいに両手を前に出した状態になるデス(*´д`*)。何だか面白いので何度もやってたんですが、パグオさんは再現しないみたいで、私だけに起きるのか、それともケラだと起きるのか、はたまた何か別の要因があるのか分かりませんけど、興味のある人は試してみてねw。あぁ、それと、この装備・・・なんか戦隊モノのコスチュームみたいだよねorz。

ふー、話は違うけど、金曜日のレイドに参加出来なくてとても残念です。次回の話とか打ち合わせしないといけないですが、まだDさんと会話出来ていないので早急に詰めて告知する必要がありますね。次こそは参加したいなぁ。
では、また。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
We played "Foomby's Stolen Goods", "Dragoon K'Naae of the Thexians", and "The Stein of Moggok."
Foomby has finished with only 25 minutes.
I was pleasant to have played EQ2 after a long time.


※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。









suisou_2006_10_22.jpg←今週の水槽。水質は安定しています(リン酸塩は0.1、NO2は0、NO3は5位)。今日水換え予定だったのですが、色々バタバタしているうちに時間切れでアウト。餌を頻繁にあげている割に良い感じですねぇ。それとカミハタの殺菌灯を購入しました。バタバタしてたので設置未完了です。これもその内レポートしたいですね。尚、新規導入はレモンイエローを少々。これから良い魚がぼちぼち入ってくるそうなので楽しみですが、魚の量が多いので多くの種類を少なく入れる感じにする予定。因みにコリドラスの導入を考えていて(底を泳ぐ魚を入れてみようかという所から)、先にセラのビーバチップスという底魚用餌を購入しました。うーん、来週が楽しみだな(*´д`*)。

��チラシの裏>
いやー、もうね、まだ修羅場にはなってないと思うデスけど、リリースが近いのに結構問題が出てきてグチャグチャしています。でも、結構順調だったし金曜日だから早く帰ってレイド行きたいなぁなんて思ってたんです。で、関係者全員で問題を突き止めて原因がハッキリし、そこの部分を担当している人に相談したんですけど・・・切れてるし('A`) 。いやね、認めたくない気持ちは多少なりとも理解出来るんですけど、やっぱり、こういう事は誰にだって有るわけだから、自分の非をすぱっと認めて、「じゃ、どうするの?」って所に建設的な意見を述べて欲しい訳なんですが・・・どうもプライドが邪魔してダメみたいですね。挙げ句の果てに「お前が悪い」みたいな感じで、責任追及始めちゃって(´・ω・`)。

話を聞いていると、前々からお前のやっていることがいい加減だからこういう事になるとか、じゃ、何か?今まで一度もうまく行ってなかったのか?とか、どうでも良いけどそんな下らないことやってないで早く説明しろよとかいきなり怒鳴りだして・・・(# ゚Д゚)一同唖然。そこまで分かっているなら、何で今まで放っておいたのさ?心配ならこうやったら良いんじゃない?ってアドバイスしてあげるとかさ、先輩なんだから面倒見て上げればいいのに。

どうでも良いけど、これだけ多くの人に何日も原因調査させて結果は自分たちにミスがあった訳だから、まず始めに言うべき事があるんじゃないかな?別に糾弾しようって気持ちはこれっぽっちもないけど、みんな釈然としない気持ちでいるよ?今犯人探ししても仕方がないでしょ?って言うかみんなあなたが犯人だって分かってるんですけどorz。

結局プロマネが戻ってくるまで、意味のない糾弾大会(犯人主催のスケープゴート仕立て上げ;)を実施すること数時間・・・レイド参加が絶望的な時間に。でも、プロマネ帰ってきたらやっぱり早くまとまるね。あっと言う間に方針決定して、サクサクっとテストして完了。次は月曜日となって解散だったけど、あの犯人主催による下らない時間浪費さえなければもう少し早く帰られたのにと思うと・・・ヽ(`д´)ノむきゃーって感じ。

2006年10月19日木曜日

チラシの裏

※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。



今日はチラシの裏だけ。今日の「例の会社」・・・

お客様「今度こそテストに出てくれるんでしょうね?」
例の会社「別の仕事しているから出られません。」

心の声「;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)な、な、なんだってー!」

お客様「じゃ、その次は出てくれるんでしょうね?」
例の会社「さぁ、分かりません。」

心の声「ス..ス...(゚Д゚(゚Д゚ノ(゚Д゚ノ)ノスゲー!!! 」

お客様「分かってるんですか?後○日しか無いんですよ?何時通しテストするつもりなんですか!」
例の会社「はぁ・・・」
お客様「ここの部分は全部テストしたんですか?」
例の会社「はぁ、たぶん。」
お客様「どういう事ですか?問題は解決したんですか?してないんですか?」
例の会社「ごにょごにょごにょ(←解析不能('A`) )」
お客様「だから、解決したのかしてないのかどっちなの?」
例の会社「多分解決していると・・・」
お客様2「四箇所問題が出ていて出力出来ていません。」
お客様「じゃぁ、解決していないんじゃないですか!」
例の会社「はぁ」

心の声「アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ 」



いやー、ホント凄いよ。このままカットオーバー迎えて動かなかった日には、損害賠償請求間違いなしなのにまるで他人事。周りで見ている他社の人間の方が心配になってるのにどこ吹く風・・・って言うと超然としている様に聞こえちゃうかもしれないけど、アレは単にアホなだけっぽい。事の重大さをまるで理解していないんだろうなぁ。どうも自分の仕事は連絡要員程度に思っていて、自分の上司に責任があるから自分は関係ないって枠の外に自分を勝手に置いているみたい。この会社さんの担当部分は、未だに問題がごろごろ出てきているのに、通しのテストに出席していなくてまいります。うちらはもう何回も出席してかなりクオリティを上げてきているのですが、それでもやるたびに問題が出てきます。それを少しずつ潰して品質を上げるんですけど、一度もまともに最後まで通しテスト出来ていないのに、キャンセルしまくってどうするつもりなんだろう?ギリギリに通しテストやって問題が発覚したらどうリカバリするつもりなんだろう?今日も結局問題を解決出来ないのに早々と帰ってしまうし。嫌だなぁ、この会社のせいでプロジェクトがこけたら、何のために頑張ってきたのか分からなくなっちゃうよ。結局予定していた通しテストもこの会社がメインなのに出席しないんじゃ意味がないから延期しましょうって事になっちゃった。ま、うちらはその方が良かったけど、マジでやばいよ('A`) 。

2006年10月14日土曜日

プリズマ1章ルーン集め(*´д`*)

22時ちょっと前にEleonoraでログイン。うひー、ぎりぎりすぎ('A`) 。今日はプリズマ1章のルーン集めをギルドで計画していて、いちお声かけた人ですからちゃんとしないといけないんですが、例によって全く準備出来ていないし、遅刻ギリギリの上、リアルの支度が整って無くて直ぐに参加出来ず謝って先に進めていただくことに(´・ω・`)。

んで、リアルの支度を済ませて戻り、Dさんに挨拶して、Cさんが参加するかどうか尋ねてみたけど、やっぱり本人に直接確認するのがよいでしょう(ま、そうだよねw)。ツー事でCさんに訊いてみたらCTとオベリスクが終わってないので参加したいそうです。Dさんも付き添いで参加とのことで、二人を迎え入れて、今ギルメンがやっているPFのルーンが終わったら合流しようとTSの桟橋で待っていました。そしたら、どうもPFのルーン部屋にエピックがポップしているらしく困っているそうな。で、急遽ルーン集めに参加していなかったレッツさんとイリルさん、私とDさんでPFに向かい気持ちを高めていたら・・・他のグループ来てエピックと戦闘始めたそうな(´・ω・`)。因みにエピックはエレメンタルのAlangriaってので随分綺麗なMobでした。(何故か知らないけど今日は全くSSを撮って無くて載せられない;)

他のグループはMTがLV64のGRDでなかなかの接戦で、熱い戦いをギャラリーしちゃいました。「うぉー、エピック頑張れー」とか言う声援が飛んでいたのもご愛敬。因みにヒーラーがパワー切れでエピックのHPが1,2%どうかと言う位でMTさん沈没。こりゃ雪崩を打って全滅するかと思ったら、どうにかこうにか最後に残った一人で沈めきり接戦が幕を閉じました。因みにドロップは鉄箱じゃなくてベニヤみたいでして気の毒に思ったけど、自分がこれだけ熱い戦い出来たら満足しちゃうなぁと思いつつリバイブして挨拶。

折角ギルド総出でPFに揃ったことだしプリズマ2章のシャード回収のためにEFのドラゴンでもしばくかと探し回ったのですが結局見つからず、レッツさんとイリルさんと別れてCTへ。Cさんと合流して回りましたが、まぁ、何も問題なく終了し、続いてオベリスクへ。オベリスクでは以前グレさんとイリルさんと三人で来たときに起きたブラックアウトにグレさんが遭遇してオベリスクの建物の外に放り出されてしまい、グレさんもルーン集めしているという事に全く気が付いていなくて、じゃ、コールしてSOLEに行こうか、みたいな感じになっちゃって・・・グレさんごめんね。入り口までフォックスさんが戻りオベリスクの入り口をグレさんのために開けてあげ、その後、一緒に行こうと思ってたのですが、道に迷ってはぐれてしまい、グレさんも一人で行けるから~と奥に進んだのですが、Mobに捕まってしまったらしく死亡で(´・ω・`)。結局かなり時間が遅くなってしまった事もあり、今日は打ち切りにしましょうツー事で、SOLEとナガフェン様謁見は後日と相成りました。

と言うことで今日の成果は・・・
ナッシング
でした。

うー、残念。まぁ、寄り道有り・エピック有りで思い通りには行かないって事ですかね。それにしてもオベリスクとか全然道が分からなくてマズイです。でも、UIをカスタマイズする気にはなれなくて(便利すぎるのもどうかと思っているのです)悩みどころです。
ふぅ、ではこの辺で。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
We held by making rune collection of Prismatic Quest of Chapter 1 into a guild event.
In a plan, although Prismatic Quest of Chapter 1 was due to be ended, it was not able to end.
Next, I want to complete Prismatic Quest of Chapter 1.


※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。









suisou_2006_10_15.jpg←今週の水槽。とても具合が良いです。黒い苔が全く無くなって緑色の苔が少しガラス面に付くぐらいで、むしろ苔を食べるエビやオトシン君の餌が大丈夫なのか心配になっちゃいます。リン酸塩は0.1をキープしていますし、NO3/NO2は検出出来ていません。考えてみると水換えの必要が無く、ショップマスターからも水換えしなくても良いのでは?って言われてたのに気が付けば水換えしてた自分って(´・ω・`)。

で、先週カミハタの殺菌灯の話が出てましてショップに訊きに行ったのですがまだ情報が入っていないそうで、次週以降となりました。代わりにと言うか、前から買おうと思ってたんですけどゴールデンテトラを買ってきて導入しました。よく見ると銀色で体側にメタルブルーのラインが入っているタイプも混ざっていました。なかなかこれも綺麗でよいですね。それから、餌をセラのミクログランってのに変えてみました。セラの餌は前から良いなぁと思ってたのですが少し高価なこともあって、これまで安い餌を使っていたんですけど、こう言うところでケチっちゃダメかなぁと変えてみましたが、とても食いつきが良くて残餌が出ないので良い感じです。消化吸収がよいので糞の量が減るそうで、リン酸塩・硝酸塩対策として良いかもしれません(*´д`*)。

2006年10月13日金曜日

第二回ギルド合同レイド(´・ω・`)

21時45分頃Eleonoraでログイン。うぎゃー、大遅刻('A`) 。ギルドに挨拶&謝ってたら、即勧誘でレイドに参加>挨拶。うぬ、まだ集まってないみたいデス。大急ぎで集合場所のSSの絨毯商人近くへ移動。で、実はまだ夕食を摂っていなかったのでチャットログを眺めながら肉まんとおにぎりを黙々と食す('A`) 。そして22時ちょい過ぎに全員集合したので移動=3。ツー事でSSのチムニーへ移動して穴を降りる・・・死にそうと言ってたら誤って転落してホントに死亡(*´д`*)。いや、ホント迷惑かけてごめんなさい。因みにここでは私以外にも数名死亡してて、「あふふ」って感じ。あぁ、そうそう、今回の参加者情報を簡単に説明すると、17名(タンク×4、スカウト×4、ヒーラー×4、メイジ×5)の平均レベル59.5とT6レイドをするにはちょっと厳しめ?な感じでし。

さて、それではLockjaw's Lairってインスタンスに突入です。(Lockjaw's Lairを翻訳ソフトに入れると「破傷風の巣窟」って出ました。ロックジョーって破傷風って意味なのね('A`) )。ロメロさんがLDしたけど直ぐに復帰し点呼の後、Dさんから今日の説明です。

『まず 3箇所にいる魔法使いを3箇所同時に倒します。Magic、Stone、Fireの三種類です。3つに道分かれてるので1グループ毎に進みます。MTはT1はbさんT2lさんT3Doppioさんよろしく。ネーム前についたら戦闘開始の合図で戦闘開始。魔法使いのHPを各MTさん20%毎で報告よろしく。残り20%になったら攻撃中止してください。3箇所とも20%の報告でキルの指示だしますのでいっきに倒すってかんじです。同時に倒すとメッセージがでて壁が崩れてワニさんの部屋に行けます。じゃとりあえずちょっと移動ー。』

ロックジョーで、まずは魔法使いと言うことで各グループ移動し戦闘開始デス。私はチーム1に参加してましてT1は何ら問題なく対処出来たのですが、他のチームは初戦は崩れてしまいT2が全滅、T3壊滅状態で、仕切直しの二戦目はうまく行って魔法使いを同時キル。全員で壊れた壁を越えて一言「でか」。←こんな感じデスよ奥様(*´д`*)。


うは(´д`)さて、いよいよ本戦の説明です。
『MTはLさん。戦闘場所はあのワニ3匹いる小島ね。近接攻撃は真横から攻撃。跳ねても動かずに。MTさんタゲとって小島で戦闘でー。狭い範囲の打撃AEあり。間隔ながいAEDOTあり。ケツから殴ると反撃くらうので気をつけて。』
と言うことで始めてみたのですが・・・なぎ倒されました('A`) 。


ロックジョー小島で2,3回全滅した後、以前LJレイドに参加したことのあるイリルさんから、小島だと雑魚が来て大変なので壊れた壁にプルするよ良いとのアドバイスがあり、そちらで再挑戦しました・・・が、かなり良いところまで削れたのですがキル出来ず、数名裸になってしまって、LJ討伐は断念と相成りました(´・ω・`)。


その後、これで終わるのも寂しいなと言うことで、フィーロットのEPIC戦(前回成功のT5レイド)を楽しんだのですが、こちらは成功したモノの何故か鉄箱が行方不明で別な意味で残念な結果となってしまいました。レイド解散の後、恒例の反省会を実施しました。内容はこんな感じ↓。

・装備の修理代について、出すか出さないか協議の結果、自己負担となりました。
※タンクさんが死亡する危険が高いので、今回裸になった人も数名居たこともあり議題としてあげました。
・タンクさんの装備が剥げてしまった時用に修理キットを準備する。
・T6レイドはもう少しレベル上がってからが良いが、厳しい戦闘を経験する必要があるので徐々に挑戦する。
・来週は22時開始に戻す。
・来週のターゲットはT5のラヴァのEPICインス→ファイアーミストガリー
・LV戦はヘイトリセットあるため、複数タンクでタゲを取り合う
・ファイアーミストガリーはDPS勝負(定期的にAEスタンするエレメントが湧くため速攻で倒す必要がある。因みにスタンとダメージとパワー吸い取りのAE。)。雑魚はMEZキープ。
・当面金曜22時開始で実施するが、金曜/土曜どちら開催が良いかアンケートを実施し方針を決定する。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.94 -> 61.96+保留経験値2.0
でした。

うー、LJ討伐出来なかったのは残念でしたが、次はリベンジを果たしたいですね。平均レベルがもう少し上がったら再挑戦かなぁ。
では、そいうことで。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
We enjoyed the Lockjaw RAID war.
Lockjaw is very strong and it was too difficult for us.
Next, I want to certainly revenge myself.

2006年10月11日水曜日

ノンビリとロー剣のクエスト(*´д`*)

21時半少し前にEleonoraでログイン。今日の日記は思いっきり端折ってやったことだけ。PoFで受けられるロー剣が貰えるクエストを最初から皮には皮を迄、フォックスさん、ロメロさん、どっさん、アデルさん、イリルさんと一緒に遊びました。私は途中の採掘場のもめごと迄進んでいたので、ちょっとだけ進んだ感じ。「皮」が終わって報告したところで丁度24時となったので終了>解散。おやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.80 -> 61.94
でした。

こうやってギルメンだけでノンビリとクエストを遊ぶのもまたオツですね(*´д`*)。
んでは、おやすみなさい~。

��今日の3行ブログ>
---
I played Qwest which can get "Amulet of the Swords of Ro" together with a guild member.
Since it was Qwest where a level is low, it was able to play calmly.
It is pleasant to play calmly together with a guild member occasionally.

2006年10月10日火曜日

KoSでクエスト三昧(*´д`*)

21時ちょっと過ぎにEleonoraでログイン&ギルドに挨拶。フォックスさんとロメロさんが居ますね。フォックスさんはHuuuuu…pic狩り、ロメロさんはルーン集めと、それぞれソロ活動中だって。Dさんに挨拶&一緒に遊ぼと誘い、SoSのクエスト神出鬼没の宝箱をやることに。んで、話の流れからクレイモアも受けておこうと言うことで北ケイノスの酒場(馬売っている所の側ね)にいるHighkeepってNPCから女王陛下のボディガードってクエストを貰います。これがスタートで延々と続く連続クエストになるらしいデス。因みにこのHighkeepって人はやたら話が長くて、もの凄く要約すると「ケイノスクレイモアが盗まれたから取り返してこい」って事みたい(*´д`*)。で、北ケイノスに来たついでにとシティクエストの霧を刺す剣哨兵たちの聖なる任を受けてからテネブロス・タングルへ移動。

テネブロス・タングルへ移動してみんなが集まってくるのを待っていたら、近くに本マークを出しているNPCが居たので話しかけてみたら、どうやら女王陛下のボディガードで合う予定だったJabber Longwindだったみたい(*´д`*)うひ。で、新たなクエスト犯行は計画的にを受け、「隠れた避難所にいる祖国の司令官と連絡を取る。」とかで滝からダイブするんですけど、最初分かって無くて落下死しちゃったorz。二回目にきちんと滝壺を狙ってダイブしてOK。本アイコンを出しているMurrar Sharと話したら女王陛下のボディガード犯行は計画的にのフェーズが進んだよ。そのほかにSpearheadと言うNPCからSunwalker、そして石ってクエストを、Lady ErillisってNPCからMarrの名のもとにってクエストを受領。次は犯行は計画的にのツリーハウスをチェックしに移動です。

ツリーハウスにはScaleborn Sentriesが何匹も居て哨兵たちの聖なる任があっと言う間にクリア。続いて二つ目のツリーハウスへ移動して犯行は計画的にのジャーナルヒット。次のフェーズは池の側の扉近くでHerald of DarってMobがポップするのを待ちつつ、近くのMobをしばいてたら、いつの間にかポップしてAddしてたみたいでジャーナルヒットw。んで、入手したスケイルボーンの寺院のノートを回し読みしてジャーナルを更新。じゃ、次へ移動~って時に、地べたをカエルが歩いてたので何だろう?とクリックしてみたらGrumglubとの出会いってクエストにヒットしたので見つけるたびにゲットしちゃいました(*´д`*)。

さて、クレイモアですけど次のフェーズはネームドキャンプが必要で、既にキャンプがあったので断念し、SoSのクエストをやることにしてSoSへゾーン。移動中に雑魚Mobをしばき倒したら鉄箱ドロップでウォーロックLV62のヴォイド・アブソリューション(上級Ⅰ)が入ってました。んで、神出鬼没の宝箱聖所への潜入作戦:密使のKvikzをターゲットに行動していて、途中途中でSilent Sentinelをしばいていたお陰でシティタスクの霧を刺す剣をクリア。それと、祈祷所にいるネームドOrate Sivarkってのをしばき倒したらかしましき同盟劇と言うクエストのスケイルボーンの祈祷の書をゲットしたうえ、鉄箱ドロップ。中身はデファイラーLV63のテンドリス・オブ・ホラー(上級Ⅰ)でした。その後、聖所への潜入作戦:密使のKvikzでクリスタル回収を8箇所巡った所で時間切れとなりおやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.70 -> 61.80
でした。

うーん、クエストを言葉だけで綴ると、自分でも訳分からない感じだから、きっと読んでいる人はもっと訳分からないんだろうなぁ('A`) 。でもまぁ、許してちょ。
てことで、おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I played together with D-san and others.
At last, I began long Qwest "Claymore."
It is pleasure.


※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。









��チラシの裏>
あ、また仕事の話です。えっとね、例の会社さんだけど、

お客様「次のテスト出てくださいね。」
例の会社「いえ、参加しません。」
Σ(゜ロ゜;)

心の声「一番危ないあんたが出ないでどうするyp!」ってみんな思ったと思うさ('A`) 。

2006年10月9日月曜日

ギルドでキャゼルヽ(・∀・)ノ

22時ちょっと前にEleonoraでログイン。今日は連休最後の日と言うこともあり、手紙の送付と出品物のチェックだけで終わろうかなぁと思ってたんだけど、なんだか22時半過ぎになってCazelへ行くことになり、いざ出陣(*´д`*)。因みにメンバーは、どっさん、フォックスさん、アデルさん、イリルさん、グレさんという編成でした。

で、またまた思いっきり端折りますが、結果は攻略出来ませんでした。MTのどっさんが初めて来たわりに、かなり良いところまで行けたのですが、Cazel到達直後位にリポップが始まり、開始時間が遅かったこともあり攻略断念しました。ただ、今後回を重ねていけばきっと攻略可能だなぁと言う印象を強く持ちました。今後のレイドでの技術を磨くと言う意味でもCazelを練習台にするのって良いかもしれない(*´д`*)。

で、終わる際に軽く反省会をしたんだけど、主にこんな事↓を話しました。これを次回実践出来ると良いかもしれませんね。

・Cazel脇にいる雑魚(側近じゃないヤツ)もしばき倒すこと
・雑魚は弱いのから倒して頭数を減らす
・嫌な攻撃をするヤツ>弱いヤツ>強いヤツの順にしばき倒す
・敵の表示を見て▼のヤツからやる

てな訳で24時少し前におやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.65 -> 61.70+保留経験値1.0%
でした。

話が全然違うけど、グレさんから私のWISの値が凄い見たいな事を言われて、実はちょっと意外でした。少し前にとんでもなく数値の高いウォーデンさんと一緒になって焦って強化したモノの、購入した装備は通常品で、要は安物なんですね。なので、余り強化出来ていないと思っていたので、「意外」だったわけです。んで、ディヴァイン・プリートレイトってWIS+76するBUFFがあるんですけど、これがかなり有効なんではないかなと思いつきました。これ、今は中級Ⅰなので中級Ⅲ位は強化出来ると思うのです。LV50代のスペルだったと思うので、フォックスさんに依頼して中級Ⅲを作ってもらおうかなぁと思いました。ま、そんな感じで。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I went to Cazel together with the guild member.
As for a result, Mob began to appear immediately after reaching Cazel.
I thought that regrettably it was next conquerable.

特別寄稿:Darathar戦(Prismatic Quest 最後の戦い)

以下の文書は、ウルティメイト所属のフォックス氏から寄せられたDarathar攻略情報です。若干体裁を整える程度の加工以外手を加えておりません。Darathar戦の成功例を元にした有益な情報ですので是非ご一読下さい。尚、ネタバレとなると思いますので、気になる方はこれ以降の文書を読まないようご注意下さい。
-----------------------------------------------



��Ultimate> の ふぉっくすです。

訳あって、直接Mailします。
尚、このメールアドレスは公表しないようお願いします。

※Mailした理由は、ギルド掲示板には画像添付機能がないこと。
私はブログ等情報発信手段をもたないこと。


※注意
このメールは、【 Prismatic Quest 】に関しての情報です。添付した画像は、Everquest II turedure_newsのhttp://www.everquest2jp.info/modules/auth/LU19_Tutorial.htmlを元に、PictBear Second Edition (フリーウェア)で加工してあります。メールの内容と比較しながら、イメージして頂けると良いかと思います。


※内容は、2回目Darathar戦(Prismatic Quest 最後の戦い) 参戦の時に、好印象であったものを元に書き起こしてあります。

1. 事前準備
戦闘を有利に進める為、Lv50ポーションを用意します。HPの最大増幅、POWERの最大増幅、HP即時回復、HP徐々に回復、そして炎熱耐性、炎熱キュアです。Darathar のブレス攻撃は、強力です。炎熱ダメージの度にヒーラーがキュアに回ると、タンクのヒールが十分でなくなります。その為、各自で解決できる箇所は、ポーションで解決します。


用意するポーション(最低各自5個)
・エレメンタル … 炎熱・冷気耐性(持続時間:1時間)
・炎熱キュア … (持続時間:15分)

・構造 … HP最大増幅(持続時間:15分)
・超越 … POWER最大増幅(持続時間:15分)

・体力 … 即回復(持続時間:瞬時)
・再生 … 徐々に回復(持続時間:30秒)


Lv50アルケミストは、Ilil が最も近いので、生産を依頼しておけば宜しいかと思います。


2. 戦場
Darathar 討伐で薦める場所は、添付の下り坂横です。降り立った塔で討伐も可能ですが、ノックダウン、AE攻撃、尻尾攻撃を考慮し、配置設定が分かり易い下り坂横が良いかと思います。

攻略マップ










3. 戦闘配置
配置は、添付に色付けしてあります。

・MTは、壁を背負います。
・スカウト系は、Darathar の首と前足の間。後ろは、尻尾を食らいます。
・ヒールその他系は、タンクにスペルが届く位置で下り坂付近の岩に。

※添付の赤■がタンク、黄緑■がスカウト系、紫■がヒールその他系


4. 戦術
Darathar は、HPが75%、50%、25% に減る度に全快とヘイトリセットします。またこの節目の時に、AE攻撃を行うようなので、MT以外は、このタイミングで攻撃をいったん中止します。攻撃中止、再開の合図は、どなたかが音頭をとる必要があります。

・100% → 75% → 全快
・100% → 50% → 全快
・100% → 25% → 全快

戦闘は主に全員、近接攻撃のみです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人形とDPSは、頃合を図って投入します。

※戦闘員が死亡した場合、勝手にリバイブをしないようにします。
 蘇生が被らないよう、誰が誰を戦闘中に蘇生するか、発言。


5. 戦闘
戦闘は、各自が炎熱・冷気耐性、HP最大増幅、POWER最大増幅を使用してからペットで Darathar を戦闘配置場所に呼び込んで始めます。開始は、タンクの攻撃から始まり、頃合を図って、DPSと人形投入。タンク以外がダメージを受けたら、ポーションで回復。炎熱キュアは、各自で解決。

※MTが死亡した場合、ただちに戦闘中止。
 残りの人員で戦っても蘇生の無駄。
 配置と準備からやり直しです。


6. 番外編
忘れ物がある時は、塔のオブジェクトを触ることでアントニカに戻ることが可能です。但し、立て続けに行こうとすると、最初にアントニカに戻った人が次のアントニカに戻ろうとしてる人に、Darathar がいるゾーンに戻されます。この場合、戻る用事がある方は、いったんGrpを抜けることで、制約から逃れることが可能です。

この番外編は、塔のふもとで戦闘し、全滅を繰り返した苦い参戦の時に、修理用事の為に流用したものです。普通利用しません。


以上を元に、Darathar戦(Prismatic Quest 最後の戦い)を進めて頂けると、塔のふもとで全滅を繰り返した戦いよりも早く、すんなりと、でもやはり最強のMobのひとつであるな…とひしひしと感じることができると思います。

補足:
構成は18人レイドで、全てのグループにバードが配置されていました。

2006年10月8日日曜日

プリズマ3章((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

21時半少し前にEleonoraでログイン&ギルドで挨拶。するとグレさんから「D氏のプリスマ3章てつだってきます」とのお返事がありました。で、いつものようにDさんにテルで挨拶したら「今からうちとこでプリズマ3章進めるとこでーっすグレさんがヘルプに来てくれてますー(^-^)」との事で暇してたこともあり「空きがあればお手伝いに伺います。」とお返事したら「おー 助かりますー(^-^)全員はじめてなので死んだらすいません」って事で、急遽Dさんのギルドのプリズマ3章に参加することになりコモンランドへ移動デス(*´д`*)。

Trenda`loz the Caller21時45分頃全員集合(今回は10名でした)しフォールンゲート最奥の死者の宝物庫:トレンダロズの秘密の隠れ家へゾーン。うーん、ここはLeonoraで散々遊び倒した所でとても懐かしいですね~。で、龍はどこにいるかなぁ、やっぱりあそこかなぁと移動してみたら当たりでした。ターゲットはLV54EPIC×4Trenda'loz the Callerと言う龍が一匹だけみたい。で、AEがキツイのではないかと少し離れたところに位置しましたが、特殊な攻撃は全然無いみたいで、良いSS撮りたくて最終的には←こんな感じの位置まで移動しちゃいました。そして、何の問題もなくしばき倒して鉄箱ゲッツ。フェイブルドはヴァリアン・ボウって毒ダメ+αの弓でした。

Niscanith続いてCT奥の恐怖の聖所:ニスカニスの社へ移動デス。ここはずっと前に一度だけ来たことのあるインスタンスでとても歯が立たず這々の体で逃げ帰った記憶があります。ま、今回はボスしか居ないのですんなり奥まで行けました。ターゲットはLV54EPIC×4Niscanithと言う龍が一匹だけです。こいつは毒とかのAEがありましたけど、離れていても普通に食らってまして、さしてきつくもないと言うこともあり、やっぱり良いSSを撮るためにこんな所まで移動しちゃいました(*´д`*)。こいつも危なげなくしばき倒しましたが、残念ながらドロップはベニヤで大したものは入ってませんでした(´・ω・`)。

Vanudozalon theElusiveそしてファイヤーミスト・ガリー:ヴァヌドザロンの隠れ家へ移動デス。フォックスさんからの情報で、ここの龍は同じ名前のが3匹いるけど、本体と贋物2匹だそうで、HPが減らない場合は贋物だから別の龍をやった方が良いとの事で、レイドチャットでその旨お知らせし、実際にそのようにしたんですけど、普通にHP減るので、おぉ、最初から当たり?とか言ってたんですが、結局、1,2匹とも贋物だったみたいで本物と偽物の差は少し硬いのとHPが多い位かなぁ。あ、そうそうターゲットはLV54EPIC×4Vanudozalon theElusiveと言う龍が3匹デス。AEはあるのかどうか分かりませんでしたが、こいつもさしてきつくなかったので、やっぱり良いSS撮りたくてこんな位置に移動しちゃいました(*´д`*)。で、こいつの場合、3匹だったのでパワーが少し厳しかった感じですがそれ以外は問題なくしばき倒せ、ドロップも鉄箱と当たりでした。フェイブルドは超越プレインのガードルと言う腰装備でバトルメント・オブ・ザ・マインドちう効果があり、これが何と戦当時パワー回復+7と言う優れもの。残念ながらクジでは負けましたけど良いアイテムが出て良かったですね~ヽ(・∀・)ノ。

Daratharさて、最後にダラザーに会いに行こうツー事でオラクルの塔から難民の島:ダラザーの飛翔へゾーン。ターゲットはLV55EPIC×4Daratharデス。無茶苦茶でかいでやんの((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。で、まぁ、ほぼ何も出来ない状態で全滅二回して「これぐらいにしておいてやるか」ツー感じでお試し終了でした(*´д`*)。どうも炎熱のDoTが凄まじいらしくエレメンタル・リプリーブ(炎熱665軽減)と言うドーピング薬と極上のエレメンタル・レメディと言う炎熱治療薬を使いましたが、どれほどの効果があったのか・・・「薬使う暇ねーyp」って感じだったみたい(´・ω・`)。ま、そんな感じでまた今度リベンジに来ましょうと挨拶を交わしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.65 -> 保留経験値1.0%
でした。

さて、Darathar戦に成功しているフォックスさんからテルで戦略を教えて貰ったので、折角ですからここに残しておくことにします。

��失敗例>
・竜が飛ぶとPullできないから、降り立った時にペットでPullする方法
・戦闘場所は、塔のふもと

��成功例>
・島を右旋回しつつ、海が見える砂浜まで移動する。途中Epicいるけど、掃除
・戦闘場所は、下り坂近くの砂浜
・竜を呼び寄せる方法は、失敗例と同じ
・タンクが壁を背負う事。
・スカウト系が竜の前足と首の間で戦う事。
・ヒーラー他は、スペルが届くあたり
・100% → 75% → 全快 → 50% → 全快 → 25% → 全快 → 終わり。75%、50%、25% で一旦戦闘停止。
・戦闘方法は近接攻撃のみ。ただし、DPSと人形を除く。
・薬品と人形もあると便利
・ヒーラーはタンクのヒールに専念
・タンク以外は、自身のダメージを薬品で回復する事。
・HP最大とPOWER最大の薬品は戦闘前に使用する事。
・炎熱と冷気薬品も戦闘前に使用する事。
・毒(だっけ?)は各自薬品で消去すること。
・ヒーラーに負担をかけない事。

フォックスさんによると、失敗2回、成功1回とのことで、成功する方法はこれ以外にもあるのでしょうけど、少なくとも相当の準備をして望まないと勝ち目はないのは、実際に体験によって裏付けられましたね(*´д`*)。ま、手強い相手であればそれだけ燃えられるでしょうから、頑張って攻略したいですね。(その前に、私の場合は、プリズマを進めないと行けないけどね。)
では、この辺で。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I participated in Prismatic Quest of Chapter 3 of the guild of D-san.
It was an easy victory except the last battle.
Although the Darathar war was not able to win, it was an interesting experience.


※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。









suisou_2006_10_09.jpg←今週の水槽。苔は落ち着いています・・・と言うか明らかに減ってきています。そして、水槽独特の臭いと思っていた臭いも殆ど感じない位で、嬉しい変化です。そんな訳で熱帯魚屋さんへ行って新しいお魚を買ってしまいました(´・ω・`)。ま、どれだけ入れられるかは濾過の状態によるわけで、NO2やNO3がほぼ0状態ですし、懸案のリン酸塩もフォスガードのお陰で0.1ppm以下ですから、良いよね( ̄(エ) ̄)ゞ。因みに連れてきたのはWCのグリーンファイヤーテトラチェリーバブルです。グリーンファイヤーはWCのせいかとても良い色が出ていてなかなかデス。チェリーも結構良い色が出てますが、これからもっと良い色が出るように飼い込みたいですね。

そう言えば、話は変わりますが、雑誌を見ていたらテトラ社から殺菌灯の広告が出ていて興味があったのでマスターに尋ねたら、テトラ社のを買うならカミハタの方が良いそうで、購入をちょっと検討してみようかと思っています。殺菌灯と言うと海水魚ってイメージを私は持っていたのですけれど、淡水でもOK見たいですね。効果は雑菌を殺せる、水がクリアになる、臭いが抑えられるとかなり良い効果が期待出来ます。反面、NO3->NO2が起きるそうなのでその辺に注意が必要だそうです。うちの水槽ではどんな変化があるのか楽しみです(*´д`*)。

2006年10月7日土曜日

ギルドイベント:プリズマ1章(*´д`*)

21時過ぎにEleonoraでログイン。さて、今日はプリズマ1章の最初から受けナガフェン様謁見までやる日ですね。22時集合でしたので少し早めにログインしてギルメンに挨拶してからラヴァストームに移動しAFK。(いや、あのね、ブログが書き終わらないのよ( ̄(エ) ̄)ゞ。)

で、22時少し前に復帰して全員集合状態デス。皆様ありがとうございまする。ツー事で開始な訳ですが・・・呼びかけたのは良いですが、考えてみたら私ってば全然行動予定を吟味してませんでした。事前に移動経路を検討してなかったし、だいたい二グループ位のレイドになると考えていましたけど、どういう編成にするかとか、そう言った本当の意味での企画を全くしていませんでした。従って集まったは良いけど、で、どうするの?・・・あうあうあうって感じで話になりませなんだ('A`) 。結局、フォックスさんが先導してくれてメイデンガルクへ移動です。

メイデンガルクは外部ポータルでソルセックの眼前迄移動し、溶岩を左手に見ながら道なりに進み洞窟を抜けて・・・って感じで移動します。因みに絡まれるレベルですのでインビジで移動なんですけど、途中SEE持ちも居ますので見つかったらしばく感じですね。10分程でメイデンガルク近くまで移動し、Sebir the Historianと言うNPCを探します。最初居ないのでちょっと焦りましたけど、直ぐポップしてくれたみたい。プリズマ未受領のどっさん、ロメロさん、タジタジさん、そしてDさんのギルドのCさんが会話してからメイデンガルク前に移動します。

Vyr`drais the Viciousで、編成どうするのさ?って事でイリルさんが俺に任せろって(まぁ、業を煮やしたのだと思うデス・・・ごめんね、愚図で('A`) )感じで、編成してくれてチーム分け完了し、サクッとゾーン。簡単な打ち合わせ(雑談みたいだったけどねw)の後、LV51EPIC×2のVyr'drais the Viciousとの戦闘開始です。因みに雑魚のLV51Drakota Inquisitorってのもおまけで居ますけど、ま、ハッキリ言ってボスも雑魚みたいなモノですね。サクッとしばき倒して、(先程の四名が)Sageと会話してクエストドラゴンのように話すにはを受領してからゾーンアウト。

続いてナガフェン様謁見ツアーの開始です。各グループエバック後、外部ポータル>内部ポータルでソルセックの眼に移動し、基本しばき倒しで行きましょうと走り始めたら・・・巨人が全然居ません。これは先行グループが居るなと言うことで、ラッキーヽ(・∀・)ノ。かなり奥まで掃除されていてとても楽に進めました。追いついてからはお互いにしばきながら進む感じで奥へ。どうやら向こうのグループもナガフェン様謁見のようですね。(と言うか、ここに来るのはそれ位?)で、非常に順調に進みまして、溶岩に落ちる人もなく(あ、あのナガフェン様の寝室前の飛び降りの所で数名死亡してましたけど、それはご愛敬と言うことで(*´д`*))ナガフェン様と謁見です。因みに私の場合、↓こんな事言われました。

ナガフェン様(*´д`*)Lord Nagafen >>>: 定命の者よ、託されし仕事も終えぬまま、おめおめとわが面前に現れるとは。Lady Voxの生命の脈動が感じられぬ。彼女と話すこともできぬ……。仕事を終えぬまま舞い戻ったは、余の忍耐を試すためか?

いえいえ、とんでもございませぬ。今暫くお待ちをば((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。

で、ナガフェン様謁見を終了し参加したみんなと挨拶の後解散。その後、ギルドチャットで簡単な反省会を実施してからおやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.64 -> 61.65
でした。

えっと、反省会の議事録はBBSにアップしましたのでそちらを参照下さい。でも、私にとっての一番の反省は「ちゃんと企画しよう」の一点につきますね(´・ω・`)。何時も人に頼って何とかして貰ってばかりなので、ちゃんと出来るように頑張らねば(`・ω・´)。
それと、イリルさん、レッツさん、フォックスさん、上手く誘導してくれてありがとうございました。
では、そう言うことで。おやすみなさーい。

��今日の3行ブログ>
---
We started Chapter 1 of Prismatic Quest.
Although I planned, since it was not ready at all, I have made everybody trouble.
I reflected on next planning perfectly.

2006年10月6日金曜日

第一回ギルド合同レイド開催ヽ(・∀・)ノ

20時半過ぎにEleonoraでログイン&ギルドに挨拶&Dさんに挨拶。今日はいよいよギルド合同レイドの日ですね。一応委員会メンバーですから少し早めにログインしておきましょうとログインしましたが、何だかやたらとクライアントソフトがダウンします(´・ω・`)。どうも昨夜のメンテで更新があったみたいでブローカーを見ようとするとダウンしちゃう見たいです。ギルドで相談したら、イリルさんからeq2_broker_searches.xmlを消せば直ると教えて貰い、試してみたらその通りで直ってホッと一安心(*´д`*)。さて本日の予定ですがDさんと打ち合わせの結果、プリズマ2章のシャード回収を兼ねてTSの釣り師とフィーロットのEPICに行くことに決まりました。シャードを回収しておけば2章は楽勝らしいです。うーん、抜け目無い(*´д`*)。ツー事で22時にTS腐敗の入り江前集合となりBBSにその旨告知する。

Mjolni, the Bringer of Stormsで、22時少し前にTS腐敗の入り江インスタンス前に移動しみんなと合流。うひょー、続々と集まってきますね。結果、16人とほぼ3グループ規模のレイドに(*´д`*)うひー。で、Dさんから軽い説明の後、まずはシャード回収と言うことでムジョルニのねぐらにゾーンです。入って直ぐに左側に移動しLV48EPIC×2のWarrior of Mjolniと言う骨をしばき倒します。これ、護衛みたいで、掃除を済ませてからボスのLV52EPIC×4のMjolni, the Bringer of Stormsって龍をしばく段取りです。じゃ、こっちにボディプルで雑魚を持って来てやりましょーと始めたところ、何故かボスが((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル。いきなり大混戦で何人か死人が出ましたがどうにかしばき倒してシャードオブソウルのエキスをゲッツ。因みにボスが来てしまったのは、開戦時にDさんのタゲがボスに向いていて、そのままペットが突っ込んだことが原因だそうな。ま、次から気を付けると良いかな(*´д`*)。(←イマイチ良いSSが無かったのが残念だけど、こんな感じの龍ね。)

Rognog the Angler続いて「腐敗の入り江: 勇敢な釣り士」です。一旦インスタンスから外に出て入り口側にいるゴブNPCのGoogeggutaに話しかけます。で、どうやらこのゴブさん飢えている仲間のために魚を取りに来たんだけど魚を捕るのを邪魔するヤツが居るので採れないから助けて欲しいって言ってます。そいつはお宝持っているみたいだけど、オレが必要なのは2,3匹の魚だけだからと言うことで釣り師をしばく事になる見たいね(*´д`*)。で、全員話し終えてからインスタンスにゾーンし中に入って右側の壁沿いにずっと奥に走りキャンプ地に到着したところで簡単な説明がDさんからあります。「水の中のザコ掃除したら、陸のカニとおっちゃんがアクティブになります。弱いので適当に倒します。以上」だって(*´д`*)うひ。で、魚をしばき倒して休憩してーなんて思ってたら、何だかおっちゃん(LV52EPIC×4Rognog the Anglerと蟹がうわーって来てるんですけど・・・なんでやねん( ̄(エ) ̄)ゞ。ま、そのまましばき倒して鉄箱ゲッツ。うひ、前に来たときはそれは凄まじい吹き飛ばしで死人出まくりだったんだけど、全然問題なしでしたね。上級はコウアーサー:トーメントってスペルですが残念ながらどちらのギルドにもコウアーサーが居ないのでオールでロットでした。

Dythra, the Gloombringer続いてフィーロットのトレンブリング・ラグーンでシャード回収です。インスタンスにゾーンしてから右壁沿いに妙ちきりんな像がある小島の近くまで移動します。で、LV52EPIC×4のTulian Converterとか言う雑魚と一緒にいるLV52EPIC×4のDythra, the Gloombringerと対戦です。それ程強い感じではありませんが、パワーにダメージを与えるAEがあるみたいです。ま、楽勝でしばき倒しシャードオブマインドのエキスをゲッツ。因みにドロップはショボイアイテムだった気がしますが、記録を残してないのでご容赦(*´д`*)。


Overlord Oxuliusさて、いよいよ本日最後の戦いです。その名も魂の通い路だそうです。トレンブリング・ラグーン入り口近くにいるTaryn D`Vatってダークエルフと話すと入れるようになります。どうやら何かの会合がこのインスタンスの中で行われ、その会合が成功してしまうとノーラスの危機らしいです。要はその会合をぶっ潰せばよいわけですね。全員話し終わってからゾーンしDさんから説明があります。「メダマと宇宙人っぽいEPICいますが、まずメダマを倒します。宇宙人っぽいのを先に倒すとオベリスクから増援がくるのでーメダマ先ねー。で、ザコがどんどんくるのでザコは基本は全部doppioさんタゲとってください。こぼれてるのはbenさんキープでよろしく。メダマはAEあるのでdoppioさん以外メダマの正面に立たないでね。」だそうです(*´д`*)。今度は左壁沿いに移動し、例の妙ちきりんな像が立っている小島の近くの壁を背にどっさんが立ち、ギリギリスペルの届く所まで他のメンバーが離れて位置します。そしてペット釣りで目玉をプルし戦闘開始です。LV52EPIC×3のOverlord Oxuliusですが、それよりも雑魚が痛い感じ。崩れるとアウトだそうで死んだらゾンビアタックという事でしたが、比較的安定してしばき倒せました。目玉をやっつけた後は宇宙人見たいのもそれ程きついことはなく個別撃破でコンプリート。鉄箱は20%ヘイスト付きの時空のはざまの護りと言うタワーシールドとウォーデンLV46のベニソン・オブ・ワイルド(上級Ⅰ)でした。

こんな感じで、初めての合同レイドでしたが、特に大きな問題もなくスムーズに進行出来たと思います。皆さんとお別れの挨拶をした後、Dさん、どっさん、アデルさん、私の四人で居残り反省会を実施し幾つか決め事をまとめました。詳細はBBSに記載したので割愛します。ま、そんな感じで25時まで反省会&雑談後おやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.62 -> 61.64
でした。

これから毎週定期的にレイドを実施していくことになりました。もちろん強制参加ではなく参加したい人が参加すると言う緩い結束ですけど、レイド出来る機会を持つというのは刺激があって良いことだと思っています。大勢の人達が集まるので色々と問題も出てくると思いますけど、上手く運営していきたいです。
では、今日の所はこの辺で。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
We held the first guild joint RAID.
By the favor of D-san, although it was the first, it went on smoothly.
Holding is pleasure next time.

2006年10月5日木曜日

失敗しちゃったなぁ(´・ω・`)

21時半少し前にEleonoraでログイン&ロメロさんに挨拶。少しで経験稼いでおきたいなぁとLFGチャンネルを物色している間にイリルさんログイン(*´д`*)。ギルチャしつつSoSのクエスト募集にのって経験稼ぎに行くことに。

んで、今日も思いっきり端折りますが・・・やっぱりクエスト目的で経験値もありって募集には参加すべきでないと思いました。クエスト目的のグループですから、やっぱり出来るだけ戦闘は避けたいんでしょうね。で、結構無茶な移動とかしていてみんなレベル高いから平気なのかと思ってたら、そうじゃなくて何度も全滅して、なんだかなぁ('A`) って感じ。普段と比べて遅くまで頑張ったけど結果が付いてこなくて残念。25時まで遊んで解散>ログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.43 -> 61.62
でした。

うーむ、今度からもっと考えないといけないなぁ(´・ω・`)。
では、今日はここまで。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I participated in the group of the Qwest purpose for the purpose of experience value acquisition.
I participated in the group in order to get not Qwest but an experience value, but I have seldom got the experience value.
It failed.

2006年10月4日水曜日

AT(´・ω・`)

22時少し前にEleonoraでログイン&挨拶。フォックスさんがログインしていたのでTMP中級Ⅲのスペル作成を依頼する。これで少しだけバフが強化出来るかなぁ。んで、暇なので何をしているのか尋ねてみたけどみんなソロで何かしているみたい。何か面白そうな募集無いかなぁとLFGチャンネル見てたらATを募集していたので経験値稼ぎがてら参加してみるかと即テル>即合流(*´д`*)。

で、思いっきり端折りますけど三連戦して三回ともハズレのジャイアントorz。ま、こういう事もあるよねと諦めて終了>解散。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.25 -> 61.43
でした。

今日は昨日一緒に遊んだTさんと野良グループで一緒になりました。昨日もATでハズレだったので、サイクロプスが出ると良いのになぁと思っていたのでちょっと残念。また機会があったら一緒に行こうかなって思いました。所で、今日一緒になったLV58のウォーデンさんの装備が凄く良くて(と言うか私がダメ過ぎなのかも;)、私の方がレベル上にもかかわらず英知の値が凄く違うしMAXパワーも随分差があります。流石にこれは拙いと思いまして、解散してからブローカーに行って私でも買える安い物で、なおかつ、WISの高い装備を幾つか購入して、どうにかこうにかの値に上げることが出来ました。んが、胴と脚が私のレベルに丁度良くて、かつ性能の良いモノが無く、相変わらずな状況です。LV62になるとグレさんに貰った胴を着られるので、ひとまずLV62を目指すことにしたけど、レイドまでにはちょっと無りっぽそう。(´・ω・`)残念。
ふー、今日はここまで。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I went to AT to play today also.
The 3 game was held and all were Sand Giant.
It was very regrettable.



��レイドについて>
さて、金曜日の夜にレイドに行くことになっていますが、具体的に何をするか迄は未決事項でして、私自身も釣り師くらいしか行ったことがないので、どんなレイドがあるのかちょっと調べてみました。かなりたくさんあるみたいですが、詳しい事って余り書いてないんですね。下のリストでは2番目が釣り師ですね。一番下がアントニカで、その上がコモンランドかな。多分この中のどれかになるんじゃないかと、勝手に思ってますけど当日決定なのかなぁ。ま、楽しみにしましょう(*´д`*)うひ。

Spirits of the Lost
Cove of Decay: Epic Angler
Meeting of the Minds
Echoes of Time: Epic
Shattered Stillness: Epic

2006年10月3日火曜日

久しぶりのスコーン(*´д`*)

22時少し前にEleonoraでログイン&挨拶。で、LV61になったことだし装備とかスペルとか新調してみようかとブローカーへ行って調べてみたら・・・買えないです(´・ω・`)。中級Ⅰのスペルで1PPって何事ですか?;それ以外は3PPってどういう事?ヽ(`д´)ノむきー。いくら何でも中級Ⅰスペルごときにそれだけのお金を払うのは釈然としないので、諦めて初級Ⅳを12Gで購入('A`) 。もう一つのスペルはLV64の専門化で覚えられるみたいなので無理して買う必要もないかなと諦める。んで、装備の方はと言うと、私の装備ってLV40代後半からLV50代前半の弱い装備なのでいい加減良い装備に変えたいんだけど、イマイチ欲しい装備が売ってない。お、これは少し良いかなって、買ってみようかと思ったら・・・50PPって・・・ヽ(`д´)ノむきゃー。すっぱり諦める(´・ω・`)。

続いて、先日Nestに行ったとき貰ったセイジの応用64を宅配でフォックスさんに送る。この前なかなか入手出来なくて困っていると聞いていて、手に入れたら送るねーと言ってた矢先の入手で、なんてラッキーなのと思いつつポストに投函(*´д`*)うひ。で、そのフォックスさんがCTにいるので、先日行きたいと言っていたクレイゴーレムの心臓をやりに行っているのかなぁと思って尋ねてみたらソロクエスト消化中だって。

そうこうしている内にDさんから遊びに行かない?ってテルがあり、暇してたので即SSへ移動。相談の結果、スコーン&ATって事になり、ルジャーク渓谷へ移動。うーむ、スコーンって3回位しか来たこと無いし、随分来ていない気がする。以前連れてきて貰ったときはMobが橙・赤で((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルだったけど、今日は青・白でボスで漸く黄って感じ。特に危ないこともなく狩ってましたが、ダメージディーラーが若干レベル低めのせいか、それともクラス構成の関係か不明ですが戦闘が長いように感じられました。因みにMatron Suhailahってネームドをしばいたら5AP貰えてホクホクです(*´д`*)。

23時過ぎに用事があるようでDさんが抜けた後5人で最後までやりきり、23時半少し前に完了。じゃ、次はATへ行きましょうと移動。途中全員で迷子になったりとなかなか(*´д`*)な感じでルジャークから直接PoF経由で(ここを通るのは初めてでした)ATへ。時間は23時40分位。24時位には終わるかなぁと思っていたんだけど、予想は外れて24時半位までかかっちゃいました。まぁ、一人抜けているし当たり前かぁと思いつつ、最後にサイクロプス出れば良いよねぇと思ってたんですけど・・・結果はハズレの巨人でガックリorz。ま、こういう事もあるわさと、また来ましょうとお約束しておやすみの挨拶>コール解散。んでギルドにおやすみの挨拶をしてちょっとギルドチャットしてから、改めておやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV61.03 -> 61.25
でした。

うーん、装備とスペルどうにかしたいなぁ。そう言えば、先日中級Ⅲを作ってもらう約束して悩んでいたけど、結局バフ強化に決定したので、明日フォックスさんにメールを送ってお願いしてみよう。できればレイドの前に多少の強化はしておきたいもんね。問題は装備か(´・ω・`)。
では、今日はこの辺で。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I went to play to Scorn and AT today.
Scorn was visited very much after a long time.
I was surprised for Mob to be very weak.


※EQ2とは関係ないことを書きます。興味のない人は飛ばしてね。









��チラシの裏>
仕事の話で恐縮ですが、今かなり大規模なプロジェクトに参加していて、複数の企業が協力してプロジェクトを進めていまして、もう少しでカットオーバーを迎える時期に差し掛かっています。8/9月とかなり頑張ったお陰で担当している部分はほぼ良い感じで完了して居るんですけど、以前から不安視されていたある会社の分担部分で、この時期になって問題がボロボロと表面化してきて、カットオーバー出来ないんじゃないか?ってレベルの話になって来ています。この会社さん、単体テストレベルでOKですからって、誰が聞いても吃驚するようなことを平気で宣い、結合や総合テストをかなりいい加減にやってまして(いや、本人たちはちゃんとやっているつもりかもしれないけど、思いっきりお客さんからはダメ出しされてました('A`) )、「それじゃ危ないですよ。どうやって品質を担保するんですか?」って散々注意されていたにもかかわらず「いや、大丈夫ですから」って特に何をするでもなく時を浪費し、遂にもう少しでカットオーバーという時期に来てこれです。「おかしいなぁ、開発環境じゃちゃんと動いていたのにィ。」って・・・ヽ(`д´)ノあほかー。稼働系できちんと動作しなきゃ意味無いじゃん。その為に、結合や総合テストをみんなみっちりやってたんでしょうが。その間あんた何してたさ?全然来てなかったろうに。んで、私が帰ろうとしたら「良いなぁ、もうお帰りですか?」だって・・・ヽ(`д´)ノフザケンナ。

2006年10月2日月曜日

初・Nest(`・ω・´)

21時ちょっと過ぎにEleonoraでログイン&ギルドに挨拶。久しぶりにどっさんがログインしていたので週末の合同ギルドとプリズマについて説明していたら、Dさんから遊びに行こうと誘われたので即OKで合流。打ち合わせの結果、Nest(The Nest of the Great Egg)と言うインスタンスへ行くことに。良くLFGチャンネルで募集していて名前だけは知ってたけど、果たしてどんな所やら(*´д`*)。説明を聞いていると、KoSのバレンスカイにあるインスタンスだそうです。で、どこから飛ぶの?って聞いてみたら、アントニカとかエンチャントランドとか色々ありましたが、結局一番良いのはネク森(またはTSかな)だったみたいw。

で、どこからゾーンかって言うと、鳥言語のクエストくれるNPCから結構近い建物でして、入ってみると雰囲気はPPみたいな感じ。最初の敵はLV63のVultak Guardって雑魚で姿形は鳥人間で頭部が鷲(種族はストライフウィング)ですねぇ。で、入って直ぐの部屋を右に回り込んだ小部屋に今日の目的のクエストをくれるNPCのKit Oo'loh(種族はフーラックで、フクロウ顔デス)ってのが居ます。くれるのは駆除をするなら悪い鳥ってクエストです。奥まで行ってChamberlain X'Havizってボスを倒して来るみたい。

Taskmaster Rezhirz最初はLV63だけど奥に行くに従いだんだん強くなっていきます。で、途中出てくるネームド(Nuttyともう一種類は名前忘れちゃった)をしばくと貰える奇妙な水晶の卵と言うのがボス手前のエレベーターを動作させるキーとなるようです。さらに進むと←こんなネームドも居ますけど、ドロップは湿気てますヽ(`д´)ノ。あ、でもCouncilor Zhardizが落としたレッグシコンって左手・遠隔アイテムは微妙に良い感じかな。WIS+10/INT+10/フローイング・ソートⅣですね。WISは低いけどフローイング・ソートが嬉しいですよね。因みにこれはクジ引きで勝ってゲット出来ました(`・ω・´)。

み、みえません(´・ω・`)さて、Hooluk Scholar Quartersって所に到着しまして、いよいよボスの部屋に近づいてきました。ここからはかなり厳しいそうで、LV65▲▲▲ヒロイックVultak Highguardなんてのが雑魚だったりします。んで、ただでさえ強い敵なのにどういう訳か壁をすり抜けて沢山やってきたりしまして←こんなんなっちゃったりします(´・ω・`)。ここは本当に大変で結局6,7回程壊滅して、その内1回は全滅だったりします。装備状態が凄く不安だったけど、途中からMTをLさんからDさんに切り替えてどうにか攻略デス。因みにやっと倒したネームドのKettleleader Ghrizhawが落としたのはやかんのヘルメットってプレート装備だったけど、あまりのネーミングに誰もロットせず笑っちゃいましたw。

そして、遂にラスボス戦です。エレベータと言うか、上下する床?を操作してボスの居る部屋に上がると雑魚が3連続で襲ってきます。なので、一旦床を元の部屋に降ろして雑魚を掃除し再び床を上に上げます。全員が床から部屋に移動したところで床を元に戻します。こうしておかないと全滅したときボスの所にたどり着け無くなっちゃうそうです。因みにこの床を動かすのが奇妙な水晶の卵と言うわけです。

Chamberlain X`Haviz前置きはこの位にしてChamberlain X'Haviz戦ですが、かなり強いです。範囲AEが厳しくてRHが届くギリギリの所に立っているのにビシバシダメージを受けます。状態異常はこまめに解除する必要がありそうですが、パワーギリギリで途中貰ったエッセンスを使ってパワー回復したりもしましたけど、本当に厳しかったです。どうにかこうにかしばき倒して、ドロップはレジェンダリなチェーン頭装備で、ちと残念。最後に報告をと入り口近くに戻ってKit Oo'lohに報告し、報酬はぁ具レッサーの爪のレシピとやらを貰いました。因みにこのクエストは何度も受けられるらしいです。それとこのレシピはLV64位の生産レシピでこのインスタンスでしか作れないらしいですが、セイジLV40な私じゃ宝の持ち腐れですね(´・ω・`)。ここまでで時間は24時ちょっと過ぎとなり、終わりにしましょうとお別れの挨拶を交わしてコール>解散&ギルドにおやすみの挨拶をしてログアウツ。

と言うことで今日の成果は・・・
テンプラー LV60.77 -> 61.03
でした。

ふー、やっとLV61になりましたね。スペル買いに行かないとなぁ。でも高いんだよね(´・ω・`)。もうちょっと安く出てくれると嬉しいんだけど、ま、無理だよね;
では、今日はこの辺で。おやすみなさい。

��今日の3行ブログ>
---
I went to the instance called The Nest of the Great Egg to play.
We fought with the very strong enemy of LV63 to LV67.
Although it was hard fighting, I was able to enjoy myself very much.